----------------------------------------------
来週が楽しみだな♪ stephanie3
2000年2月22日19時57分

「土屋賢二」さんが登場してから、一気に活気づきましたね。
来週の文春、楽しみにしています。ここに書いている人が本人でもニセモノでも結果は同じだと思いますから・・(書きたければ書くし、書きたくなければ書かない)
さて、「棚から哲学」についての質問です。
p33に登場するS氏とは佐藤氏のことですか?(滞英往復書簡録)
土屋先生、私は「猫とロボットとモーツァルト」を持っています。P73の最初の文字は「石」です。
私は筋金入のファン、筋金入の意識混濁といえるでしょう。
失礼しました(笑)


----------------------------------------------
S氏の正体
kenji_ts
2000年2月23日1時47分

 図星です! ご指摘の通り、S氏とは、佐藤氏のことです。手がかりは、Sで始まる名前、大学時代の先輩、信頼できない、理科系、土屋は友達が少ない、くらいしかないのに、このわずかな手がかりを基にして、言い当てるのだから、非常に鋭い。もしかしたら、意識混濁ではないかもしれませんよ。

 来週のコラムでは、この掲示板の所在はボカして書くことにしました。アドレスをはっきり書くと、ヘンな投稿が増えるのではないかと思ったためです。すでにヘンな投稿ばかりですが。


----------------------------------------------
疑わしい日
strath
2000年2月23日9時24分

うーむ、だんだんご本人様ではないかと思いつつある自分が疑わしくなり、本当に自分が土屋ファンなのかも疑わしくなってきました(笑)。
では、わたしもstephanie3様に続き、「猫とロボットとモーツァルト」まで買ってしまった証拠をば披露させていただきます。
P214の4行目に「疑わしい」。

来週のコラム、「淑女の雑誌から」「のんき天国」「ショッピングの女王様」とともに楽しみしております。それからS氏が「ライバルは西原理恵子」だとお書きになられておりましたが、わたしは「中村うさぎ」ではないかと思います。


----------------------------------------------
真実だそうです。
hshim_bunn
2000年2月23日12時13分

初めて書き込みます。
信頼できる情報筋によると、間違いなく来週3月2日発売の週刊文春に、この掲示板のことが書かれているそうです。
ちなみに、私は土屋先生の妻でも助手でもありません。


----------------------------------------------
参加させてください
Homei_Mat
2000年2月24日7時38分

土屋先生の掲示板が、本当にありました!
おめでとうございます。
さすがみなさん先生のファンだというだけあって、一筋縄ではいきそうにない方々ばかりとお見受けいたしました。これからがたのしみです。


----------------------------------------------
ライバル

kenji_ts
2000年2月24日12時2分

わたしのライバルは西原理恵子でも中村うさぎでもなく、ディカプリオです。


----------------------------------------------
情報筋によりまして。
gris_gris_kado
2000年2月24日14時10分

まったく信頼しがたい筋から、この掲示板のことを聞きました。
実在しているようなので、驚きました。


----------------------------------------------
ベストセラーへの道
stephanie3
2000年2月24日21時2分

S氏の正体を明かしてくださって有難うございます。
「土屋賢二」さん(まだ少し疑っています)に『非常に鋭い』と誉めていただけるなんて幸せです。意識混濁ではなく、意識不明だったらどうしようと思っていました。
さて、私は今日27.の投稿にある「最初に訪れた本屋」に行ってみたところ、「棚から哲学」が見事平積みしてあるのを発見し、やった!と喜んだのですが、平積みしてある棚をよく見るとやたらと「老い」をテーマにした本が並んでいるのです。どういうわけか自分は「ぶ男」だと宣言する本まであるのです。(実話)(つづく)


----------------------------------------------
ベストセラーへの道(2)
stephanie3
2000年2月24日21時27分

土屋先生、これではベストセラーは無理も同然です。
「老い」について考える人が、「疑わしい」などとバカでかい字で書いた本を買うわけがないし、「ぶ男」というインパクトの強すぎる本が近くにあっては反って平積みは不利です。(目線が下にいきません)全くどうしてその棚に平積みされているのでしょう?
私は本屋の仕組みを知りませんが、版元が書店に、著者に関するよけいな、いや、ごほごほ、誤った知識を与えているという事実はありませんか?
一度担当の方に聞いてみられてはいかがでしょう?


