2450 どうしてくれる千代田生命 くみ 2000/10/13 14:32
土屋先生、先日は初めての書き込みに、ご丁寧にレスをいただきありがとうございました。
先生の ようこそくみ のひと言がいただきたかったので、うれしかったです。たぶん、キムタクからメールがくるよりうれしかったとおもいます・・・

遅ればせながら、先生の文庫本二冊とダ・ヴィンチを手に入れることができました。新刊の単行本ではないことがご不満かもしれませんが、どこにもありません。市内の書店に電話をかけまくったのですが、さいごの店では「今、切らしています」といわれました。好評のあまり売り切れてしまったようです。

田舎の長所・・・喫茶店のサービスが充実
 近所の喫茶店でお昼に焼きそばを食べ、食後にコーヒーを注文したところ、巨大なトーストとゆで玉子が付いてきた。

すみません。慣れないもので、こんな感じでいいのでしょうか。

2449 眠い ヒデ 2000/10/13 09:47
今日は司法試験の論文試験合格者の発表の日だ。
といっても僕は短答試験ですでに落ちているので関係ない。
後はどれだけ多くの友人が来年一緒に大学に残ってくれるかだけが楽しみだ。

田舎のいいところ 就職に失敗したとき逃げ帰れる
田舎の悪いところ 逃げ帰ると近所で後ろ指をさされる

卑近な例で申し訳ない。
ちなみに僕は生まれてからずっと東京です。(シンガポールにいたことを除く)
田舎はあるにはあるがうどんが美味いだけで近所には本屋くらいしか娯楽がないので帰りたくないです。
いくえさんゴメンナサイ。

2448 田舎かあー アケミ 2000/10/13 08:34
皆様こんにちは。

田舎とは。
「大村紺(字わすれた)の オロナミンCのブリキ(?)看板がまだ商用目的で実在していて、近辺の住民が実はあれに今はとんでもないプレミアがついてると知らない」場所。

電話番号の 局番が ニ桁以下。

3輪自動車がある、しかもちゃんと使われている。

物悲しい。 でもほっとする。

萩原朔太郎にきらわれている。

こんな感じです。




2447 田舎と都会 2000/10/13 05:12
私は田舎に生まれ育ちましたが、東京にも何年か住んでいた事があるので、その対比に置いて考えたいと思います。田舎は都会に較べ、職種も限られ、職に就くのも大変です(自給自足の生活をするとか、都会にしか必要でない仕事に興味のない人にとっては関係ないでしょうが)。芸術的な催しや娯楽(映画、展覧会、コンサートなど)と隔たっているのも田舎の不便な点です(これも、そういったものに興味がない人には関係ないでしょうが)。移動手段では、車がないとかなり不便です(長時間歩くのが苦にならない人、時間を気にしない人以外)。ただ、田舎にずっと暮らしていると、そういう不便さがたいして気にならなくなるのも事実です。と言いますか、不便が不便ではやがてなくなります。自然のもたらす人間への様々な影響力が田舎の方が大きいのが利点と言えばそうなのでしょうが、それが短所にもなりますね。日常生活に何を求めるかによって、田舎暮らしの得失は変化しますね。田舎暮らしもコンクリートジャングルも好きな私でした。
★過去に、蛙でびっしり埋まった道路を車で通行した事があります。最近、ベッドの上に(何故か)羽虫が大量に集まっていました。部屋に百足が出ます。裏庭に牛がいたこともありました。毎日がちょっとしたホラー映画です。

2446 住めば都、定義こそ哲学 どもども(欧州在住) 2000/10/13 03:49
田舎がどのあたりからか毎日観察するが、
はっきり、「ここからが田舎」の線はない。
日付変更線はどれか、と毎回上空から眼をこらすが、
これも見たことがない。赤道もしかり。


兵庫県芦屋生まれと外国人に言っても「????」
例えば「東京出身」というとすぐに了解。

「あしや」を知らぬ奴には「こうべ、ほれ地震のあった」
それも通じない場合は「大阪の近く」でやっと納得。
大阪と神戸の違いはサンフランシスコ対N.Y。以上であるのにだ。

2445 さらに田舎暮らし gaemars 2000/10/13 03:41
会長様へ。えー、定義問題なんぞを持ち出したのはワタクシの不覚でありました。(見かけだけ)海より深く反省。

ワタクシにとって田舎とは親戚のいる大分県の山の中です。そこでは、
・農家なので食糧は基本的に自給自足、肉類や海産物は物々交換でまかなうので調味料以外の食品を買ったことがない
・動物が多い イノシシ、ニホンザルはともかくとして、油断するとクマまで出る(らしい)
・夜が真の闇に近い
・近所の学校まで通うのに往復3時間半かかる
といった暮らしが展開されているようです。これは損なのか得なのか。

