2500 朝型になった shu1 2000/10/16 13:17
会長 会員の皆様おひさしぶりです。常連に加え新会員も入りおそらく個人の掲示板では1番妙に元気のある所でしょう
そういえば近所の本屋ですが先生のごほんが全部,とは言うものの3冊ですが,売り切れました。本屋のおやじがこんな本(そう言いました ふといおやじです)売れるんだねと首をひねっています,
以上報告します。
あまりROMするとまた居着いてしまい,会費不払い家賃滞納の優良会員になる可能性大なのでこれで失礼します。

2499 一生の不覚 Taki 2000/10/16 13:00
このホームページを知ってしまった・・・
そしてついつい書き込んでしまった・・・
一生の不覚であります。
でもきっと通い詰めることになるのでしょう・・・
私って、自虐の趣味があったのか・・・

初めまして。
名前はまあ、ここで書かなくても表示されますし。
というわけで、文章からあふれているとおり、おとなしい人間です。あまりいじめないでやってください。
通販生活の連載を読んではまってしまいました。ちなみに、宝石言葉の回が最初でした。
そして現在、会長(とお呼びすればよろしいのですね?)の本を2冊持っております。だって、文庫は2冊しか出てませんから。ええ、ハードカバーの本を買うお金も、置く場所もありませんので。いやあ、なかなか見つからなくて、苦労しました(しみじみ)

2498 しまった! ヒデ 2000/10/16 11:28
文章考えているうちに出遅れた!
会長のちょっと前に書き込むつもりだったのにぃ!!!

2497 私は都会者だ ヒデ 2000/10/16 11:27
会長が今後は朝書き込まれるというので出没してみました。
朝型人間に生まれ変わって体調はいかがですか?
「朝っぱらからこんな連中に悩まされなくてはいけないのだからいいはずあるまい」とか言わないでくださいね(はぁと)
どうせ今までだって寝る前にわれわれに悩まされた挙句悪夢をご覧になっていたのでしょうから。

>いくえ様
私が香川県をちょっとばかり馬鹿にしてしまったからなんですけど・・・・
もしかして香川県人じゃなかったりして?

2496 朝から身体に悪いものを読んだ気分だ けんじ 2000/10/16 11:14
類土へ。「人間がいかに罪深いかを自覚するには、結婚するのが一番」だろうか? 結婚すると他人の罪深さしか自覚しないように思える。

いくえへ。わたしの本を宣伝した見返りは、金銭的なものではない。金では買えない貴重なもの、目的達成感とか満足感(「他人に自分と同じ失敗を味わわせてやった」など)といったものだ。

音子へ。けんじが十年後まで生きているとは思えない。かけおちしたら三日と生きていないだろう。

あやっぺへ。わたしも、自分が最低だ、不幸だ、と思ったとき身体に悪いものを食べている。わたしの場合、毎日、身体に悪いものを食べている。わたしの本を買う気にならないのが不思議だ。

gaemarsへ。わたしは一日をさわやかな気持ちで始めたい。だから、朝から書き込みをするのは気が進まない。だが、考えてみると、何をしてもさわやかな気持ちでスタートできない点では同じだ。何だか、朝から身体に悪いものを食べているような気分だ。

犬納言へ。わたしのまわりは、反省だにしない者ばかりだ。お前のように反省するだけでも立派だ。反省したなら、わたしの本をもう一冊ずつ買うんだろうな。

Aertsenへ。今朝、悪夢で目が覚めた。目が覚めてほっとして、安心感に包まれてまた眠った。起きたら午前もすっかり遅くなっていた。どうしてこうなるのか、分からない。午前・午後の区切り方がわたしに合っていないのが根本原因だと思う。

陽へ。ヒイラギの配合土はそれではいけない。白玉土を1、わたしの本を五冊加える必要があると思う。

DAICHANへ。わたしも何もする気が起こらないのは一緒だ。ただ、わたしは、色んなところから強制されて無理やり行動している点が違う。何もする気がしないときは、わたしの本を買って、本棚に並べるとよい。

Schneeへ。「書き込みは明朝」と書いた意味は、「国際標準時で"明朝"」ではない。ゴシック体でなく、明朝体で書くという意味だ。

2495 おはようございます Schnee 2000/10/16 07:01
田舎に住むものの特徴のひとつとして「時差がある」ということ
が挙げられるかと思います。たいていの都会の人がまだ深く眠っ
ている時間に起き出して出勤準備をしなければならなかったり、
飲み会で盛りあがって騒いでいる時間に眠りにつかなければなら
なかったり・・・

私も田舎に住むものとして、時差のある生活を送っています。
その証拠に今勤務時間中なのです。たいていの都会の人が
仕事をはじめるころ、私の勤務時間は終了します。

会長は
 > 書き込みは明朝
とおっしゃっていましたが、「国際標準時で"明朝"」では
ありませんよね?

2494 疲れてます DAICHAN 2000/10/16 05:03
最近なにもやる気が起きないのでなにもしてません。どうしたらいいでしょう?