----------------------------------------------
他意は全くございません。
yotsugi_o
2000年2月24日22時40分

そういえば、うちの近所の中学生はディカプリオのことをさかんに「でぷお、でぷお」と呼んでいました。彼女は何を知っていたのでしょう。。。


----------------------------------------------
誤った知識
kenji_ts
2000年2月25日1時58分


この世に正義も真実もない。顔が悪いとか、ジジイだとか、根も葉もない誤解がまかり通っている。悪いことに、担当の編集者も、学生も、家族も、みな誤解しているため、手のうちようがない。最近、恐ろしいことに、自分でもときどき誤解してしまうことがある。


----------------------------------------------
他意
kenji_ts
2000年2月25日3時0分

他意がないなら、こんなことをわざわざ書くはずがないでしょう。
その中学生が何を知っていようと、わたしには無関係です。わたしはディカプリオとデブを競っているのではないから。


----------------------------------------------
へそで茶を沸かす
strath
2000年2月25日11時11分

「ライバルがディカプリオ」なる書き込みを読み、腹部のまん中の小さなへこみがツバキ科の常緑低木の葉を使った日本古来の嗜好品を高温にするという表現を思いだしたのはわたしだけではありますまい。いったい何を根拠にディカプリオを一方的にライバル視されているのか常人であるわたしには想像がつきません。もしかするとディカプリオが哲学の勉強をしているとか、それとも彼は趣味でジャズピアノでも弾いているのでしょうか?
容姿について競い合っているわけでないことは自明の理でございますので、よければそのライバル視されている根拠をお聞かせいただければ幸いです。


----------------------------------------------
挿し絵について
Homei_Mat
2000年2月25日13時15分

先生の本の所々にある、ナンとも言えない味わいのある絵について、みなさまはどう感じていらっしゃいますか?
私としましては、最近単行本化された、ナンシー関氏の『記憶スケッチアカデミー』に匹敵する、すばらしさだと思いますが?


----------------------------------------------
嘘です!!偽者です!!(笑)なぜなら・・・・
buchineko2
2000年2月25日16時31分

もちろん、偽者の書き込みに決まっています。本物の土屋大先生なら、プロフィールの欄に、麗しい御尊顔のお写真があるはず!
もしも御本人なら、あれほどの芸術的容貌をお持ちでいながら、それを広くファンの方に見せていただけない、というわけがないではありませんか。そんなことは、国家的な損失です。資源の非効率的な利用です。ですから、今後プロフィール欄にお写真が追加されない限り、それらの書き込みは偽者のものと判断していいのではないでしょうか。(・▽・)


----------------------------------------------
好きですよ<挿絵
stephanie3
2000年2月25日19時45分

>先生の本の所々にある、
>ナンとも言えない味わいのある絵について、
>みなさまはどう感じていらっしゃいますか?

好きですよ。
「記憶スケッチアカデミー」については未読なので比較できませんがあの挿絵あってのエッセイじゃないでしょうか?
いや、ホントに・・・


----------------------------------------------
挿絵といえば
jiji_10708
2000年2月25日20時58分

挿絵でも笑わせもらってます。が、「胃カメラからの生還」の挿絵は最初見た時、ちょっと怖かったです(笑)


----------------------------------------------
アレは怖い
Homei_Mat
2000年2月26日2時37分

あれは確かにとてもコワイですね。

それにしても、あれだけ味わいのある絵ですから、是非絵だけ集めた土屋賢二画集というようなものを、次回は出版していただきたいと思います。


----------------------------------------------
予告
kenji_ts
2000年2月26日5時21分

わたしの本を買った証拠として、特定のページにどんな単語があったかを示す者がいるが、これは何の証拠にもならない。書店や図書館で見ても同じことは書ける。何も見なくても、デタラメを書けばよい。どうせ、だれもわざわざ調べないから。

