450 今夜はレスをつけている場合じゃなかった けんじ 2000/06/11 01:19
Sumaママへ。殊勝に反省することもできることを知って驚いた。しかし気にしすぎることはない。これまでの調子でのびのび書いてくれた方がSumaママらしいし、ここの掲示板に合う。真面目になられるとわたしもどう対応したらいいのかとまどってしまう。

緑へ。ネタがないからといって無理に大喜利のような質問をしないように。ネタは必要ない。この掲示板はネタを披露するところではなく、わたしを賞賛するところだということを覚えておいてほしい。

かと〜へ。君は、「どんな人間でもすべてを誤解することはない」という法則を見事に実証した。わたしが「偉大な哲学者で・・・芸術品」という部分はキチンと理解できているから自信をもつように。

sachikoへ。あの年賀状を出した相手方の人々(二、三百人)からは、何の反応もなかった。おそらく、人知れず、こっそり家宝にしているはずだ。むろん、中には見る目のない者もいるだろう(二、三百人)。だが、ゴッホも最初は理解されなかった。

ヒデへ。お茶大生との合コンを望んでいるようだが、うちの学生は、この掲示板に書き込みをするような連中を相手にするはずがない。会長のわたしでさえないがしろにされているのだ。

咲良せらびへ。せらび本人だけでなくパソコンも故障したのか。パソコンが不調になるほどわたしの絵をイジらないように。そのうち、せらびとパソコンだけでなく、冷蔵庫や洗濯機までイカレテしまうぞ。

音子へ。ここが居心地がいいと感じるのは、性格に問題がある証拠だ。性格だけはいいと勘違いしないように。そもそも自分の性格がいい、と断言する者に性格のいい者はいない。

Aertsenへ。「土屋は上品だ」というためには、「上品」の定義を変える必要はない。自分の性格を変えるか、偏見を改めるか、わたしの品性を変えるだけでいい。

類土へ。掲示板では、数々の失礼な書き込みに対して防戦しているのだ。ストレスが解消されるはずがない。ジャズ喫茶で演奏するときも思うように弾けないためストレスがたまる一方だ。ストレスが薄れるのは、名もない花が咲いているのを見るときぐらいだ。

449 筋肉痛ですが… 類土 2000/06/11 01:11
上京してライブハウスで忘我してまいりました。
都会の空気は、たまに吸うといいものです。
毎日吸いたいとは思いませんが。
日常を田舎で安穏とすごしている私のガス抜きです。
 
先生は何をするときに、ストレスが解消されるのですか?
掲示板でレスをつけるときはいかがですか?

448 なに合コン? Aertsen 2000/06/11 00:18
 かと〜さま、それは貴殿の「上品だ」の定義を示しているだけであり、会長に失礼だと思います。論理的に間違えないために必要なのは、話の前提を調整することでしょう。私が言いたいのは、「上品だ」の定義を180度歪めれば、「土屋先生は上品だ」と言うのも可能だということです。それさえ分かっていただければ、朋ちゃん、嬉しいな。
 すみません追加のため一旦消しました。会長の年賀状を拝見しました。アレが芸術かどうか、「猫とロボットとモーツアルト」を読んだ者であれば結論が出せないことは確実でしょう。岩波文庫「モーツアルトの手紙」下巻の197ページには、手紙に描かれていた絵がついています。これが会長の画風と似ているので驚きました。

447 咲良せらび 2000/06/11 00:12
>音子様
初めましてこれからも宜しくお願い致します。

ハートの件ですが、参考になるかは存じませんが
タイトルの方にハートが出る「タグ」を書いておきました。
宜しかったら参考になさって下さい。

尚、タグが使えない掲示板にはただの怪文書にしは見えないので
注意が必要です。

ではでは

445 レスありがとうございます。 音子 2000/06/10 23:48
土屋会長、へろへろさん、貴重なレスをありがとうございます。

さすがは会長さま!!お察しの通り、私がイケてるのは性格だけ
なんです。だからこのお部屋、居心地が良くてヨクて仕方ないんです。
これからも座敷わらしのようにお部屋の隅に佇ませてください。

へろへろさん、インド、いいですねぇ。私もいつか行くと思います。
会長の著作全集&遠藤周作の『深い河』片手に、瞑想の旅・・・
ええ、きっとしますとも(ハート※)

※咲良せらびさんみたいなハートを書きたかったのですが・・・。

444 それも一興かも 咲良せらび 2000/06/10 21:02
>土屋会長
会長の作品は、一級の芸術品なので、うかつに加工すると
パソコンがフリーズしたり、Photoshopが強制終了で突然
吹っ飛んだりするので(洒落になりませんが実話です。)
どうせなら、javaか何か使用して動くカーソル何て物を
サイトに付けたら良いかも知れませんね。
もし、この企画が実現するような事が有ったらの話ですが.....。

個人的には「われ大いに笑う、ゆえにわれ笑う(文庫版)」P102
に密かに載っている「謎の動物2匹」が気に入っているのですが
画像取り込んでデータいじって遊ぼうかしら。