2493 疲労 2000/10/16 02:56
この前TVで放映していたイスラエル人とパレスチナ人の討論には最高に疲れました。観ていないので内容は知りませんが。・・先生は朝型人間に変身するのですね。それで、ヒイラギは赤玉土7、腐葉土3の配合土でいいんでしょうか?
★長崎ちゃん、ごめんね。ほら、ボクのアイスキャンデー半分あげるよ。泣かないで。★あやっぺさん、「とりあえず食わせろ」の連続が恐くてグーでした。★gaemarsさん、"Livin' La Vida Loca"よく歌います。てへ。

2492 モーニング朝令暮改。 Aertsen 2000/10/16 02:28
 おはようございます会長。今朝のお目覚めは、いかがでしたか。そもそも、目覚められましたか。御自分の寝姿を天井から見ていませんか。今日のスケジュールですが一日中、何をしていても、文春の締切りが深い陰を落とす予定です。どうか今日も、御無事で帰宅されますように。帰宅してからも御無事でありますように。加えて富岡さんから電話がありませんように。
 あやっぺ、採用。あなたは女子学生なのでしょうが、我々の考える女子大生とは違うような気がします。確かに、やみくもに悪い油が欲しくなることはあり、不思議です。会社の面接担当者も、あなたに会った後はドカ食いしているかもしれません。瓶の蓋を開けてくれ、とは私も頼まれますが、どう見ても私より強そうなオバサンなどに依頼されるのです。このオバサンが締めたものを、開けられるはずがないと思います。「精神的にも肉体的にも限界の時」と言われますが、そんなときでも男子学生には圧勝されていることとお喜び申し上げます。「体重的に最高潮の時」や「容貌的に限界の時」などには、お会いしたくないものです。
 音子さま、妄想入ってるよ…。

2491 疑問 犬納言 2000/10/16 02:16
 Web連載小説「土屋の受難」はいつテレビドラマ化されるのでしょ
うか。
 
 会長へ
 確かに私の考えは無謀きわまりない物でした。自分の行動も自分
では変えられないのに、まして人の、それももっとも他人の意見を
受け入れない人の行動を変えられるわけがありませんでした。
猛省しております。


2490 おつか gaemars 2000/10/16 01:38
ワタクシの住んでいる地域では、日本シリーズのチケット予約に電話が殺到した結果、去年に続いてNTTでシステムダウンが起こったようです。去年は4時間ほど携帯電話が使用できませんでした。田舎は娯楽がないからこういうことが起こります。でも真の娯楽のなんたるかが知られていないので、会長の講演があってもこのようなことは起こらないでしょう。

会長様 書き込みを朝にするのはいいことだと思います。少なくともワタクシ(とうるみ様)は会長の健康を心からお祈りしています。ウサギを狩り尽くしては生きていけません。

長崎様 申し訳ありません。次なる大作をお待ちしております。

Aertsen様 おおアンタもね。お誉め(殺し)に与って光栄です。今後も駄駄文(駄文だと会長と同じになるのでおそれ多い)を掲載しますのでまた見てやって下さい。

音子様が示唆するところは、なにやら深いものがあるような。

あやっぺ様 食べ過ぎは無意識のうちに自らに罰を与える自虐だと思います。この掲示板に関わることできっちり罰を受けて罪を少しでも軽くするのも一興でしょう。

2488 書き込みは明朝 けんじ 2000/10/16 00:53
今後、朝書き込むことにするから、夜書き込みがなくても、病気ではないかとか、死んだのではないか、と期待しないように。

2487 疲れている人々。 あやっぺ 2000/10/15 22:24
私は大学4年生である。当然卒論を書かなくてはならず、その実験
を行うため研究室に所属している。

私の研究室の人々は細かい事を気にせず、大きな事も気にせず、気
にすべきことも気にしなかったので、ほとんどが就職が決まらず、
卒論が進んでいない、どこの大学にもいる、とてもココロの清らか
な人間の集まりだ。

研究室にいる人々でお茶を飲み出すと大抵「自分がいかに疲れてい
るか」という話になる。その話を聞くのも疲れる。でも、その話を
するのは疲れない。

話は「いかにその疲れを取るか」という話になる。その中の一人S子
が「就職の面接後と実験の失敗後には、なぜか体に悪そうなものが
食べたくなる」と言い出した。精神的にも肉体的にも限界の時にな
ぜか「使い古した油で揚げてあるようなスナック菓子」を「ハンパじ
ゃない量」食べてしまうそうだ。

私もよくやってしまう。「マッ●のポテトL」のドカ食い。
その他の茶飲み友達も
―プリングルス1缶(大)
―ムースポッキー黒・白各1箱
―食パン1斤どこまで食べられるか
―白●屋のカクテル端から全部
など。行動として飲食でどうにかしようとする者が多いのは私の研
究室の9割が女子学生なので仕方ない。男子もいるが発言権はない。