拙HPにこちらへのリンクをはりたいのですが、この場合の「はりたい」はどういう字を書けばいいのでしょうか。じゃなくて、はってよろしいでしょうか。ちなみに、拙HPの大きな特色として極めてアクセス数が少ないことが挙げられます。よって、こちらへのアクセス集中により、サーバーダウンなどのご迷惑をかけることはなかろうと思います。
http://homepage2.nifty.com/nextgate/

2443 田舎には想像できないことがあるものだ けんじ 2000/10/13 01:47
犬納言へ。誰もことばをかけてくれないのを嘆く気持ちは分かるが、わたしのように、風邪を引いても、仮病だろう、根性がない、バチが当たった、などといわれるよりはいいのではないか。


田舎暮らしがどういうものか、少しずつ分かりかけてきた。ところで、田舎を定義するのは難しい。gaemarsがいうように富士山頂とか皇居の場合、面積を条件に入れるということも考えられるが、広大な原生林とか南極大陸(人が二,三人住みついていたとしても)は田舎とは言いにくい。さらに田舎と都会がどこで分かれるのかを決めることもできない。こういう定義は不可能だ。不可能なことを会員諸君に依頼するのは、だれでもできることを諸君に依頼するのと同じぐらい、愚かなことだ。

定義はいい加減にして、田舎暮らしの得失を教えてくれるとありがたい。

2442 クローン? にやりん( ̄ー ̄) 2000/10/13 00:59
>類土さま

> やっぱり偽者でしたか、「偽けんじ」を見つけ出して
> 痛い目にあわせる必要がありますね。
多分、本物の方が痛い目にあっていると思います。
特にここで。

2441 gr8 monologuist 2000/10/13 00:42
つくば学園「都市」は、田舎なのか都会なのか?
誰か、知っている人?

2440 田舎 かと〜 2000/10/13 00:31
「田舎暮らし」について、いかにギャグに結びつけようかとあれこれ考えたのですが、電車区間が長すぎてトイレに行けず死ぬ思いをした、とか、自動改札と言えば無人駅だった、とか、あまりに他人には言えないことばかりが思い出されて、自分が笑われて楽しむにはまだ若すぎるので、この件に関しては見送らせていただきました。
言っておきますが、都会のもんには負けられません。ムフー。

2439 田舎は遠きにありて思ふもの Schnee 2000/10/12 22:01
私も田舎に住んでいますが、なにをもって「田舎」
とするかは難しいですね。


長所:こんなに環境の良いところはないと思えるところ
   (外部の人がみれば)

短所:こんな環境の悪いところはないと思えるところ
  (住んでいる人にしてみれば)
  例:都市部のように空気は汚染されていないはずだが
    妙に息苦しいところ
    都市部ほど情報インフラの整備は進んでいないが
    ワイヤレス地域内LANとでもいえる情報網が
    知らないところで整備され、情報が伝聞→推量→
    断定と形を変えながら飛び交っているところ など

会長は以前「想像は人間の価値を高める」と書いてらっしゃ
いましたが、「想像は田舎の価値も高めている」かもしれま
せん。事実を知れば知るほど「いいな」と思えるところが
少なくなっていくのも、事実です。

2438 denken TORO 2000/10/12 21:13
わたしの母校(渋谷区4丁目の私大)には、少なくとも会長の処女エッセイ集が(不幸にも)置いてあるのが確認されてます。なお、幸か不幸か、会長が共訳された古代ギリシアについての本も置いてあります。どういうわけか誰にも借りられた形跡はありなせんでした。『猫〜』は哲学総論のところにおいてありました。ちなみにわたしの田舎の九州某県の国立大学では、会長のユーモアエッセイが全巻そろえてあるという恐るべき事態が出来しています。単行本の哲学論集はないということです。やはり、教育を見直すべきときがきているのでしょうか? 田舎に住んでいても安心はできないものです。かくなるうえは無人島にでも避難すべきでしょう。しかし、文藝春秋をはじめ各出版社が会長の不良在庫を無人島に投棄しているということもありえます。八方ふさがりでボーナスもでそうにありません。

2437 モスグリーン いくえ 2000/10/12 21:04
田舎の長所:自然がいっぱい
   短所:自然ばっかり
   長所:人と人のふれあいがある
   短所:人間関係が濃すぎて疲れる
以上「俺はいずれ都会に出て行く!」と昔思ってた父の意見でした。