443 暇人? ヒデ 2000/06/10 12:58
今日はこの掲示板を見るためだけに学校にきてしまいました。
やはりここには麻薬に通じる何かがある。
少なくとも麻薬と同様退廃的かつ非生産的な魅力がある気がします。

掲示板のカウンターが1万人を突破しそうですね。
これを記念して何かしましょう。
FAQをアップするとか、ギャラリーにもっと多くの絵を展示するとか。
個人的にはかわいいお茶の水女子大生との合コンがいいです。

442 まさか sachiko 2000/06/10 12:08
あのギャラリーにあった年賀状、ホントに送ったりなんてしていませんよね?
そこは理性をもった(もってないかも)オトナ。
実際に送っていたら、もらったヒトが変なチラシと間違えて捨ててしまわれて無いか不安です。

ピカソでもレオナルド・ダ・ヴィンチでもかけないだけで無く、
わたしにもかけそうにありません。
2000年なんて、「2000」となかったら何の絵なのか分かるかどうかも疑問です。

ちょっと誉めすぎかな。。

441 誤解してました。 かと〜 2000/06/10 03:56
Aertsenさんへ
そうですね。ぼくも書きたいことをなるべく自由に書きたいと思っています。ただ論理的に間違えないようにするためには、「土屋先生は上品だ」や「土屋先生はカッコイイ」と言えなくなってしまいます。論理って難しいですね。

Sumaママさんへ
新参者のぼくが言うのもなんですが、深くお詫びされたり削除なさるほどの書き込みではないと思うのですが。。もちろん、あの上品で寛容な土屋先生に至っては悪口を悪口と見なしてもおられないことでしょうし。さすが土屋先生。

たしかにぼくは誤解していました。思うに、ぼくは誤解しやすいタイプなのです。FAQとして「最も効果的な悪口」を質問したのはぼくですが、これは誤解に基づくものです。ぼくの発言は全て誤解なのかもしれません。
ところで、ぼくは先生を偉大な哲学者で、しかもハリソンフォードそっくりの上品な方だと思っています。絵などどれも一級の芸術品ですね。

440 2000/06/10 02:59
なじめまして。
覧二先生、他みなさま。
みなさんの大いなる人生の無駄使いぶりに感嘆しきりです。

質問します。(返事はいりません。ネタがないので、漢字帳を一×100で埋めてるだけです。)

「携帯電話とは?」

「月に月という名をつけたのは誰か?」

438 全部レスつけた! けんじ 2000/06/10 01:02
コメヲへ。両方の絵とも、ウィンドウズ付録のペイントを使って、マウスで描いたものだ。あの絵は、ピカソでもレオナルド・ダ・ヴィンチでも絶対に描けないような絵だと自負している。

かと〜へ。誤解しないでもらいたい。わたしは、愛情の裏返しとして「甲斐性のないやつら」といっているのではない。何の裏返しでもなく、文字通りの意味で書いているのだ。諸君も敬意を裏返ししないように。裏返しするなら、裏返したものをもう一度裏返ししてほしい。

ゆうへ。「一家に二冊も」というようではファンでもフャンでもない。「一家に二冊しか」と考える習慣をつけるように。

さくらへ。たしかに、わたしは「日常生活の細かいところまで与えられている試練」に挑戦している。最近、その試練の中に掲示板での対応が加わった。試練が増える一方だ。

Aertsenへ。「論理的に間違っていなければいい」という規則はだれが決めた? そういう規則なら、「ここの連中は愚かだ。ゆえにロクなことを書かない。しかし土屋は上品だ」「ここの連中は尊敬の念をもっていない。ゆえにロクな人間ではない。しかし土屋は上品だ」と書いてもいいのか?

Sumaママへ。最も効果的な悪口を探して何になる? これだけ書きたい放題書いてまだ悪口を言い足りないか? 「最も効果的なホメ言葉」を考える前に、初心者は、「効果的でなくてもいいからとにかくホメているといえる言葉」を見つけることから始めなさい。

shu1 へ。ここの連中はホメちぎる能力のない人間のたまり場のようになってしまった。どうして競って悪口をいうようになったのか、わけがわからない。梅雨が明けてもわたしの気持ちがカラッとすることはないだろうな。

ようこそ、音子(ネコ)。「運動神経と容姿と音感が悪い」だけなら、気にすることはない。性格が悪くないだけ、ここの連中よりはいい。

へろへろへ。周囲から「軽い」「浅はかだ」「大人になれ」等の攻撃に晒されているのは、わたしも同じだ。ただ、わたしの場合は、周囲が誤解しているのがへろへろと違うところだ。宗教を始めるならもう少し待て。この会を宗教法人として申請することを検討しているのだ。宗教法人になったあかつきには、信者として存分にお布施を差し出すことができるから、もう少しの辛抱だ。