男子学生の存在が確認されるのは「試薬のビンのふたが開かない」
「フラスコが入っている箱を棚の上から取ってほしい」「とりあえず
お菓子が食べたい」「先に帰っていいか?」などという言葉が女子か
ら発せられる時だけだ。

なぜ「体に悪そうなもの」が食べたくなってしまうのかをみんなで
考えた。

,海譴蕕諒はとても美味しい。むしろ体に悪そうなものほど美味
しい。しかし同時に、高カロリー、高脂肪などのマイナス面も多い。
心に余裕がある時は理性で食べるのをとめている。しかし、今は疲
れていてそんな余裕はない。「食べたいものを食べて何が悪い。厚生
省が認可しているのだから安全に決まっている。どうでもいい。とり
あえず食わせろ。」

∪里覆砲で、落ち込んでいる時にはより落ち込むような暗い曲を
聞くと、これ以上落ち込むところがないというくらい落ち込むので
、落ち込むにも限界を感じ、かえって立ち直りが早くなると聞いた
ことがある。今自分は悪い状態だ。だから悪いものを食べた方が立
ち直りが早い。とりあえず食わせろ。

自分は今悪い状態だ。自分は自虐的で不幸な主人公になりたい。
(なおかつ皆に「どうしたの?」と心配してもらいたい)よりいっそう
悪い状態になるのには体に悪そうなものを食べた方がいい。とりあ
えず食わせろ。

ぜ分は、今、何がいいか悪いか判断する力がないほど悪い状態だ。
今食べているものも、なんだかよくわからない。とりあえず食わせ
ろ。

以上。

…偶然かもしれないが、私が会長の本を買う時は就職面接の後が多
い。偶然に決まってる。
―会長の本=体に悪い…!?。









2486 かけおちけんじ〜10年後〜 音子 2000/10/15 20:37
「・・・ただいま。」
「あなた、お帰りなさい(チュ)。」
「・・・・・・。」
「・・・・・・?」
「今、わたしに何をした?」
「何をって・・・。」
「わたしに何をしたかって聞いてるんだ。」
「・・・そのままよ。おかえりなさいってコト。」
「・・・・・・。」
「いやね、そんなコトで考え込まないで。哲学者にでもなっちゃったの?さぁさ、ご飯にしましょ。」

2485 もしこの小説が出版されたとしたら著作権は誰の手に いくえ 2000/10/15 15:36
みなさまが綴るリレー小説大変面白かったです。
最後は結婚の本質へとせまり、
「妻は怖い」というところに落ち着いたのでしょうか。

会長へ。何人かのメル友に会長の著作を宣伝しておきました。
    紹介料は一人につき、いくらでしたっけ?
    振込み先は後日お知らせします。
   

2484 「にじられる」って痛そう…。 類土 2000/10/15 13:44
会長の仰るとおりだと思います。人間がいかに罪深く悔い改める存在かということを自覚するには、結婚するのが一番だということです。本当の幸せというのは結婚して本当の不幸せを感じたときに初めて知ることかもしれません。自分でも知らない自分が顕在化するのは、グロテスクですが、(一種の怖いもの見たさですが)結婚する一つの意義だと思います。いかに、自分が結婚に向かないかを知るにも良い機会です。ついでに私には(不幸にも)子供がいますので、いかに母親に不向きかも知ることが出来ました。まるでこの掲示板を知らなければ良かったと思う不幸のようなものです。(つづく)

2483 今後、書き込みは朝しようかな けんじ 2000/10/15 11:30
犬納言へ。風邪が治ってよかった。人間関係が治ることはないが、風邪は治る可能性がある。なお、わたしの周りの人間の行動を変えさせるような無謀なことはやめなさい。考えるだけでも病気になるぞ。わたしが老骨に鞭打って変えさせようとしても、逆に鞭打たれるだけだ。

長崎へ。崇高、高尚な目的を掲げていたのはこの掲示板だ。わたしの本を読んだ感動を率直に語り合い、わたしへの尊敬を表明する場にしようとしていたのだ。それを潰して、わたしをオモチャにして遊んでいるのはお前だ。ち、ちくしょう。曽野先生、ごめんなさい。

うるみへ。結婚して変貌する、というより、結婚前の人間性が露見するというか、発現する、顕在化する、展開する、進化する、本性を表す、増長する、夫の本質に気づく、自分の力を自覚する、怖いものがなくなる、といった方が適当ではないかと思う。

2481 踏みにじられた純心2 うるみ 2000/10/15 09:37
お久しぶりです。以前掲示板にメラトニンを飲み始めたとありましたが、今も続けて服用なさっていますか。書き込みの時間も以前より早い時間になって完全夜型生活を断ち切られたようですが、体調などにお変わりはないですか。(別に年寄り扱いしてるのではないです)書き込みはあまりしていませんが、ほぼ毎日このHPには訪れています。
特に代打 長崎様が物語を書かれてから、うるみがどうなるのか気になって頻繁にアクセスし、面白がっていました。それにしても女というものは誰でも、皆様が前述なさった物語にあるように、結婚すると変貌してしまうものなんでしょうか。