ところでお尋ねしたいのですが、ピンクのカビというのはありますか?
冷蔵庫に入ってたサワークリームと久しぶりに顔を合わせたところ
一面ピンクに染まっていたので驚きました。
カビって緑か白のイメージしかなかったんですが、
色鮮やかなピンクも存在するんですか?それとも他の何かでしょうか?
何カビかわかる方、情報求む。

犬納言様>お大事に。ねぎを喉に巻いて寝ると風邪にいいそうです。

2436 会長、今度飲み会を企画してください。 たぬき 2000/10/12 20:18
今日はこんな早い時間にもかかわらず、かなり飲んでしまいました!こんなの久しぶりー!!!かなり気分がいいです!でも、今、知人から一言、「たぬきさん、論文は進んでいますか?」と言われ、きゃあーーーーー!!!!!って感じ。だって、明日は私の尊敬すべき指導教官と会う日なんだもの、、、、、。(ごめんね、○○先生。)もし、○○先生に見限られた日には、会長(土屋先生)よろしくね!(すいません、飲んでいるので、、、、、、。)
さて、今日は初めて会員の方々と接触することを試みたいと思います。
大納言様、初めまして。お体の具合は如何でしょうか?私も、最近体が熱くてなかなか論文が進みません。今日などは、とうとう鼻声になってしまいました。明日はおなかをこわしているかもしれません(と、言うより二日酔いかな?)。私の体温は、過去最低が34.9℃位で、普段から大変低いのですが、今日は36.5℃位あるような気がいたします。それはともかく、どうぞご自愛くださいませ。
会長(先生)へ:インドのYahooで、いかにもインドチックなグリーティング・カードを見つけたのですが、それを会長(先生)の、ご勤務先のe-mail宛に送ってもよろしいでしょうか?

2435 メールディレクトリ、開けず TETSU 2000/10/12 16:35
会長>しかし、果して会長の著作を大学図書館は購入するのでしょうか。
それも国立なので、購入費用は税金です。
会長の(正しくは、会長名義の)通帳に公的資金の注入をする事になり、
世論の批判を浴びることは、火を見るより明らかだとは思いますが。


田舎の長所は・・・・・・、
・ブンシュンが次の週になっても売れ残っており、会長の文章が読めること。
・電車が空いている時間帯などは、誰にも気兼ねせずにおおっぴらに会長の著作が読めること。
・会長の本が手に入りにくい(書店の良識が依然として守られている)。

短所は・・・・・・、
・会長にお会いできない。

2434 遺言 総歯グキ 2000/10/12 16:31
今、学校です。さっきまでゾウアザラシで、そろそろ破顔一笑だと思います。
くたびれて死にそうです。くたびれてるのは、私のブレザーと私の身体、およびこの書き込みを読む方々です。
さっき、図書館で眠ってしまいました。起きると机の上が水溜りになっています。油溜りだったかもしれません。ただ、汗かよだれなのは間違いありません。でも、もしかしたら鼻水だったかもしれません。何かに感動した覚えはないので、涙ではなさそうです。
総歯グキは生きてます。ではさようなら。

2433 田舎三昧 類土 2000/10/12 16:07
会長レスありがとうございます。やっぱり偽者でしたか、「偽けんじ」を見つけ出して痛い目にあわせる必要がありますね。
ところで自分が住んでいるところが東京より田舎なのは確かですが、地震の心配は東京以上に都会並ですし、株が安いのも、交通事故死が多いのも東京と比べて遜色ありません。でも電車の中の痴漢と、モデルのような美人と滴るようなハンサム君に出会う率は確実に少ないっす。悲しいっす。都会的でステキな50代の紳士など皆無っす。オッチャンばっかりっす。

風邪をひいてまでこんなところで油売ってるんじゃない。>犬納言様

2432 なるほど・・・・ へろへろ 2000/10/12 15:50
 stephanie3様 お久しぶりです、相変わらず鋭いご意見お変わりない証拠ですね。万が一にも貴女とお話しする場合が生じたときはサングラス、変声器、ストッキングなど必要でしょう。私など世間話でも視線は泳ぎっぱなしです。
 犬納言様 「寝込む」のも哲学的思索にふけり、会長に近づくチャンスです。私のように病弱な割に寝込むことがないと何も考える暇もないままに、坂道を転がり落ちるかのように月日を重ねてしまいます。

>諸君の書き込みは珍しく冴えていて笑った
 本領発揮=みんな田舎もの・・・・ということでしょうか?
田舎の長所と短所・・・・同じ姓が多いので「名」で呼ぶ。
            同じ名が付けられない。