咲良せらびへ。わたしの絵をファイルに取りこんだら、加工前のものを送ってくれないかな。わたしは原画ももっていないのだ。送ってくれたら朋ちゃんうれしいな♪

Sumaへ。その幼稚園の同級生は天才だから大事に付き合いなさい。ついでだが、わたしと大事に付き合おうとする者がいないのは残念だ。

437 お久しぶりです。 Suma 2000/06/09 23:04
土屋先生、お久しぶりです。母がちょくちょくお邪魔させていただいているようですが、私まで先生に不届き者だと思われていないか心配です。
ギャラリーの絵は、とても独創性があると思います。
残念ながら今までの人生であのような年賀状はもらったことがありません。強いて言うなら幼稚園のころの同級生からのものに似ているでしょうか。これからの人生で一通でももらえればいいところでしょう。
一昨年、昨年ともらえた方が羨ましいです。
これは冗談半分ではありません。すべて冗談です。

436 ギャラリーが....。 咲良せらび 2000/06/09 23:03
>土屋会長
何時の間にか、ギャラリーが出来てますね。素敵です。
あの「妙に説得力が有る」感じがとってもたまりまへん。

現在、土屋会長の描かれたイラスト数点をベースにして
CGソフトでとりあえずペンだけ入れてみましたが、
肝心の彩色が恐怖で取り掛かれません。





435 哲学とは・・・ へろへろ 2000/06/09 22:34
え〜、まずは音子様いらっしゃいませ。
私も途中から勝手に参加させてもらってます。こちらこそよろしくお願いいたします。
 
 先生、ギャラリー開店おめでとうございます。本の中でもこのての挿し絵を拝見しましたが、味があっていいと思います。ピカソが被写体の3次元的美を表現しているのに対し、作者の心理的美を表現していると思われます。思わず「笑顔」のような表情をしてしまいましたが笑ったのではありません、念のため。
先生の著書を読んで私は初めて「哲学のなんたるか」を知ったような気がします。哲学を履修したことはありますが当時の成績は、自慢ではありませんが人後に落ちる自信があります。今にして思えば「哲学の歴史」を暗記していたに過ぎませんでした。
 今まで私は「感性の人」を自認してきましたが、周囲からは「軽い」「浅はかだ」「大人になれ」等の攻撃に晒され自分を見失うところでした。以後、より洞察を深め、・・・・(独り言)宗教でも始めようかなぁ〜インドに2〜3年行ってきた方がいいでしょうか??? 

434 私も混ぜてください・・・。 音子(ネコ) 2000/06/09 20:26
会長さま、みなさま、はじめまして。
音子(ネコ)と申します。
毎週末『ALL OF YOU』を聴きながら『棚から哲学』を乱読するのが
三度のご飯の次くらいに大好きな未熟者です。

あのぉ、よろしければ私もお仲間に混ぜてくださいませんか?
運動神経と容姿と音感が悪いため、度々思いきり「外して」しまうと
思いますが・・・・そんな時はどうぞ遠慮なく袋叩きにしてやって
ください。楽しみにしています。

では、どうぞよろしくお願いします。

433 梅雨入り宣言 shu1 2000/06/09 15:42
土屋先生 今日は,大変な勢いで書き込みが増えていて
御同慶の至りです。
多分その何倍もの人達がここを見に来ているのではないかと
察せられます
ホームページの維持は大変でしょうが読者の為にも
がんばって下さい。
ある不確かな情報筋から匿名で垂れ込みが有り某週刊文春の
読者がこちらへ来てしまい,販売部数が減ったと言う根も葉もない
噂はそもそも最初からなかったと聞き及びました。
所でこのホームページは「ホメチギル」タイトルなのに
皆さん一筋縄では行かない人達なのでヒネッテばかり,よしこうなりゃ
マトモにほめちゃう!
先生はエライ他人の掲示板に本人と称して入り込み
ここまでは良かったがタチマチ本性をあらわしてヘソ茶連クーデタで
会長の座を乗っ取り,賢二板と化して後は一気呵成,言語道断,
破廉恥(フレンチとルビをふって下さい)カンカン,哲学者に
アルマジロ(あるまじきと読んでください)フットワークの軽さで
ホームページを立ち上げ現在に至る,以下同文
大変失礼をば致しました。

431 会員として。 Aertsen 2000/06/09 11:14
 かと〜さま、私自身も会の先輩であるstrathさまやstephanie3さまの路線に影響を受けたことは否めませんが、書き込みは他人を気にせず、自由でいいと思います。
 ここの会員として私が自分に課していることは、会長と同じく、間違ったことは書かない、という当然のことです。同時に、論理的に間違ってさえいなければ、いくらでも感じの悪いことを書いてよい、という認識があります(これも間違いではありません)。これを徹底していくと、感じが悪いだけの文章ができあがります。不思議ですね。
 一昨日は失敗でした。「もう会長がレスできる数を超えている」などと指摘してしまったため、そのあと発言がなかったですね。みなさん気を遣うのはやめて下さい、柄にもない。
 FAQですか…。falsely answered questionに終わるような気が。過去ログといえば、しげき、最高!さまのタイトル案は昔、出ていたような気がしますが、探すのが面倒くさい。私だって既出のを提案しているかもしれません。ここの参加者の記憶力に照らして、気にする必要はありませんが。