2480 結局みんな好きだった。 Aertsen 2000/10/15 09:15
会長
 勝手に「けんじ」を増やさないで下さい。私の説明不足がいけなかったのでしょうか。文章力を鍛え直します。ふだん読んでいる本がよくないのかも知れません。

gaemersさま
 アンタも30ですか。サイト面白いですね。私のハンドルも、ヤフーでサンザン突っ返された挙げ句の不本意なものです。

長崎兄
 …続き考えてなかったくせに。

2479 踏みにじられた純心 代打 長崎 2000/10/15 05:35
構想十年、崇高、壮大なテーマを持った大河文学をよってたかって三文コントにしやがったな。週一連載で大事に七年かけて完成させようと思ってたのに一回で潰されちまった・・ち・・ちくしょう・・曽野先生、ごめんなさい・・・

2478 復活の日〜賢二と堅次 2000/10/15 04:38
「ふふ・・ふざけやがって・・今行くからな、待ってろよ・・ふふ」
不気味な呟きが闇に響いた。生い茂った草木が黒い影によって無惨に踏み潰されていく。巨大な影からは時折シュウシュウと獣のような息が洩れる。幽かに差し込む青白い光の中で一瞬、森が、揺れた。まるでシャークが再び現れた事を彼に伝えようとするかのように・・。
「おい、けんじ、飯!」
小さな山小屋の中で怒声を発しているのは、結婚当初とはまるで別人に成り果てたうるみであった。わずか一年の間で女というものはこれほどまでに変貌してしまうものなのか!けんじは心の中で嘆いた。いや、わかっていたはずだ、うるみだけが例外であるはずがない・・それでも・・それでも・・。
「休みの日くらい妻にサービスするのは当たり前だろ!」
けんじは容赦ない罵声を浴びせる妻に対し、ただ黙々と食事の用意をするばかりである。すっかりシャーク化したうるみを、もう誰も止める事は出来ない。
そんな様子を山小屋の外で見ていたシャークは、小さく呼吸した後、ニヤリと笑った。おまえら、覚悟しろよ!!・・さて、死んだはずの夫の堅次が彼女の後を追って来ているのを知るのは会員のみである。さあ、どうなるシャーク!けんじ危うし!・・もう堅次はそこまで来ていた。(つづく)

2477 皆様、ありがとうございます。 犬納言 2000/10/15 04:32
 ご無沙汰いたしておりました。風も何とか治りかけ、こうして
掲示板に足を踏み入れる元気も出て参りました。ここにおいでの
皆々様には、お優しいいたわりの言葉をかけていただいてまこと
感謝にたえません。人をいたわることの大切さをいろいろな人に
教えてあげたい気分です(例えば会長の奥様、会長の研究室の助
手、会長が教えておられる学生などに)。
しかし病み上がりの身ではそのような無謀なことができないのが
つらいところです。代わりに会長が老いの身に任せて弾みで頑張っ
てくださるのを期待するしかないです。

 

2476 お礼。 gaemars 2000/10/15 02:23
会長様、リンクを許可して下さってありがとうございます。こんなにうれしいことは30年ぶりです。30年生きてきてよかったです。
もしドブに捨てるような時間がおありでしたら拙HPにもいらして下さいませ。
http://homepage2.nifty.com/nextgate/

陽様、ワタクシのHNはそのままYahoo!のIDです。登録すれどもすれども他にいるらしく突き返され、十何回目にようやく登録できたのがこれです。読み方は自分でも分かりません。リッキー・マーチンとでも読んで下さい。

しかし、同一テーマでも個性が出るものですね。面白いなあ。

2475 そして。 gaemars 2000/10/15 02:04
あれから1年、あの大雪山の惨事が嘘のようだ。あの事件で新婚生活は終わりを告げ、初々しくすぐ赤面していたうるみは、ふてぶてしくすぐ渋面を作る妻に変わり果てていった。今や妻の許しを得ずに私が出来る行為は何もない。棚を修理するのを遅延させるのが精一杯だ。あのあとすぐうるみが2代目シャークを襲名してしまったのがいけなかったのかもしれない。シャーク取りがシャークになるなんて、全くシャレにならないなあ。

けんじの肩に吹く秋風は冷たかった。
もう冬はそこまで来ていた。

2473 新聞記事より けんじ 2000/10/15 01:27
北海道発AP
 14日午後11時35分ごろ、夫の堅次さん(36)を殺害した容疑で指名手配されていたシャーク土屋こと土屋サメ(38)が、北海道亀戸東字痣3055番地、哲学者で駄文家の土屋賢二さん(55)所有の山小屋で暴れているところを、北海道県警と陸上自衛隊機甲師団の協力により、逮捕された。逮捕の際、サメが抵抗したため、警察官三名が死亡、自衛隊員八名が重傷を負ったほか、重戦車二台が破壊された。
 調べによると、サメは自分の夫と同姓の土屋賢二さんに横恋慕し、自分の夫を殺害した後、新婚生活中の土屋賢二さんを誘拐しようと、山小屋へ行ったらしい。新妻のうるみさん(18)がサメと闘っている間に、土屋さんが山小屋を抜け出し、警察に保護を求めた。このときの喧嘩でサメは鎖骨骨折の重傷を負い、警察はうるみさんを暴行容疑で取り調べた模様。土屋賢二さんは、「生きた心地がしなかった。二人が格闘しているときは、どちらがカメでどちらがスルメか分からなかった」と、名前を間違えるほどの動揺ぶりで、そのまま入院した。