2431 お久しぶりです stephanie3 2000/10/12 13:03
話をしていてその人の住んでいるところの話題になったとき、同じ場所でも「うちは田舎でねぇ」という人もあれば、「意外と都会なのだ」とムキになる人もいます。そのときの声の湿り気や、視線の動き方で、その人のカードの内側、のようなものがちょっと見える気がして面白いと思っていました。
何をもって田舎とするか、の答えは意外と個人の中にあるのかもしれない、と思ったりして。

2430 考えてみれば。 gaemars 2000/10/12 11:35
ワタクシからも、いたわり、いたわり>犬納言様
子供の頃、風邪を引いて寝込むと、普段起きていないような真夜中に目が覚めたりして、なんとなく得をしたような気分になったのを思い出しました。

考えてみれば、どの辺りをもって田舎というのかはけっこう難しいですね。東京以外全部とするか、政令指定都市以外とするか・・。「ニューヨーク以外」と考える人もいるかもしれません。また、「××は田舎だ」と言う場合、「○○より」という前提を無意識のうちに踏まえている気がします。さらに、どういう場所が田舎なのかということを絶対的に定義しようとしても難しいです。仮に「人が少なくて自然の多いところ」と考えたとすると、富士山の山頂や皇居は田舎なのか、という疑問が湧きます。田舎というのは相対的なのかもしれません。

2429 再度すみません 2000/10/12 03:59
犬納言さん、お身体お大事になさって下さい。

2428 田舎のいろいろ 2000/10/12 03:53
★ある朝、靴下を履こうとしたところ、爪先に鋭い痛みを覚えたので、泣きながら調べると、靴下から蜂が出て来た(×3)。田舎では、靴下はデンジャラスな物と認識されている(かもしれない)。
★田舎では、得体の知れない野草をおやつとして死ぬほど食べ(させ)られる。岡本信人チック(誰も知らないか・・)。
★秋、虫の音があまりにもうるさすぎて眠れず、思わず自分の精神を疑う。もしや幻聴ではないかと(個人的な今年の出来事)。
何の参考にもなりませんね、すみません。ちなみに、初めて上京した時に驚いたのは、夜がいつまでも明るい事と空気が乾燥していた事でした。

2427 犬納言さんへ どもども(欧州在住) 2000/10/12 03:25
いたわり、いたわり

会長様
田舎に住むと都会が恋しく、
都会に住むと田舎に住みたくなる、
これがそれぞれの短所でしょう。

長所には普通気がつきません。
私は田舎に住んでいます。

2426 侘びしさ。 犬納言 2000/10/12 03:14
 風邪を引いて寝込んでしまいました。会長と違って人望のない私
は、誰からもいたわりの言葉をかけて貰えません。仕方がないので
この私に誰かいたわりの言葉をください。

2425 校正が終わっていない けんじ 2000/10/12 01:47
田舎暮らしについて意見を求めたのは、田舎暮らしについてエッセイを書くよう依頼されたためだ。諸君の書き込みは珍しく冴えていて笑った。どんな人間でも得意なことがあるものだ。引き続き意見を寄せてほしい。

類土へ。明らかにわたしの偽者がいるようだ。「哲学の」と「土屋賢二」の二点が合致しているだけで、「冴えない」「小さい」「オッチャン」と三点も違っている。哲学の教師でわたしの名をかたるとは太い野郎だ。

ようこそ、Schnee。ここまで書いたところで、今日は時間切れだ。

2424 ドッペルゲンガー? 類土 2000/10/11 22:47
大変です、会長。もう一人土屋会長の名を語る方がいるらしいのです。私の大事な友人(お茶大関係者)に私が会長のファンだということがばれてしまいました。あえて彼女には知られないように内緒にしていたのに。HPに会長のことを書いたりした私が悪いのですが、メールがきました。
「類土のマイブーム「土屋賢二」ってもしかして哲学の?なんか冴えない小さいオッチャン風だけど面白い先生だったよ。勘違いしてたらごめん。(原文ママ)」
私は小さいオッチャン風の土屋賢二なんて全然知らないのでちゃんと返信しておきました。
「それは、勘違いだよ。私のマイブームの土屋賢二ではありません。私の好きな土屋賢二は、ディカプリオのような微笑みで柳の下を歩き…」

2423 田舎暮らし あやっぺ 2000/10/11 22:10
私は北関東の4県の県境に住んでいる。

短所…ひとりの人にしか話していない話を気付いた時には近所中が
知っている。なおかつ、事実と違っていることがほとんど。

冬の北風がとっても強い所なので、自転車通学をしていると、刈り
取られ放置された白菜がタイヤを直撃して家までたどり着けない。

結婚相手の範囲が狭くなる。
田舎の農家が実家の人とは結婚する気が起きない。特に盆と正月の
帰省を目の当たりにするとなおさらだ。(それに冠婚葬祭を加える
と完璧だ)
長男の嫁として帰省される側になるのも、次男以下の嫁として帰省
するのも、苦痛の度合いでいえば、右足で大量の画びょうを踏んだ
まま1日過ごすか、左足で踏んだまま過ごすかというくらいの差し
かない。