430 階段て さくら 2000/06/09 08:36
降りる方が大変なんですよね、一見楽そうなのに、、、
日本の社会ってエレベータなど、どちらかをつけるとしたら(登りか下り)、ほとんど登りばっかり、、、
日本の社会って、日常生活の細かいところまで試練を与えて下さっているのね。素敵。
それに挑戦し続けている先生はもっと素敵。

へろへろさま、すみません、そんなふか〜い意味は少しも無く、ただ単に、subjectの所と見間違えただけなの(笑)。ごめんなさい〜

コメヲさま、誤字、脱字って慣れると(慣れて良いのか!?)楽しい遊びになりますよ。出版に関わる仕事しているヒトは言っちゃイケナイ台詞だと思うけど、、、世の中、あっと、驚くような誤字、脱字だらけの出版物っていっぱいありますもの。。。

429 わたしはフャンではない? ゆう 2000/06/09 08:16
敬意も抱いてますし、一家に2冊も本を買い娘に送っています。
娘と言えば、この掲示板に書き込んでいましたね。 stephanie3 様を尊敬しており、うちに贋作レスをメールで送りつけていました。
「もっと練習するから、いまいちだったね・・・」全く何の勉強をしているんだか。
そのうち先生の助手になりたいなんて言い出したらどうしましょう。

428 ファンの資格 かと〜 2000/06/09 04:50
>わたしに敬意を抱いている、破産しても本を買おうとする、わたしの悪口をいう者をたしなめる

しかし、なぜかそんな人がファンとは定義されていない不思議さがありますよね。この掲示板ではそのような行動をとった者が軽蔑すらされるのではないでしょうか?
思うに、そこには「先生の悪口を最も巧妙に言った者がファンである」という思い込みが「掲示板の連中」を支配している気がします。
ぼくなども先生に畏敬の念を抱いている一人ですが、しかしそれゆえにこの掲示板のルールに従えば、「絵でも楽しく笑える」は「いつから芸術がラクガキを意味するようになったのか?」などという裏返しの発言になってしまうのです。もっとも、こんなことは先生もすでに見抜いておられ、まさに愛情の裏返しとして「甲斐性のないやつら」とおっしゃっているわけですよね。
考えれば双方おそるべき逆転ですが、そうなってしまっているのだから仕方がないですね。後から会員になった者はそれを再生産せざるを得ないわけですから。
よーし、どんどん先生の悪口を言おーっと。
そんなわけでFAQ。
「最も効果的な先生への悪口を教えてください。」

427 五時護持誤字について コメヲ 2000/06/09 03:23
かき込みをしていて、恐ろしいのはなんといっても誤字(誤変換)ですな。
先のワシの文章中、「説に」とあるのは、
「切に」あるいは「節に」あるいは「拙に」のいずれかの間違いでした。
お侘びして帝政いたし鱒。

426 あの絵は、サインペンで描いているのですか? コメヲ 2000/06/09 03:17
今日こちらを覗いてみたら、ギャラリーなるものが新たに加えられているのを発見。
早速見てみる。
友人からもらった手紙の封筒をあけるような、期待のなか画像が画面に現れる。
そして、友人からの手紙の本文を読んだときのように期待はうち砕かれた。

人間あまりにも脱力すると思わず笑ってしまうものですね。
大変たんのーさせていただきました。

新年早々あのような年賀状が送られてきたら皆「いやがらせか?!」と思うに違いありません。
(実際そうなのかもしれません)
つまりあれは、元旦から他人の出鼻をくじき、相対的に自分の調子をあげようという策略なのですね。

FAQなど、新たな企画も進行中のようで嬉しい限りです。
まさに作者とそのファン(広い意味での)による共同製作ホームページですね。
これからもこのページが崇高にして華麗、荘重にして豪華絢爛たる砂上の楼閣であってくれることを説に望みます。

425 失意の底からレス けんじ 2000/06/09 00:07
しげき、最高!へ。この掲示板に途中参加できるか、との質問だが、すでにラーメンを食べた者が「ラーメン食べていいか」と聞くようなものだ。君はすでに参加している。すなわち、会員として登録され、将来会費を払う権利を獲得した。もう死ぬ以外抜けられない。参加するよりやさしいことはほとんどないが、脱退するより難しいことはないから覚悟するように。

ヒデへ。ここの会員に「連帯責任で一年間養ってもらう」と現実離れしたことを書いているが、会員には責任感もなければ、養う財力もない。わたしの本を二冊ずつ買う金も甲斐性もないやつらだ。

Sumaママへ。たしかにこの世には知らない方がよいことはある。わたしは会員を掲示板を通してだけでも知りたくはなかったと思う。

さくらへ。わたしはエッシャーの絵の終わりのない階段を降りているような気分だ。

へろへろへ。家事代行業があればいいとわたしも思う。原稿執筆代行業やレス代行業もあってほしい。

stephanie3へ。FAQありがとう。ホーキングが読んだのは本当だ。
「猫とロボット」はたしかに出版されている。はずだ。そう信じている。
掲示板に書き込んでいる連中がファンかどうかは、定義による。ファンだと名乗ればいいなら、ファンだといえるかもしれないが、わたしに敬意を抱いている、破産しても本を買おうとする、わたしの悪口をいう者をたしなめる、などがファンなら、ファンとはいえない。