2471 第二章 Aertsen 2000/10/14 21:26
 まだ、めまいがするようだ。シャークはゆっくりと体を起こした。不覚だった。けんじが手当たり次第に投げつけてきた哲学書を、もろに側頭部に受けてしまったのだ。本だけは買うのを許していたのが迂闊だった。気がついたときには、けんじの姿はなかった。…次は、うまくやらないと。シャークの顔に残酷な笑みが浮かんだ。
 次の日の夕刻、数少ない参列者を前に、喪服姿のシャークの姿があった。
 「本日は皆様、足もとの悪い中を夫・けんじのために御参集くださり、ありがとうございます。あれほど皆様にご迷惑をおかけした夫でしたが、去られてみると惜しいことをしたと思います。壊れた棚を見るたびに、夫のことを思い出すでしょう。明日、自分で直そうと思っております。それにしても…一昨日、夫が帰宅したときにこっぴどく叱りつけたことが悔やまれます。夫は泣きながら自室へ入り、そのまま寝入ってしまったようでした。次の朝になっても一向に部屋から出てこないものですから、死んだのかと思ってドアを蹴り破りましたら、倒れたドアの下で事切れておりました…(一堂苦笑)。もう少し栄養を与えていたら、あの程度の衝撃で即死することはなかった、とお医者さまが言われました(爆笑)。…」
 
 そのころ山中では、結局は熊ステーキを平らげた新妻に、女の恐ろしさを実感するけんじがいた。つかの間の幸福な日々。これでいい、とけんじは思う。だが、もう妻はそこまで来ていた。(つづく)

2470 長崎やおい疑惑 Aertsen 2000/10/14 21:24
 アニメや小説のファンが、登場人物を借りてきて物語を創作しているのはネット上でも最近よく見られます。そうした中で「やおい系」とは、言葉の頭文字を並べたもので「ヤマなし、オチなし、意味なし、毛なし、威厳なし」のことです。歴史的に品性を欠いたものが多いようで、この掲示板の雰囲気にはそぐわなくないと思います。ちゃんとオチている、という意見もあるでしょう。しかし会長に対するこのような無礼は、本当のファンのすることではありません。やおい掲示板の方がまだましだ、と会長が言われようとも、下品なパロディに断固抗議します。

2469 田舎にて 類土 2000/10/14 21:18
田舎の朝は早い。澄み切った空気のピンと張った中を鳥たちのさえずりがうるさいほどだ。朝もやに包まれ茶畑にもつぼみが付きだす季節だ。庭の無花果、金木犀がむせるように今を盛りと咲いている。富士山もこの時期、空の青さに映えてくっきりと初冠雪をいただいている…。
ああぁ、長崎さんに会いたい…。心の中の切ない想いをこの先どうしたらいいんだろう…。ごめんね、けんじ。 

2468 続・かけおちけんじ〜熊殺し〜 音子 2000/10/14 16:57
「ただいま、帰ったよ(チュ)。」
「あらケンタン、お帰りなさい(チュ)。・・・きゃ、これ何??」
「見ればわかるだろ?」
「まさか・・・。」
「そのまさかだ。チョット危ない目にはあったけどね(笑)。」
「・・・・・・。」
「ごめんごめん。でもほら、この通り無事だったし。ボクはもう昔みたいにヤワじゃないから、心配しないで(チュ)。」
「・・・・・・。」
「さあ、泣かないで。今夜はステーキにしよう。ね?」
「・・・・・・。」
「・・・・・・?」
「・・・・ヒドイ。」
「・・・・・・?」
「・・・・ヒドイ。あんまりだわ。」
「・・・・・・。」
「クマちゃんがかわいそうよ。・・・あたしがテディベア好きなの、
知らなかったの?(ブチッ)無神経よぉっっっ!!!」

泣き崩れる新妻の背中を呆然と眺めながら、けんじは深い溜め息を
ついた。もう冬はそこまで来ていた。(つづく)

2467 カマキリは美味しいのであろうか Dr.Strangelovelove 2000/10/14 16:43
私は、雑誌に載ってた会長の写真を私室に額装することで、
「何故こんな写真を飾っているんだ、どうせなら私の写真を飾れ」
と訝る客人に対して、会長のエッセイを薦めるきっかけを作っている。