わたしが本物の土屋である決定的証拠を示そう。来週の週刊文春の「棚から哲学」は、非建設的な内容で、「。」で終わることを予告する。



----------------------------------------------
土屋の容貌
kenji_ts
2000年2月26日5時22分
芸術的な容貌であることがどうして分かったのか不思議だ。たしかにわたしは芸術的容貌をしている。「芸術的容貌」がどういう容貌を指しているのか分からないが、この指摘によって、わたしのような容貌を指すものだと知ったのだ。
 残念なことに、偉大な芸術作品と同じく、芸術的容貌をしていても、大衆に理解されるとは限らない。ゴッホも生前は理解されなかった。わたしもそうだ。現在、ディカプリオが高く評価されているが、わたしは、正々堂々、彼と容貌を争っている。厳密にいえば、彼を評価しわたしを誤解する現在の風潮と闘っている。それを見てへそで茶をわかす連中の偏見と闘っているのだ。


----------------------------------------------
なーるほど!
stephanie3
2000年2月26日6時48分

>わたしの本を買った証拠として、特定のページにどんな単語があったかを示>す者がいるが、これは何の証拠にもならない。書店や図書館で見ても同じこ>とは書ける。何も見なくても、デタラメを書けばよい。どうせ、だれもわざ>わざ調べないから。

なるほど。見事なつっこみです!
しかし、この投稿からすると土屋先生は「書店や図書館」に「猫ロボ」が置いてあると思っているのですね。
あぁ、あまりに楽観的すぎます・・・・(;_;)


----------------------------------------------
「へそ茶連」を代表して
strath
2000年2月26日12時7分

このたび「へそ茶連」のひとりとして、我々がいかにも偏見を持った人間のように土屋様がお書きになれたことに対し、当初は反論を試みるつもりでいましたが、最近盛んな書き込みのあるこの賢二板において土屋様の容貌について更なる不毛な議論を重ねることは無益であろうと一方的に判断し、これ以上の言及は控えさせていただくことにいたしました。
 ただ、上記をもって「土屋の屁理屈に付き合わないのは賢明である」と関係各位様に判断していただければ、「へそ茶連」のひとりしてこれほど嬉しいことはございません(笑)。

*文中一部敬称略となっておりますが、他意はございませんのです。わざわざ書いたからといって、他意を読み取ろうとする姿勢が土屋様の魅力には違いございませんが、誓って他意はございません。それから悪意もございませんとわざわざ書き足しておきますが、どうか誤解なきようお願いいたします。


----------------------------------------------
その通り
kenji_ts
2000年2月27日1時41分

その通り。一個人の容貌を議論するのは不毛です(この掲示板自体が不毛だが)。土屋の容貌は、議論するべきものではありません。賛嘆すべきものです。

ご指摘の通り、「書店や図書館」に「猫ロボ」が置いてあると思ったのは、うかつでした。出版社の倉庫と書くべきでした。


----------------------------------------------
確認
stephanie3
2000年2月27日7時22分

>土屋の容貌は、議論するべきものではありません。
>賛嘆すべきものです。

土屋先生のエッセイを読んでいると、言葉の勉強になりますが(時々)
投稿も同様にためになります。
賛嘆・・心して褒めること(現代国語例解辞典参照)
隣に「惨憺」・・痛ましく哀れなさま とありますがこれの間違いではないのですね?


----------------------------------------------
哲学者いろいろ strath
2000年2月27日12時36分

土屋様、へそ茶連の考えに賛同いただき、ありがとうございました。
ただ「賛嘆すべきものです」には、またもや「へそ茶もの」であったと事実のみご報告させていただきます。
さて、今朝のこと、いしいひさいち氏の「ののちゃん」を読みたいがためだけに購読している朝日新聞の読者欄にて「ただ走る哲学者」なる早稲田の教授が書いた本の紹介がございました。
「笑う哲学者」に続き「走る哲学者」の登場により、今後どのような哲学者諸氏が現れるか予断を許さない状況になってきたようです。
ただ、わたしの個人的希望としましては、容貌について議論の余地のない美人哲学者の登場を願うばかりでございます。


----------------------------------------------
会長就任のご挨拶
kenji_ts
2000年2月27日21時49分