咲良せらびへ。わたしの絵は芸術品だ。絵を使うならわたしが描いたものだということを尊敬をこめて断ってほしい。なお、わたしの絵を画像ファイルにすることができたら、ぜひわたしに送ってほしい。ここのHPにギャラリーを作る予定を立てたが、展示する絵が1,2枚(年賀状に使ったもの)しかないのだ。

424 串抜いて刺すぞオラ。 咲良せらび 2000/06/08 22:49
> Aertsen 様
先日話した、例の「自称土屋男」ですが、知人曰く
どうやら完全にネットの世界から撤退したらしいです
掲示板の過去ログ(現在は閉鎖)のデータを圧縮した
奴を証拠品として送ってもらったんですが.....何故か
肝心のデータが文字化けして全然読めませんでした。

相手のパソコンがMACなので自宅のWindowsマシン
では拡張子が邪魔しているに違いない>多分。

>土屋会長
会長の文章も読んでいて、とっても楽しいのですが、時々
著書に散りばめられている可愛らしい絵も好きです。
あの独特の絵柄をPhotoshopで加工して勝手にバナーでも
作って自分のサイトにリンクしちゃおうかと密かに野心を
抱いておりますが、却下でしょうか。


423 一日で!? stephanie3 2000/06/08 21:38
ヒデ様
すごいっ!あの分量を一日で読まれたのですか?
よくそんな無謀なことをなさいましたね。
「一年間養ってもらう」とありますが、そんな甲斐性のある人がいると仮定しただけで、どれほど判断能力に異常をきたしているかがわかります。
万一、お金持ちの常連さんがいたら名乗り出てください。
しかし・・・そんなことしたら、会長から「自分の本を5万冊くらい買え!」と言われそうですね。

FAQ案
・エッセイをホーキング博士が読んだというのは本当ですか?
・本屋に行って「猫とロボットとモーツァルト」を探したのですが、見 当たりません。本当に出版されているのですか?
・FAQを読む前に掲示板を覗いてみたのですが、書き込んでいる人た ちは本当にファンなのでしょうか?


422 それはむかし・・・ へろへろ 2000/06/08 17:03
 ヒデ様  イヤ〜そうでしたか、皆同じ様なことを考えるものですね。しかし実現できなかったのは非常に残念です、うまくいっていれば先生も今頃はご自分のゴーストライターなぞやっていなくてもよかったかもしれません。

 さくら様  「ヒーロー」って私の事かな?そう、昔はそうだったような気もします。英語だと「Hero」ですよね、そのままローマ字読みして下さい。
 「家事代行業」はすばらしいアイデアだと思います。これは決して遊びではありません。今はボランテアかもしれませんが近い将来ビジネスとして成り立つようでないと日本の将来は暗いものになるでしょう。
 〜なぁんちゃって、さて洗濯物取り込んで風呂の掃除をしないと・・・ 

421 現実逃避日記 さくら 2000/06/08 12:21
コメヲさま、ヒーローさま、けんじさま(ってお呼びしても良いのかしら)、ありがとうございました。しかし、良い時代になりましたね。自分の好きな作家先生等との距離がこうも簡単に近くなれるのですから。。。

昨日ね、昔おつきあいしていた人と話してて、良いこと考えたのでお知らせします。その人たちの呼び名でいうと「高齢者独身ひとり暮らし組み」という人たちの、家事代行業。クリーニング屋さんにいったり、おつかいしたり、洗車手伝ってあげたり、、、もちろ
ん、掃除、洗濯、簡単な食事の支度まで、、、
でね、普通の家政婦さんより小回りがきくように便宜をはかってあげるの。うふふふ。たのしそう。。。

こんな遊びばっかりしてないで、社会復帰しないとだめかしら。。
先生、私も、家庭も現実の世界でさ、辛いものがあるんですのよ。
エッシャーのだまし絵のような終わりの無い階段を登っているような気持ちです。


420 「秘密結社ツチヤファンクラブ」 Sumaママ 2000/06/08 11:57
 この掲示板の人たちが集まると、小説やコミックをTVドラマ化した時のような現象が起こりそうですね。「イメージと違う」「ミスキャストだ」「替え玉に違いない」など。
 全員が覆面をして会うという案も面白いですね。これからの季節には少々暑苦しいですが、不気味で、どこかの秘密結社みたい。
 でも何よりも、この世には知らない方が良いことがあると思います。

418 来年は大学5年生 ヒデ 2000/06/08 11:10
>へろへろ様 
以前サークルのイベントで漫才をやろうとした時、あの名作「餃子を一切れ・・・」を漫才化しようとしたことがあります。
しかし漫才にするには落ちがついておらず、自分の拙い才能では落ちを作ることもできなかったので企画で没になりました。
面白いと思ったんだけどな・・・
もっとも、上演されなかった真の理由は土屋先生役に適した人物がいない(ディカプリオやキムタクを呼ぶ予算がなかった)
もしくは土屋先生に法外な作品使用料を取られる、ということだった気がします。