そういえば、会長の最新エッセイに出てきたNなる人物から、
一瞬長崎様を思い浮かべた人がいるらしい。
そのうち本当に会長のエッセイに出演して、シャーク土屋、助手、学生、
柴門ふみに続く新キャラクターになるのではないかと思うと、とても不安だ。

2466 カラスがカマキリ食べてた 2000/10/14 15:26
会長、昨夜はどうなされたのかと思いました。卯兵衛が心配しておりましたよ。By the way、私は会長のイラストの愛好家です。特に気に入った「棚から哲学」の「授業中の寝顔のいろいろ」などは、プライベート・ルームに飾らせて頂いているほど神経を病んでおります。さて、これからシモンのアパルトマンに寄って、最近のフランソワーズの狂乱ぶりについて話し合うつもりです。その後、ウォーリーを探さなければなりません。See you again! ・・さよならは言わない。
★gaemarsさん、久我山にもそんな事があるのですね。僕等、愉快なカエル繋がりですね。ところで、HNは何とお呼びすれば?私のHNは陽と書いてサーニン二世と読みます。ヨロピクねッ。

2465 会長の後に書けるとは光栄です いくえ 2000/10/14 13:34
会長が岡山県人でないと言い張るのなら
岡山の人は『岡山出身の有名人』に誰を上げればいいのですか?
私は岡山県人ではないので、関係ないですが。
会長が岡山を捨てるのであれば、わが兵庫県人に入りませんか?
これから先知名度が上がっていくにつれて詐称もしにくくなるので
変えるなら、今です。

代打 長崎様 まるで夢枕獏の小説を読んでいるようでした。
       けんじとうるみの物語の続きが見たい。

これから教習所の試験だというのに、長々書き込みしてしまった。

2464 わたしが書いたかと思うほど冴えている けんじ 2000/10/14 11:01
 昨日今日の書き込みには何度も笑った。田舎の話になると、みんな面目躍如だ。シンから田舎者だなぁと思う。
 それに長崎、Aertsen、gaemarsら、わたしをオモチャにする書き込みには、怒らなくてはならないと思いつつ、笑ってしまった。最近(ここ三十年)、何かヘンだと思っていたが、わたしの心身がどこか変調をきたしているに違いない。その証拠に、昨夜パソコンの調子が悪くなった(それと格闘していて書き込みができなかった)。責任をとってくれ。

 岡山県人について一言。岡山県人は、自分の近くの者が偉大であることを絶対に認めないという性質がある。偉大であればあるほど、尊敬しない。このことは、わたしの扱いを見ても明らかだ。このことから、わたしは妻、助手、学生、ならびにこの掲示板の書き込みをする会員は、全員岡山県人だと推定している。現実の生まれは岩手であったり鹿児島であったりするかもしれないが、心は岡山県人だ。岡山県人でないのはわたしだけだ。

gaemarsへ。リンクははってくれ。「はる」の書き方は特殊だ。「はる」は「春」と書き、「はってくれ」は「這ってくれ」と書き、「はりたい」は「針たい」と書く。

2463 かかか会長・・・・ 音子 2000/10/14 10:50
昨晩は何処へ?・・・ホントにかけおちしてしまったのですか??

2462 2432のへろへろ様へ stephanie3 2000/10/14 09:13
私信のようで恐縮ですが、一言お礼を。
no.2432のへろへろ様の書き込みにとてもウケました。
「サングラス」「変声器」そして「ストッキング」
この「ストッキング」がツボを刺激して、こんな人と会話する機会を得たらどうしよう、デジカメだ、いやビデオだと大騒ぎをするに違いない、すごいぞ!!と想像が暴走しました。
楽しい思いをさせていただきました。有難うございました。

2461 ローIQ、ハイエナジー 2000/10/14 04:27
えー、わたくし、昨日の書き込みにて飛ぶ鳥を落とす勢いで漢字を間違えていたと愛媛県の小野正造さん(56)から投書で虫の知らせがありました。よしんばそうであったとしても、鼻で笑って心で泣いて下さい。明日は明日の風が吹いて桶屋が儲かります。諦めないで下さい。すなわち、過去にも、敬語の間違い、表現の間違い、人違い、はたまた一夜の過ちなど、色々な過ちがあったのではないかね?あっただろう!あったはずだ!人でなし!スケコマシ!と、けんちゃん大好きっ娘さん(ペンネーム)から熱烈なリクエストが寄せられた模様です。以上、現場からお送りしました。レディ〜ス&ジェントルメ〜ン!私の犯した数々の過ちをどうか許して下さい。明日は親友のかず子さんと吟行する予定です。

2460 岡山県人は・・ gaemars 2000/10/14 03:40
いしいひさいち氏によると「日本のユダヤ人」と呼ばれるほど変わり者が多いそうです。なんという失礼な喩えでしょうか。ユダヤ人に対して。会長に関する限りユダヤ人などという喩えではおとなしすぎるでしょう。せめてケムール人とか。