このたび、はからずもへそ茶連の会長に就任しましたのでお知らせします。会長選挙の結果、投票率50パーセント、投票総数1、圧倒的多数でわたしが選出されました。なお会長は会員の除名権ももっていることを付け加えておきます。

走る哲学者が出たということですが、今後、「走らない哲学者」とか、しまいには「思索する哲学者」まで登場するかもしれません。

賛嘆と惨憺をまちがえているのではないかとのstephanie3さんからの確認ですが、間違えていないことを確認します。賛嘆と惨憺は、文法上、根本的に異なり、「本の売り上げが惨憺たる状態だ」といった使い方をし、「容貌を惨憺する」とはいえません。なお、確認ですが、「確認」は「角煮」の間違いではないのですね?


----------------------------------------------
YAHOOの掲示板
mimiraku(21歳/女性/日本)
2000年2月27日23時22分

こんな方がトピックになってて、しかもレスが付いているなんて、本当に世の中にはいろいろな人が居るのですね!
私の周囲には常識人ばかりで、残念ながら氏の著作に目を通している者は皆無です。ちなみに私は変人扱いされています。
私は古本屋で立ち読みしたくちです。バイトのお兄さん、ちょっと好みだったのであの本は差し出せなかった。ここの掲示板で他の著作のこともわかったので、今度古本屋さんで見かけたら買うか検討してみます。


----------------------------------------------
寝耳に水も滴る新会長
strath
2000年2月28日9時59分

えー、本来であればへそ茶連会員へ事前通告もなく行なわれたこのたびの会長選挙は暴挙と呼ぶにふさわしい行為につき、選挙の無効性をお茶大及び土屋夫人に告発するべきか、慎重かつ大胆に深く検討しなかった結果、「その手があったか」といっぱい喰わされたこともあり、誠に遺憾ではございますが耐え難きを耐え忍びがたきを忍び欲しがりません勝つまではの精神にのっとり渋々承認することを誓うこともやぶさかではないと表明させていただく次第です。

平成12年2月仏滅三隣亡日々是不穏 
へそ茶連元代表 strath


----------------------------------------------
うまい!!
stephanie3
2000年2月28日12時43分

66.の投稿、さすがです!土屋節の真骨頂を見た気がしました。

文法上の初歩的な過ちを犯してしまい、申し訳ありませんでした。この掲示板を見た人が、【こんな馬鹿者が読むくらいだ。「棚哲」はくだらないに違いない】と決めつけた結果、売上が惨憺たるものになり、そこから「惨憺する」という動詞が生まれるかもしれません。(今はどんな言葉でも生まれますから)

>なお確認ですが、「確認」は「角煮」の間違いではないのですね?

間違っているかもしれません。サポニンやアデニン、応仁(の乱)と勘違いしているかもしれません。角煮を食べてみます。


----------------------------------------------
はじめましてm(__)m
fuu_ufufu
2000年2月28日17時12分

友達に、『週刊文春』を見て!!!!!と強制されて、本屋さんから出てくるときには、『棚から哲学』を握りしめていました。更に昨日は、二冊ゲット♪幸せです。
土屋氏の、HP・講演会・BBS・ひな祭り会…あったら、是非参加してみたいですヽ(* ̄▼ ̄)ノ


----------------------------------------------
会長よりお知らせ
kenji_ts
2000年2月29日1時30分

 へそ茶連会長就任を信任いただき、ありがとうございました。なお、会長には、会員除名権のほか、解散権と会費徴収権もあることを念のため申し添えます。

fuu_ufufuさん、あたなのような人が頼りです。「二冊ゲット」というのが、わたしの本を二冊なのかどうか、不安が残りますが、この掲示板の書き込みを読んでも、ここの空気に染まらないよう祈っています。


----------------------------------------------
よかったですね〜♪
stephanie3
2000年2月29日9時41分

土屋先生、ついに心の拠り所を得られましたね!
しかし、そんなfuu_ufufuさんへ「あなた」ではなく「あたな」と呼びかけられているのに気がついて、なんだかやるせない気持ちになりました・・・