>stephanie3様
僕は比較的最近この掲示板(とヤフーの掲示板)にたどり着きましたが、過去ログは全部一日で読みました。
試験に落ちたのもそのために満足に勉強ができなかったからではないかと疑っております。
こうなったらこの掲示板の常連さんたちに連帯責任で一年間養ってもらうしかないと最近は愚考している次第です。

しかしこの掲示板に参加するようになってから自分の痴性が研ぎ澄まされてきているような気がする。
酒や麻薬が快楽をもたらす反面体を蝕むことを考えるとそろそろ学生らしく勉学の世界に戻るべきかもしれない。

416 初めまして。 しげき、最高! 2000/06/08 03:06
初めて書き込みます……でも、この活気(というか内向度)は
相当ですね。
過去のレスは、読みきれません。

教えてください。
このHPに途中参加はできるのでしょうか?
できるとすれば、
それは小学生相手に教えるのとどっちが難しいのでしょうか?

PS.タイトル案
「ツチヤが来たりてホラを吹く」

415 FAQ用質問大募集 けんじ 2000/06/08 01:20
類土っちへ。嫌なことはわたしも毎日のようにある。何もなくても、掲示板があるかぎり、確実に嫌なことが訪れる。こういう最低の状態でも、数十年後に振り返ると「あのころはよかった」と思えるのだから、人生は暗い。

かと〜へ。図星をつかれて怒ることもある。だが、自分でも納得せざるをえない場合もある。妻がわたしを殺すほどの怒りを示さないのはこのためだと思う(この点で勘違いすると生死に関わる)。

erikomriへ。君には悪いが、わたしは君たちとの関係が良好だとは思っていない。わたしは友好的な態度をとっているのに、君らはよくトゲのあることをいうだろう。書き込みをしている連中の素性について、ロクな人間がいないという結論になったことをなぜ伏せる。堂々と真実を述べなさい。

さくらへ。わたしの場合、職場には行きたくないが、家はもっといづらい。その結果としてわたしは現実の社会の中に飛び込んでいる。

コメヲへ。現実から逃避したいというわりには、積極的にわたしを攻撃しているのが、しっくりこない気がする。攻撃するなら、現実を攻撃してもらいたい。

letitbeへ。この掲示板に来ると元気になるのは歓迎すべきことなのかもしれないが、その裏で、わたしが元気を吸い取られているのを忘れるな。

Sumaママへ。給食も食べさせられた。そこを撮影されたから、放送されるかもしれない。食べられないものが出されて、居残りさせられるのではないかと恐れたが、無事食べられた。

へろへろへ。たしかにこの掲示板にはいろいろな人間が来るが、ここに来るタイプの人間は、「いろいろ」というには偏りすぎているような気がする。しかも悪い方に偏っている気がする。

ようこそ、タンス。「痒いところありませんか」に対し、「ありません」と答えない条件としては、‘本語を知らない、∪爾出なくなった、B膾綽佑任△襦△覆匹考えられる。

stephanie3へ。よくぞいってくれた。名案だと思う。FAQ用の質問を募集することにする。どんな質問でもいいから、寄せてほしい。答えられるものについては、HPに掲載することにしたい。

咲良せらびへ。けしからん人間がいるものだ。わたしに似ていると自称するだけでも罪は重いのに、「スパムメールにかぎりなく近い」メールをよこすとは許せない人間だ。スパムの点では、ここの連中と同じレベルの人間だ。どうせなら「土屋似の男」というより「ここの連中似の男」と名乗るべきだ。

Aertsenへ。書き込みしている連中が一堂に会することには、わたしも気が乗らない。どうしても会うというなら、それぞれ別々の場所へ行くという形式しか考えられない。
 sumaママが家族崩壊していないというのを信用してはいけないと思う。親がうまくいっていると思いこんでいても子どもの方で家族崩壊しているケースはよくある。この掲示板に参加するようでは崩壊していてもしていなくても大して変わりないようなものだが。

414 それでは会長 Aertsen 2000/06/07 22:15
 そうでしたか、咲良せらびさま。話を伺ってみると、その男は確かに会長似ではないかと思えてきました。キャラ的に。
 sumaママさま、お子様が正しく成長しておられること、お喜び申し上げます。
 なんかストレスと闘っておられる方が多いようですね。私は今日、バイトで疲れましたが、一人暮らしは快適です。別に他意はありません。
 erikomriさま、私は別に、一堂に会しても良いですよ。そのあと、掲示板は閑古鳥が鳴くでしょうが。

 もう今日は、会長のレスポンス許容量を超えていますね。

413 何だかなあ....。 咲良せらび 2000/06/07 20:37
>Aertsen様
初めまして、自分の拙い文章にレスを付けて頂きまして
有り難う御座いました。
例の「自称土屋賢二似の男」からのメールの件ですが...。
確か知人が出入りしているサイトの掲示板に結構文章を書き
こんでる(入り浸ってるって言うんでしょうか)人らしく、
自分が知らないで、そいつにレスポンスを返したばっかりに
(よっぽど嬉しかったんでしょうね、自分は大迷惑ですが)