少なくとも、自分より気が強く、口が強く、体も強い姑がいないの
と変な風習(葬式の際、一族が正座をし、僧侶に読経してもらって
いる時、重箱に入った「生米」のついた無味の団子がまわって来て、
さらに生米のついたままの団子を食べなくてはいけない、など。)
がないことを確認した方がいい。


長所…他人にやさしい。田舎の人は基本的にヨソ者にはやさしい。
よくテレビで田舎の農道でジジババに声をかけ「この村の良いと
ころは何ですか?」と質問し、特産品を用いた食事をご馳走になっ
たりしているが、あれはヨソ者ならではだと思う。
地元民はそんなチャレンジャーなことはできない。
田舎に引っ越して「近所の人達が親切だ。引っ越してきてよかった」
と思えるような状態の人はまだヨソ者扱いされている可能性が高い

2422 修行不足 Schnee 2000/10/11 21:41
初めまして。

・・・・・・それにしても不覚でした。情報検索関連業を生業
としているにもかかわらず、このページを探し当てて
しまうだなんて。探し当てて、クリックしてもたどり
着かない方法を考えなければ一人前とはいえません。

上司からはよく「詰めが甘い」といわれるのですが、
その通りかもしれません。これでこの書きこみが
うまく行くようだったら、もう一度出直さなければ
なりません、この掲示板で。

修行させてもらいます。

2421 田舎論議 Dr.Strangelovelove 2000/10/11 20:57
以前2日だけ滞在した、北海道の終着駅のある市は田舎であった。
市役所前の通りが、平日の日中にも関わらず黄色く点滅し続けていた。北海道は交通量が少ないから、妨害されることなく疾走出来、そして居眠り運転を誘う。

また、田舎は土屋賢二のような存在を生む精神風土がある。東京砂漠の出身者で、会長のような人物を、私は知らない。

2420 私も一言・・・・ へろへろ 2000/10/11 16:59
>田舎暮らしの長所と短所など、何でもいいから、意見を寄せてほしい。
長所・・・都会へ遊びに行かれる。鍵をかけずに外出できる。ダカツのごとき人でもダカツの恐怖を味わえる(「蠍」はいないが)
 短所・・・帰省できない。近所の人が我が物顔で家に上がり込む。妹が隣のオヤジに似ているなど。


2419 おぉ。 gr8 monologuist 2000/10/11 16:24
会長、もしよければ、「今、田舎暮らししている私の母親の飼っている犬の種類ついて」とか、「田舎暮らししている母親の夫が単身赴任している台湾ついて」「田舎暮らししている母親が世話している義父の病気
の状態について」などについてカキコをしましょうか?こういうのも「田舎暮らし」についての話題として含めてもよいでしょうか?

2418 マルコヴィッチ いくえ 2000/10/11 15:38
田舎暮らしの長所と短所ということで私の父の田舎を
例にとってみます。

長所:物価が安い(うどん1杯200円は讃岐ならでは)
   当然土地も安い
   道が大きいわりに車が少ないので走りやすい
   
短所:田舎過ぎて三○石油の工場が建ち粉塵公害に悩まされる
   バスが1日2本しかないのでちょっと買い物という時も
   車がないとやってられない
   
田舎だからといって空気がきれいというのも疑問。
場所を充分吟味した方が良さそうです。

昨日、映画『マルコヴィッチの穴』を観てきました。
とあるビルの72/1階の資料室に開いている穴に飛び込むと
俳優のマルコヴィッチの頭に通じているという内容。
売れない人形師がマルコヴィッチを次第に操るようになります。
感想は、まあまあ。
・・・・・・・どこかに賢二の穴はないものか・・・・・・・