田舎といえば、九州最南端の某県に住んでいたときのことを思い出します。普通の家に下宿させていただいていたのですが、方言がきつく、住み始めて1年経っても3割くらいは理解できませんでした。ラジオ放送で方言の番組が必ずあり、そのわかりにくいことといったら韓国語の放送(の方が電波の入りがよかった)の方がまだ分かるような気がするほどでした。

代打長崎様、この夜中に笑いをこらえて落涙いたしました。しばらく後を引きそうです。
陽様、カエルの件ですが、ワタクシは杉並区久我山の住宅街で同様の経験をしたことがあります。

2459 長崎の謎 Aertsen 2000/10/14 00:34
 私事ながら今月はもう二回も、聖地巡礼をしました。そう、かつて東京への憧れ断ち難く、後ろ足で砂をかけて後にされた会長のイナカ、岡山です。会長に去られた岡山は、なんだか淋しげでした。たまに会長が帰郷された時だけは、もっと死んだようになるのでしょうか。いま、街のそこら中に知事選挙の投票日が広告されています。もし会長が知事になれば、真の民主主義が達成され、決まるものも決まらない衆愚政治が実現するでしょう。少なくとも、岡山駅に「のぞみ」が停まらなくなるくらいの政治力は十分にお持ちだと思います。書店に入ってみましたが、期待していた「岡山の誇り・土屋賢二」などのポップ広告などはなく、本そのものもありませんでした。岡山は会長のことを忘れたがっているようです。これ以上会長が、岡山出身だと言いふらすなら、県の名前を替えるしかないという空気が感じられました。新幹線のホームの立ち食いそば屋のオバチャンからも「けんじお断り」という無言のプレッシャーを感じたほどです。うどんを食べましたが、なにしろ会長の故郷です。知らない間に隣の客に、麺を一本食べられていたかもしれません。

2458 会長の代打 Dr.Strangelovelove 2000/10/13 21:25
代打長崎様がいないと、掲示板の雰囲気に一抹の空虚さを感じるようになった。私の知性は、どうやら大分異常を来たしているようだ。コレは長崎様のイメージ作戦に相違なかろう。

田舎のマイナス効果
結婚相手に不自由する
優秀な人材が都会に行くから、残される人材が三流だということ
会長と会わずにすむ

田舎のプラス効果
独身貴族が自然なスタイルとみなされる
優秀な人材がいないから、三流の人材でもトップを張れること
会長と会わずにすむ

2457 頑張れ田舎者 猫(たぬき改め) 2000/10/13 20:39
私の友人は、私と同じ町に住んでいるにもかかわらず、田舎の人の気持ちがまったくといっていいほどわかりません。同じ町といっても、彼女は出身が東京で、今住んでいるところも、いわゆる東京のベッド・タウン、私は先祖代々農村部に住んでいて、距離的にはそんなに離れていないのですが、ベッド・タウンの人が農村部にくることはあまりありません。逆に、農村部の人は、買出しなどでよくベッド・タウン側に行きます。彼女は、農村部で話されている言葉が理解できません。農村部では、いまだに様々な農耕行事が行われているのですが、彼女はそれも知りません。彼女が知っているのは、田舎の人間が閉鎖的で、言葉遣いが変で、洗練されていないということ、しかも、美味しい物(農作物)をたくさん食べているので田舎の子は太っている、という偏見まであります(私を見ただけで、田舎の子を判断されては困る、、、)。同じ町民にもかかわらず、こんなに気質が違うものかと、日頃から感心していました。
そんな彼女が外国(南欧)に留学し、地方の小さな都市に住むことになったのですが、その土地の田舎気質になじめなかった彼女は結局、都会へと逃げていったそうです。それを知った時、今まで田舎じみていない彼女に少々羨望の眼差しを向けていた私は、ちょっと優越感を抱いてしまいました。私の場合、田舎だけでなく、都会にも抵抗なく溶け込めます。どこに行っても、都会では都会の楽しみ方、田舎では田舎の楽しみ方をすることができます。
田舎で育ち、(時々は都会に遊びに行くことはあっても)田舎で暮らしていると、もしかしたら、適応性や順応性が鍛えられるのかも、それは人生の上で考えても、得なんじゃないかな、、、、。

2456 久々にのぞいたらいきなりこれだ(笑)>2455 mark 2000/10/13 20:10
もう、なんと言えばいいのか・・・。(つづく)は
嘘なんだろうけど(笑)あなたのフャンです。
これからも頑張ってください。実は、阪神フャンの
女子大生なんです。友達が。>代打長崎様

会長、大丈夫ですか?何がって今週の文春に出てた
会長の担当の方でんがな。そのうち胃潰瘍で入院しまっせ。
体を張ってまで会長のネタに貢献する様には男の美学を
感じました。ネタにするためには手段を選ばぬ会長にも
男の美学を感じました。男って、馬鹿ね。