本人はお礼のつもりで自分宛にメールを書きやがったんでし
ょうが、この「自称(以下略)男」が今まで自分に送りつけた
メールの内容は「限りなくスパムメール」に近く、そして
自称土屋賢二と言いながら、先生の著書は一冊も持たず、先生
が連載をなさっている「文春」は立ち読みで済ますのだとか...
(しかもこいつ、土屋健二と名前を間違え、とどめに棚から哲学
の連載ってもう終わってますよねと聞いて来やがりました.....)

自分もいい加減ブチ切れたので、最後には止めを刺してやりました
現在よっぽど懲りたのでしょう、メールは届いておりません。

>得るところの少なそうな犯罪ですが。
「自称」を名乗るどころか、本人の著書の一冊も買わない不埒物
には、いつか天罰が下るでしょう。

412 提案 stephanie3 2000/06/07 19:40
この公式HPの書き込みも400を超え、yahoo!の掲示板の書き込みとあわせると700以上になっているのね、と思ったとき、ふと、最近ここを発見なさった方々は過去の書き込みを全部読まれているのかしら?と思いました。
全部読むのは大変ですよね〜。クラクラきそう・・・(@_@)
しかし、この掲示板だけで味わうことのできる面白ネタがたくさんあるのも事実。
そこで「初めてこられた方へ」というコーナーをつくられては?と思いました。
FAQなんていいかもしれない。
「どうして土屋先生は会長と呼ばれているのですか?」なんてね。
(ちなみにこの経緯から全て知りたい方はyahoo!、つまり「この掲示板に至るまでの書き込み記録」の02からお読みになってください)
「土屋家の棚はまだ修理されないのか?」という問いと答えも確かあったと思います。
どうでしょうか?

411 はじめまして タンス 2000/06/07 18:19
はじめまして。適当に土屋賢二と検索していたらここにたどり着きました。先生のコラムは楽しいときに読んでいるので,楽しく拝見いたしております。ええと,初めてで恐縮なんですけど,「床屋」に先日いって考えたことについてご解答願います,別に時間がなかったらイインデスケド。きっとありますよね。「床屋」で,「洗髪中にお痒いところはございますか?」と聞かれて,「ありません」(丁寧語)で答えないときの条件とは何ですか?

410 ヒーロー へろへろ 2000/06/07 16:38
 マ〜しかしこの掲示板には毎日毎日いろいろな人が来るもんですね。
土屋先生、「その悪夢をみんなに見られる身になってもらいたい。」とは確かにそうかもしれません。同情して差し上げようとも思いましたがそこは先生のこと「視聴者や掲示板のみんなを勇気付けるため・・・」というようなこともなきにしもあらずなので、静観することに致します。
 ところで「我おおいに笑う・・・」に書いておられる「餃子を一切れ・・・」は漫才の台本として打って付けではないでしょうか?

 コメヲ様 「 この掲示板に書き込んでいる人たちがみんな、現実生活ではフツーにしがなく暮らしているであろうと推測できることから、現実に対する悲観がわいてきてしまいます」とは厳しいですね、私もその通りだと思いますが・・・・・やっぱり世捨て人も悪くないかなぁ〜?

 さくら様 ときには逃げることも必要ですよ!私などもう何年もいろいろなことから逃げ回っています。ただ、歳とともに開き直るというかしらばっくれるというか、土屋先生のような考え方(洞察の深さは違えども)が出来るようになるものです。頑張ってください。


409 今日は真夏日? Sumaママ 2000/06/07 11:35
類土っち様。
何らかの目的のために始められた制度のはずが、しだいに制度そのものの存続維持を最大の目的とするようになり、人間はそのために奉仕させられる、という構図がありそうですよね。
気の持ちようだと言ってはみても、いろいろあると思います。お察しします。

ところで例の番組には、給食の場面があったのでしょうか?

Aertsen様の懸念されるようなことは起こっていませんので、どうぞご心配なく。掲示板を見ているけれど、いまひとつ書く気にならないようです。

408 トホホの毎日 letitbe 2000/06/07 11:21
土屋先生、お疲れ様でした。1日で収録が済んでよかったですね。打ちのめされながら2日に及ばずホントよかったです。でも、思ったよりお元気そうで残念です。

類土さま
ワタクシも最近最悪の日々を送っております。最悪と言っても最悪の度合いは人それぞれで、ワタクシの最悪が皆様の最悪とイコールで結ばれるわけがなく、どっちが最悪かと比較するものでもなく、ただ最悪である、それだけなのですが、最悪なことはワタクシの場合繰り返されることが多く、その度にもうこんな思いはしたくない、しないよう努力しようと思うにもかかわらずまた繰り返している現実と戦う日々という愚か丸出し人生です。先日、知人に「最悪には慣れる」と言われましたが、ワタクシは何度繰り返しても慣れません。でも、ここへ来ると元気が出る、元気になったような気がするのは悔しいことですが、同感です。