2417 徒然なるままに、、、 たぬき 2000/10/11 15:02
土屋先生(あ、「会長」でしたね、、、。なんだか「会長」というと、昔のバイト先の会社の社長を思い出してしまいます、、、。でも、何の「会長」なんですか?(これって、愚問?!))はなぜ、突然、田舎暮らしについて意見を求められるのでしょうか?それは岡山の片田舎(かな?どこかは知りませんが、東京近郊在住者にしてみれば岡山は、田舎です。)でお育ちになった先生(会長)の、田舎に対する郷愁の念によるものでしょうか?まさか、田舎に引っ越そうと考えているとか、、、?よかったら、土地売ります。(ただし、土地を持っているのは私ではありません。しかも、私は不動産屋でもありません。)
さて、本題に入りますが、田舎暮らしは不便なようで実はかなり快適です。田舎といっても、私のように東京近郊の田舎(たとえば東京駅までバスで30分、その後電車で40分位の所)に限定すると、、、です。だって、東京も十分満喫できるし、家に帰れば、田舎風のでかい家(でかいのは屋根だけだという噂もありますが、、、)でゆっくりくつろぐことができます。夜は、こおろぎや牛蛙、鶏、猫、犬、暴走族などなどのオルゴールで就寝できます。朝は鳥の歌声か、母のヒステリックな声でお目覚めです。時々飼い猫が蛇をくわえてくる、という難点もありますが、秋になった今はもうそんな心配もありません。ただひとつ、この私の生活に短所があるとすれば、交通費が高い、ということです。電車はともかく、バスは高い!!!30分乗って、¥500近くとられます。しかも、20分ぐらいのところで降りるのであれば、¥300も取られないのに、、、です。10分の差でどうして¥200も違うのか!と思います。でも、マイカーを手に入れた今となっては、バスへの苦情も、もう昔の話です。大学へもマイカー通学しているのですが、以前のバス・電車通学に比べ、半分の通学時間で済みます。以上、東京近郊の田舎の利点についてお話しましたが、本当のド田舎については私もよく知りません。でも、以前、岩手の山奥に行ったら、電車がディーゼル車の2車両で、しかも1〜2時間に1本。しかも、終電は午後6時ぐらいで、ちょっと恐ろしい気がしました。(うちのほうでも、バスは1時間に1本か2本はあるし、終バスは最近遅くなって、10時20分ごろです。車のある今となっては、あんまり関係ないけど。)住むのなら、都市近郊の田舎が一番!だと思う、今日この頃。(なんか、私の体型のように、締まりのない文章になってしまいましたが悪しからず、、、。)







2416 一長一短 TORO 2000/10/11 13:35
田舎暮しの長所なら無数にあげられる。・会長の本を本屋が扱っていないため、買わないですむ。・会長の本を本屋が扱いたがらないため、買わないですむ。・大学図書館に行っても哲学コーナーのと
ころにしか会長の本は置いていないので(あるいは場合によっては置いてすらいないので)読む者はいない。有害図書とか18歳未満
お断りというコーナーに置いてあるのかと思って探してみたが、見あたらない。たぶん、誰にとっても有害だからだろう。他にもあるが、だいたい会長の著作を知ることなくのびのびとくらせるとおいうところに共通点があるように思える。
 ひるがえって短所はどうか。・「土屋賢二っていうひとの本知ってる?」「知らん」「売ってないの?」「売ってない」「じゃあ、
送ってあげる」、と勝手に会長の本を送りつけられる。・その他。
 なお、けさ青山一丁目の例のコーナーには会長の本はもうなかった。中東和平の実現は難しいだろう。今はただ、会長の家庭の平和
を祈らずにはおれません。さらに言えば、就業中に本文を書いているために上司に呼ばれたわたしの上に、安寧の日々が続くよう祈らずにはおれません。

2415 あと十分で授業 ヒデ 2000/10/11 13:01
>会長へ
すまない。授業の刻限が迫っているため今日はレスがつけられない。

2414 死語天国より 2000/10/11 03:57
せんせ、わたし、ダ・ヴィンチ見たね、写真うつてた。かこいいね。机といしょにうつてる写真、たぶん、ケーサツにつかまた時あるか?わたし、そう思うね。きとそうね。かわいそね。せんせ、何見てるか?わらてないね。わたし、この写真気にいた。部屋飾る。
もーどーでもいいなおすけですが、一応申します。実は、高校卒業と同時に結婚するつもりでした。すっかりその予定でした。が、卒業間際に、結婚するには相手が必要な事に気付きました(ま、でも、そういった些細な失念は日常よくある事ですよね)。それ以来、結婚願望は消えましたとさ。めでたしめでたし。やはり(結婚による)自立は諦めますだときさだ。あるいは、会長、結婚を前提にお付き合いして下さい(重婚可)。私の趣味は左利きです。田舎暮らしについてはまた明日。

2413 さて。 コメヲ 2000/10/11 03:25
おひさしぶりです。
田舎暮らしの長所と短所について。
ワタクシでよければ意見を述べさせていただきます。