ところで、先生の毎日の書き込みを大変楽しみにしているのですが、文春の原稿のほうは大丈夫ですか?「いざとなったらこの掲示板を丸写し」などと考えておられるのではありませんか?その際は「ファンって素晴らしい」というタイトルで、原稿料をわけてくだされば私は一向に構いません。(先生のような高潔な哲学者に対しても疑いの姿勢をくずさない私です)
注)つい使ってしまいましたが、高潔の意味をよく知りません。どなたか教えてください


----------------------------------------------
ぼっけい、きょうてえ
strath
2000年2月29日11時13分

就任早々、暴君ぶりを発揮され、新会長におかれましては頼もしいかぎりです。
教授としてのサラリーの他、原稿料、印税および脱税分があるにもかかわらず、更に収入を増やそうとする、その姿勢!!

stephanie3様、
もしかすると、上記のような土屋様の姿勢が「先生のような高潔な哲学者」なる文中に使われた「高潔」の意味かもしれません。ただ、「先生のような」と「哲学者」の間に入る「高潔な」の意味をわたしなりに類推いたしましたが、あえて文字にするのも憚られる表現ばかり思い浮かべ、お尋ねの「高潔な」の正確な意味が未だわからずじまいです。
お力になれず残念至極でございます。


----------------------------------------------
『頼りのあたな』
fuu_ufufu
2000年2月29日13時46分

二冊は、もちろん先生の本です。たぶん。
お箸も1万円札も挟んでありませんでしたが、先生の名前が付いていました。それ以上の確証はありません。もしかしたら、先生の名前だけで、他の方の本だったかも知れません。そうだとしたら、とても悲しいです。

「高潔な」と云う言葉の意味は、先生の場合、市販されている辞書には載っていないと思います。“私のプロフィール”の中で身長と体重を測られたような、特別なメモリ(この場合は意味)の付いた本を探さなければならないと思います。


----------------------------------------------
あたな
kenji_ts
2000年3月1日2時8分
stephanie3さん 「先生の毎日の書き込みを大変楽しみにしているのですが、文春の原稿のほうは大丈夫ですか?」とのご心配ありがとうございます。ご心配の通り、大丈夫でないことは文春を読んでいただければ分かると思います。この掲示板と参加者のおかげで、書いていたであろう五冊の本と心穏やかな生活が奪われた。君らの罪は重い。

なお、「あなた」は、正しくは「あたな」といい、誤用が習慣化して現在の用語が定着したものです。なお、この説は、わたしが五分前に発見した最新の学説です。


----------------------------------------------
お知らせ
kenji_ts
2000年3月1日2時12分

strath ヒラの会員に対しては呼び捨てする。今日開かれたへそ茶連臨時総会において、会長に会員認可権が与えられることが全会一致で決定されました。これにより、会長は、だれであれ、本人の意思に関係なく会員として任用することができるようになりました。それに基づき、国家公安委員会の現メンバーを当会員として認めることになりました。そして、その後、全員を懲戒免職する決定が会長より下されました。以上お知らせまで。

fuu_ufufuさん たしかに、だれかがわたしの名前をかたって本を出している可能性は否定できません。最近、印税が入ってこないのです。
なお、「高潔」の同義語は、最新の学説によれば「土屋賢二」です。


----------------------------------------------
それは学説ではなく定説ではないかと(笑)
strath
2000年3月1日10時19分

土屋会長、夜分遅くの書き込み、いつもご苦労様です。
今回の国家公安委員会に対する土屋会長が取られた素早く適切な措置は、へそ茶連の輝かしい歴史の幕開けを告げる快挙であると確信いたしました。
ただ気になるのは、へそ茶連の存在さえも気づかぬであろう委員会諸氏のこと、彼らは今回のへそ茶連の措置とは関係なく、寝苦しい夜を過ごしたり、はたまたタンスの角で足の小指を打つなどの天罰が下ることでしょう、たぶんですが。
それから、ついに土屋会長とは、ファーストネームで呼び合う関係に昇格したようで嬉しい限りです。
「KEN、これからもよろしくね」
明日は文春の発売日、楽しみにしております。