407 ゲンジツとゲンソウへのゲンメツ コメヲ 2000/06/07 01:32
助手の方の書き込みがありますが、先生への募る思い(色んな意味で)もおありでしょうに、
やばくなってきた校舎の話題などを無理に書いておいでのようで、
美しき師弟愛というものを感じざるを得ません。
もっと正直に、やばくなってきたのは先生だ、あるいは、
先生はもともとやばかったなど、自分の気持ちを吐露した方が精神衛生上好ましいと思います。

で、ワシとしてはこの掲示板に現れる方々はお互いに会わない方が良いと思います。
もし会うとするならば、仮面の着用と私語の禁止を徹底する必要があると思います。

さくら様。現実逃避中とのことですが、現実なんてろくなもんじゃありません。
この掲示板に書き込んでいる人たちがみんな、現実生活ではフツーにしがなく暮らしているであろうと
推測できることから、現実に対する悲観がわいてきてしまいます。
ワシも逃げられることならどこまでも現実から逃避し続けて生きたいところです。

406 はじめまして(ファンレター?です) さくら 2000/06/07 01:14
はじめまして。週刊文春の読者です。
なあんか、面白い文章書くひとだなあ。。。と思ってたら、
もうひとつの愛読書、「通般生活」でも文章書いているではないですか、、、!すごいめぐりあわせですね!なんだかうれしくなっちゃいました。私はあんまり難しいことは解りませんが、先生の文章が面白いって事だけはわかりました(笑)
これからもがんばってくださいませ。。。

私は今、現実逃避をして会社を休んでいます。
荒波に、自分から入っていっちゃえば楽なんでしょうけど、
やっぱり嫌で、荒波に追いかけられています。
だから、すごく怖いし、ゆううつ。。。
社会復帰したら、お知らせしに来ますね!

405 助手として erikomri 2000/06/07 00:39
現役助手のものですが、先生との仲は決して悪くはない(つもり)です。先生、そうですよね?
最近、水道どころか校舎の至る所がやばくなってきています。
できるならば募金など募りたいくらいです。
そういえば、今日先生と皆さんの素性を詮索していたのですが、この掲示板にきてる人たちが一同に集った場合、どんな会話が交されるんでしょうね。

404 九九の因果関係はつかめませんでした。 かと〜 2000/06/07 00:36
先生、むしろ図星なことを書くと、人をムッとさせてしまうことが多いのではないでしょうか?例えば、石を投げればぶつかるどこにでもいるようなカップルがいかに不誠実にもお互いを褒めあっていることか。石を投げつけたいくらいです。ぼくも石を投げつけられても文句は言えません。
したがって、先生が正直にお書きになっても誰も怒らないとすれば、掲示板の方々をはじめとして皆寛大だからこそなのでは?
何を隠そうぼくは心の広さでは先生の次くらいの広さの気がします。
あるいは、
先生が正直にうそをつかれたのかもしれませんね。

403 感謝サイト 類土っち 2000/06/07 00:17
今日は嫌なことがたくさんありました。
まったく…、いいことがあってもその後に押し寄せる数倍嫌なことの多いこと多いこと。(タメイキ)子どものときは楽しいことの方が多かったと思えるのはまだ自分は昔は幸せだったとなぐさめて、その分不幸な余生を送らなくてはならないということでしょうか。幸せの量は決まっているとかいわれていますが、あきらかにポシティブに受け止められる人の方が、同じ不幸にも考え方次第で楽しさに結びつけることができますよね?たぶん…。(根拠は何もありませんが)
でも、この掲示板に来るとやはり元気が沸いてきます。

402 また行商行ってるし。 Aertsen 2000/06/07 00:12
 咲良せらびさま、そのメールを受け取るに至ったことの次第を、もう少し教えて下さい。犯罪の匂いがします。得るところの少なそうな犯罪ですが。

 最近、助手の先生が来られませんが、いよいよ会長との間が険悪になっておられるのでしょうか。また親子で来ておられた方々が片方だけになると、掲示板のせいで家庭崩壊かと心配です。

 最近の新刊を見ていて出てきた、次作のタイトル「新幹線を使った男 土屋賢二」

401 まだまだ失意を抜けてないからな けんじ 2000/06/07 00:09
代打長崎とヒデへ。「だれも見ないから気にするな」とか、「土屋の授業を見てもどうにもならない」とか「これ以上評価は下がらない」とか、慰めているのか? 慰めるふりをして悪口を言いたいだけ言っているような気がしてならない。

私もけんじへ。「影響もビー響もなくてよかったよかった」などと、無責任によかったを連発して、教師としていいのか?

ようこそ、咲良せらび。メールをよこす「自称土屋賢二に似ている男」だが、ディカプリオ、ブラピ、ハリソン・フォード、キムタクなら許してやってもいい。それ以外の者が「土屋に似ている」ことを自称することは禁止すると厳しく言うように。