長所
 出世や進学ができないいいわけに「田舎に住んでいるからだ!」
 を使用できる。
 書店の規模が小さい(あるいはない)ので、悪書(哲学者のエッセイなど)
 に触れる機会が少なくて済む。
 薄汚れた都会でのこせこせした生活をさげすみつつ、
 大いなる自然の中で、こせこせした生活を送ることができる。
短所
 田舎者ということで、常に赤いほっぺたと青っ洟を強要される。    
 東京から転校してきた色白の女の子に、心惹かれつつも
 「やーい、都会っ子」とはやし立てずにはおれなくなる。
 その子に「田舎の子って、嫌い」と言われ、大きなショックを受けなければいけない。
 女の子が落としたハンカチを届けて、「ありがとう、優しいのね」と言われ、
 家に帰った後もどきどきしなくてはならなくなる。
 折角仲良くなった女の子が、お父さんの仕事の都合で都会に引っ越してしまう。
 はじめての失恋を経験する。
 
ごめんなさい。 

2412 田舎暮らしの長所と短所 にやりん( ̄ー ̄) 2000/10/11 02:22
田舎にはセックスレスなカップルは少ないそうだ。
よほど他にやる事がないのだろう。
実際統計でも、経験率は田舎の方が高い。
まぁ、長所か短所かは別にして。

田舎の長所
通販でモノを買う楽しみが大きい(妻のみ)。
家と家との距離が大きいため、デートで脚力のトレーニングができる。

田舎の短所
道路がガラガラに空いているので、 
デートに遅刻しても「道が混んでいた」という言い訳が使えない。
また、「電車が混んでいた」という言い訳も使えない。
使えるのは「ヒーローは遅れてくるものだ」くらい。
空気がきれいなので、長生きしてしまい、
なかなか結婚のしがらみから逃れられない。

2411 あ、御下問だ。 gaemars 2000/10/11 02:16
田舎暮らしですか。
長所:1.食べ物が新鮮で安くておいしい。
   2.水や空気がきれいなので病気になりにくい。
   3.人が少ないのでのんびりできる(妻帯者を除く)。
短所:1.外食できないのでメニューが限られる。
   2.病気になったときに病院がない。
   3.人が少なくて退屈、あるいは少ない分人間関係が濃厚になり    すぎてストレスがたまる(妻帯者を含む)。

衛星放送とインターネットの発達で、国内ではこと情報に関する限りは都会と田舎のギャップは小さくなったと思います。

ついに瞼のダヴィンチを入手いたしました。眼鏡を外した会長のお姿はますます若々しく素敵で、特に机についていらっしゃるお写真は調書を取られている最中の容疑者を彷彿とさせ、前にカツ丼が置いてないのが不自然なほどでした。ただ一点だけ気になったのは頭髪が多いことです。頭髪が多いと、整髪に時間がかかり、不衛生になりやすく、いいことがありません。できることならば代わってさしあげたいです。

2410 。。。。 gr8 monologuist 2000/10/11 02:15
>田舎暮らしの長所と短所など、何でもいいから、意見を寄せてほし
>い。

会長は、やはり大学の先生なのですね。↑は、大学受験の小論の出題の形式とほぼ同じです。「下の文を読んで関連することを自由に書きなさい」みたいなやつ。「自由に」とかいいながら、本当は自由に書いてはいけなかったりする。「関連すること」という制限がついている。会長も、「何でもいい」とはいいながら、「田舎暮らし」について意見を書けという。
 こういう出題は苦手です。一見、制限がないようだが、実は制限が設けてあったりする。ダブルバインド状態に陥ってしまって答えられないじゃないか!(答えられないのはわたしだけか・・・。)

混乱するから、「何でもいい」とだけいうか、もっと具体的に質問をしぼるかにしてもらいたいです。「田舎暮らしの長所、短所『など』」なんて、曖昧すぎてわからない。もし具体的な質問なら、YES/NOで答えられるものか、四択あるいは五択がベストです。わたしなら、全問正解だと思います。「何でもいい」といわれたら、今までどうりの下品な書き込みを続けます。

2409 利点:先月のダヴィンチが買える Aertsen 2000/10/11 01:27
 お忘れでしょうか。本物かどうかに関係なく、会長は土屋賢二の名を騙ったおかげで、すでに50年以上も罰を受けておられます。なるみさま、そんな真面目にレスポンスされても困ります。みっともないと言われて傷つくような繊細な者はおりませんし、何よりあなたご自身も、みっともない思いをして参加しておられることでしょうし。
 田舎に住むと、都会にしかないような職業(乞食など)には就けないでしょう。女子大生も少ないでしょう。

2408 田舎暮らし けんじ 2000/10/11 00:51
田舎暮らしについて、会員諸君の意見を聞きたい。田舎暮らしの長所と短所など、何でもいいから、意見を寄せてほしい。