2455 かけおちけんじ〜熊殺し〜 代打 長崎 2000/10/13 19:53
当たれば即死は免れないヒグマの右フックをけんじは間一髪よけた。左頬が風圧で裂ける。(こいつの急所は・・)死神を目の前にしながら不思議と冷静な自分にけんじは驚いた。腰に下げたナタをゆっくりと右手に握りながら、二ヶ月前のシャークとの最後の戦いを思う。(あの時は怯えて脱糞さえしたのにな・・)場違いな苦笑いをしたその時、どこかシャークに似たそのヒグマはその鋭く巨大な爪を再びけんじの頭めがけて振り下ろした。しかしこの大雪山での厳しい田舎暮らしはけんじに野生の俊敏さを与えていたのだった。消えたけんじに狼狽するヒグマの眉間にはすでに深々とナタが突き刺さっていた。
横たわるヒグマに右足をかけ、けんじは会心の笑みと共に胸を張った。
「今日は熊ステーキが食えるぞ,うるみ。」山小屋では新妻が待っている。もう冬がそこまで来ていた。(つづく)

2454 続・田舎暮らし あやっぺ 2000/10/13 18:54
「田舎」のイイところというより、私が現在住んでいる所の特徴にな
ってしまいますが、私の住んでいる所は田舎なので許してください。
少し内容が局地的過ぎるかもしれませんが…。

特徴…高校がほとんど男女別学。商業工業系を除けばほとんどそう
だと思う。私立で「男女共学」を謳っていても、男女別校舎か教室が
別のことが多い。極力男女別にしようとしている気がする。

どうしてかということに最近気付いた。(都内の大学に通うようにな
って気付いた)私の住む地域の女性は気も強く、言葉がキツイ。方言
のせいでもあるのだろうが、もともと「カカア天下」の気質を持つ地域
でなおかつ、無駄に元気がある10代だ。

私も女子高出身だが口調のキツイ方言で容赦ない内容を3年間喋り続
けられたら、純粋な男子は無事高校を卒業できないのではないか、
と思う。男子に無事教育を受けてもらうため男女別学になっている
のではないか…?

・日常会話例
「もう飯くぅーん?」(もうご飯を食べるのですか?)
「まだ食わねぇん?」(あなたは、まだ、食べないのですか?)
「だって、さっき、味噌パン食ってたんじゃねぇーん?」
(でも先ほど味噌パンを食べていたのではないのですか?)
「だって朝飯食ってないんさ。腹へってしょうがないんさ。」
(でも、朝ご飯を食べてこなかったので、お腹が空いて仕方がないのです)
「じゃ、一緒に購買行くん?」(では、一緒に購買に行きましょうか)
「行くべな」(行きましょう)

すべてを怒り気味の早口で言ってみると忠実に再現できると思う。
内容が食べ物についてであるのは、女子高生の仕事は「無駄話をす
る」「菓子を食う」「1時間に1本の電車に乗り遅れないように、20
分かかる駅までの道を、向かい風の中でも12分で到着できるよう
になる」くらいしかないので、仕方ない。

大学に入り、他県の子に聞いたら「県立で男女別学なんてほとんど
ない」と言われ、「早口で口調がキツイ。怒っているのか?」と誤解
されていた。

関西弁は市民権を得ていてうらやましい・…。


2453 そうか。 gr8 monologuist 2000/10/13 18:25
今住んでいるところも含めて、地球上の7箇所の住みましたが、わたしは多分まだ田舎暮らしをしたことがないと思う。(田舎とは何かは知らないが。)
ということで、勝手に想像中。

田舎の長所:
その土地の方言の語彙やアクセントが標準語とかけ離れている場合、目の前の都会出身の人の悪口を言っても、多分気がつかれなくてすむ。

田舎の短所:
都会からやってきた人の前で、方言で悪口をいうと、「おかしな言葉をしゃべる田舎モノ」だという悪口をいわれる。

ところで、うちの大学で標準語を話さないのは、関西人と留学生だけみたいです。他の地域出身の人が、実家ではどういう言葉を話すのか興味がある。

2452 目が腫れた いくえ 2000/10/13 17:43
田舎の良いところ
・食べ物が新鮮でうまい
 うちの田舎などは獲れたての鯛を食べさせてくれる。
 しかし海辺の人間は刺身を食べないので焼く、煮る、なますと    調理法が限られる

田舎の悪いところ
・いつまでたってもヨソもの扱いされる
 嫁にきて30年たっても「あの人はヨソからきた人だから」などと
 言われる。せめて3代は住みつかないと認めてもらえない。

いくえさんゴメンナサイ。> ヒデ
すみません。なにがゴメンナサイなのか、わからないです。






2451 そういえば、長崎の兄ぃはいずこへ? TETSU 2000/10/13 16:55
田舎のお得なところ
・自動販売機の下を覗いても、誰もそばを通らない
・都会に対する憧れや希望が強くなる
・水道水が美味い
・盆と正月に全国各地の車のナンバーが見られる

田舎の損なところ
・車が無いと不便
・終電が早い
・列車運行間隔が長く、駅での待ち時間がヒマ