----------------------------------------------
平穏で幸せな日々

stephanie3
2000年3月1日13時6分

掲示板で心の平安を(更に)失われた土屋先生とは違い、私はただ楽しい日々を送っています。仕事もたまにFAXを誤送信する程度で、来週のカラオケ大会に備えての選曲作業も順調に進んでいます。

「芸術的容貌」を持ち「高潔」で「学説」(strath氏いわく定説)を自在に操る土屋先生へ質問です。(この掲示板に初めて来られた方は前の投稿に目を通されてください)
明日を前にして、税金をおさめるのをやめようと思うのですが、手続きを教えてください。私は税に関して給与明細に差し引かれる数字が載る、以外の知識をもたないもので・・・(この発言の意味がおわかりでない方は更に前の方から読んでいって下さい)


----------------------------------------------
税金とレベル
kenji_ts
2000年3月2日0時49分

税金を納めるのをやめる最も簡単な方法は、無収入になることです。これが世界の定説なんです。収入を維持しつつ税金を払わないようにする方法は、色々試していますが、確実な方法はまだ見つかっていません。念力も祈りも税務署には通じない、ということまでしか分かっていません。

ところで最近、書き込みがわたしの他には、stephanie3、 strathの二名しかいないことに気がつきました。内容のレベルが低いために、他の人たちが離れてしまったのではないかと思われます。もっとレベルを上げようではないか。レベルを上げる最も簡単な方法は、わたし他二名が書き込みをやめることです。


----------------------------------------------
土屋先生。それはそうと
himawarihimawari
(38歳/女性/大阪)
2000年3月2日8時11分
先生のお宅の棚はどうなりました?

私は、それが気になって仕方がない。
ぼた餅も、棚がなければ話になりませんからね。


----------------------------------------------
確かに「。」で終わっていました strath
2000年3月2日10時3分
待ちに待った今週号の文春を早速拝読させていただきました。
あのコラムを読んで、わすが数名の書き込みによって成立しているこの賢二板にはたして何名の方がいらっしゃるのか今から楽しみです。
それから、レベルうんぬんのご要望に関しましては、誠におっしゃる通りです。ただ、わたし個人としましては、ようやくタイピングの練習になる貴重な掲示板を見つけたところです。どうか、わたしのタイピングが神業の領域に近づくまで、しばしこの場を借りて練習させていただければ幸いかと存じます「。」


----------------------------------------------
文春をみてこられた方へ
stephanie3
2000年3月2日12時59分
昼休みに本屋に行ったところ、前号の週刊文春しかおいてなく、店員さんに聞いてみたら3/4に入荷します、と言われました。私の住んでいるところは日本なのでしょうか?税金の仕組みとともにまた一つわからないことが増えました。

strathさんのおっしゃるとおり、たくさんの人がきてくれるといいなと思います。
【初めて来られた方へ】
よーし!くだらないことを書くぞ!と思われた方は、まずはこの膨大な書き込みを全部読むことをお勧めします。たいがいのくだらないことが書いてあります。(少なくとも私の投稿は全部そうです)
嫌がらせをしてやれと思われた方は、尚のこと読む必要があります。
単に「棚哲」おもしろかったです!と書き込みたい人は読まないほうがいいかもしれません。と書いておけば土屋ファンは絶対に読むことでしょうが。

Homei_Matさん、jiji_10708さん、ご覧になられていますか?
しばらく掲示板を独占してしまいましたが、また書き込んでくださいね。


----------------------------------------------
文春読みました!
piyoro2(40歳/女性/総の国)
2000年3月2日16時21分
見出しは眺めていたけど、本人が登場しているなんて、知らなかった・・・。
土屋先生の文章は週刊誌に1ページ入っているのが、美しいです。
まとめて読むと疲れます。
でも週刊文春は毎週買っているんだから、これでもファンと言っていいでしょうか?


----------------------------------------------
文春見ましたぞ
Homei_Mat
2000年3月3日0時52分
最近掲示板を独占なさっていたお二方+ツチヤ氏ご本人の、何とも言いようのない、不毛なやりとり、十分堪能させていただきました。

ところで、予告通り掲示板について書かれていましたね。
ツチヤ節も絶好調で、楽しませていただきました。

次回も期待しています。