******
どもどもへ。端数はたぶん、わたしの取り分だろう(一円の位)。本によって価格に差があるのは、たぶん重さだろう。わたしの本クラスになると、内容ではなく、重さで値段が決まるのだ。

ヒデへ。ゼミに参加できなくても悲観することはない。少なくとも、お前の大学には良識のある教師がいるということだ。誇りに思ってよい。

TETSUへ。図書館が拡張されたら、リクエストをするように。本が入ったら、すぐ借りて返さないように。

TOROへ。駅の置き場にわたしの本を置く心理はどんなのだろうか。ひょっとしたら、そういうところへ置けば中東に平和が訪れると考えているのかもしれない。わたしの本を買うような人間ならそういうことを考えても不思議ではない。

たぬきへ。本人じゃない者がHPを作ったら罰せられるとは知らなかった。わたしが本人かどうか、確かめてみなくては。だれか、方法を教えてくれ。

gr8 monologuistへ。ノーベルエッセイ賞は存在しない。残念なことだ。昔、書いたが、もし受賞が決まったら、辞退したいと思っているのだが。

2407 わーい! gr8 monologuist 2000/10/11 00:32
筑波大学の白川さん、ノーベル化学賞受賞おめでとうございます!

ノーベル哲学賞はないのか。なら、会長はエッセイでノーベル文学賞とれるといいですね。

2406 飲んで飲んで飲みまくれ ヒデ 2000/10/10 18:59
>音子様
それまでの寒いギャグを帳消しにするような上手いギャグを出した時は
「上手い!さぶとんもってけ!」となるのでしょうか?

>GR8(以下略)様
僕も小学生のころから抜け続けてはや十数年。
いまだ髪の毛は健在です。
父親が同い年の頃に「アデランス」と呼ばれていたのとは対照的です。
しかしまだまだ油断は大敵です。
会長のようにふさふさでいられるように日々警戒を怠らないようにしましょう。

今日はこれからコンパ〜(ルンルン)

2405 さぶとん 音子 2000/10/10 16:44
とは、ギャグがさぶい時にもらえる貴重な座布団のことです。「ギャ糞」で私も1枚いただきました。光栄の限りでございまんもす(2枚目もGET)。ダ・ヴィンチの会長は確かにお若いです。ホント、30代でも通じてしまいそう。伊達メガネを外されたのは、何か意図がおありだったのでせうか??

2404 存在とは かと〜 2000/10/10 15:18
「あるものはあり、あらぬものはあらぬ」
「ある髪はあり、ない髪はない」
育毛剤の不毛さには、もううんざり。(お、さぶとん5枚!!)

2403 知ってる? gr8 monologuist 2000/10/10 15:17
ヒデ様
ハゲ始めたら、試してみますよ。小学校のころから抜けている割には、まだハゲてはいないんです。髪を切りにいくと、むしろ「多いですね」といわれるくらいです。きちんと、再生はしているみたいですね。

ところで、髪の毛の生え変わる回数の上限というのは、何回でしたかな?そういうのは決まっていましたっけ?それとも、関係ないのかな?

まだ若い「土屋賢二」とはあまり関係のない話題でした。

2402 無題 たぬき 2000/10/10 15:04
「けんじ」さんが本当の土屋先生でも、そうではなくてどこかの知らないおっちゃんでも、あまりこだわらないようにしました。(どちらにしろ、まだ土屋先生にお会いしたことのない私にとっては、土屋先生も、「どこかの知らないおっちゃん(?!)」に過ぎないわけですが、、、)でも、昨日、友達に土屋先生のホーム・ページのことを話したら、きっと本人がやっているのではないか、誰か知らない人間が「土屋賢二」の名を語ってホーム・ページを作っていたら、それは法に触れることになるのでは?と、言ってくれました。(もしかしたら同姓同名のおっちゃんがやっている可能性もありますが、、、。)それにしても、もし、ご本人がやっているにしても、毎日、律儀にコメントを書いてくださる「けんじ」さんって、すごい、、、、、、、。(それも、書いているのは真夜中です。)どんな日々を送っていらっしゃる方なのか、とっても気になります。



2401 Aertsen さま なるみ 2000/10/10 14:10
>この掲示板のように、全員がみっともないことをしているような場で

 そういうふうに思う方がいるかもしれない、と迷いましたが、
「ううん、私の考えすぎー」
と送信してしまいました。私も会長のように取り越し苦労が多いのですが、今回ばかりはそうではなかったと自分の無神経さを反省しております。夜間飛行、最終便という言葉にロマンを感じた頃もございました。が、「ロマンを感じる」というのもすでに死語でしょうね。

 会長がレスは省略する、という時に私にはレスをいただき、なにやら
他の皆さまに申し訳ないような気がいたしました。