400 初めまして 咲良せらび 2000/06/06 22:42
土屋先生、初めまして。某検索エンジンでこのサイトに
たどり着きました。文春の連載の「棚から哲学」のファンで
現在先生の著書を細々と収集しております。

初めての書きこみでいきなり嫌な内容で恐縮なのですが
実は最近「自称土屋賢二に似ている男」から、メールを
2〜3通ほど受け取りました。

確か先生の著書「棚から哲学」には「本の内容の悪用禁止」って
内容の文章が書いてあるのに、これは立派なルール違反ですなあ
さて、どうやって始末してやりましょうか>先生。

>ALL
初めての書きこみで変な事書いてしまって申し訳ありません
そしてこれからもどうぞ宜しく。

399 よかった! 私も けんじ 2000/06/06 20:50
子どもたちは明日に生きる。あわれな大人たちのようにいつまでもくよくよしないし、それを外野から楽しんだりしない。そう、つわものなのさ!
ということで影響どころかビイ響もない。よかったよかった。
NHKはかなりキライだけど、収録を一日で打ちきってくれた。よかったよかった。
このくそがきども! といわずに、周囲のありとあらゆるもの、はては九九にまで責任をおっかぶせて、「子どもたちはとてもかわいかった」といってくれる土屋先生で、よかったよかった。

398 慰め? ヒデ 2000/06/06 10:33
確かにマイナーな番組のようなので全国放送の割には被害は大きくないでしょう。
ここの掲示板を見ている人間や、周囲の人々の中には見る人も多いと思いますが、
すでに諦めている方が大半だと思うので評価が下がる心配はありません。
こんごも遠慮なく視聴率の低そうな番組に出演なさることをお勧めします。
さっ、ビデオの用意♪

397 傷心の先生を残して行商へ 代打 長崎 2000/06/06 06:27
Aertsenさんに賛成です。あんな番組、誰もみてやしません。伊達公子がやるなら見ましょうが、土屋先生の授業など見てどうなるってもんでもないし、視聴者は「誰?このキムタクもどき」で終わり。あるいは「大木凡人ってまだいたの?」とか。いづれにしてもインパクトが命のテレビの中で、地味過ぎます。神田うの似の女子大生を従えて、美川憲一の格好で売ってください。私がプロデュースします。

396 お知らせ けんじ 2000/06/06 00:05
本掲示板は、明日6日13:00〜20:00までサーバーメンテナンスを行うため、一時的に使用できないことがあるとの連絡を受けた。いい機会だから、諸君も自分自身のメンテナンスを実施してもらいたい。

395 失意の中から けんじ 2000/06/05 23:07
へろへろへ。わたしの表情を想像するのはいいが、想像して笑わないように。「予想外の悪夢よりよかったのではないか」というが、わたしも予想外の悪夢は経験する。ただ、その悪夢をみんなに見られる身になってもらいたい。

stephanie3へ。たしかに、この掲示板を読んでいると、何が痛手だったのか、はっきりしなくなる。書き込みに対応していると、問題が何であったのか、忘れるのだ。

コメヲへ。「最底辺で生きることに自信をもて」ということは、「自信をもつな」というのに等しくないか。

ようこそ、よる。初めての書き込みでいきなりこういうことを書く者には、太不安を覚えずにはいられない。

かと〜へ。九九を覚えて数年でもたつと、わたしの偉大さに対する感覚が麻痺するのかもしれない。おそらく九九を覚えていない者が一番わたしの偉大さが分かるのではないか。九九に原因があるかもしれない。
 なお、わたしの書くことに毒が感じられない理由は、わたしが正直に書いているからだと思う。諸君が想像で勝手に書いているのと違い、わたしの書くことはあまりにも図星なので怒るに怒れないのであろう。

Sumaママへ。たしかに顔を知られたら、どこででも後ろ指をさされる恐れがある。放浪よりも出家か蟄居かの方がいいかもしれない。

私もけんじ様。文面から判断するに、もしかしたら宇野小の先生でしょうか。あるいは宇野小の校舎でしょうか。たしかにスタッフがわたしの失敗をねらっていたフシもあります。通常、あの番組は二日以上かけて収録しています。今回のように一日で収録を終えるのは異例です。もう一日授業をしたら、わたしが成功を収めるのを予測して、一日で打ちきったのではないかと思えてきました。
 放送日に、テレビの正体が露見するだけならいいのですが、わたしの正体まで露見するのが問題です。何よりも、視聴者はテレビの正体でなく、わたしの正体が露見していると考えるところが問題です。

Aertsenへ。悲しいからといって妻の膝で泣くようなことをしたら、失意に恐怖が加わるだけだ。子どもたちはとてもかわいかった。考えてみると、小学校での授業も大学の授業も同じようなものだったかもしれない。失敗だったのは、わたしの授業を世間の目にさらしたということだ。

394 失敗は成功の反対 Aertsen 2000/06/05 22:56
会長
 何だか痛ましくて、私も暗い気持ちになってしまいました。悲しいときは、奥様の膝で泣いて下さい。事情がよくつかめないのですが、つまるところ小学生への授業は、普段の講義と同じ結果だった、ということなのでしょうか。それとも、小学生と比べたら、学生もファンたちも奥様も良き理解者だった、ということでしょうか。
 その番組は、私も2・3回見かけたことがありますが、面白そうではなかったので即座にチャンネルを換えてしまった記憶があります。もっと面白い番組であったら、被害はさらに大きかったでしょう。仕事で子供と接することもありますが、こっちの思うとおりにはなりません。楽しいのは、彼らに語らせることですね。

393 つちやせんせいへ 私も けんじ 2000/06/05 21:20
「東京からわざわざごくろうさま」と授業を受けた子どものノートにありました。人を思いやる心を育ててくださってありがたいです。
「哲学はぜったい勉強せん!」という失礼きわまる子どもも確かにあったけれど、「考えたことのなかったことを考えるのは楽しかった」という奇特な子どもも少なからずいたということをお知らせして、やさしく人を思いやる私の素晴らしい心根をお伝えします。〈この子どもにこの教師。いやいやほんとに素晴らしいクラスだった〉
このページに書くのは疲れますね。

私は哲学の授業よりも「テレビ」に興味があって、スタッフの動きなどを観察していました。彼らののんきそうな笑顔の陰に隠れたプロ根性はすごいですね。授業はきっとああなるように仕組まれていたのですよ。
某スタッフが「失敗した方がおもしろい」などと言ってましたからね。
(この件はスタッフにねじ込んだりしないでくださいよ。そんなことをしたら、私が放浪の旅に出なければならなくなってしまいますから)
7月2日が本当に楽しみです。この日はテレビの正体が露見する日ですから。
また玉野に、宇野小に、帰ってきてください! いえ、放浪の途中でぜひお寄り下さい。

392 すべてを確かめられそうで、実体のない・・・ Sumaママ 2000/06/05 18:10
先生お帰りなさい。そしてお疲れさまでした。
五感に直接訴えかけるものであれば、いまどきの小学生にももっと理解しやすいのかもしれません(哲学の味、匂い、音、色、感触など)。私にとっても同じことです。

TVで指名手配が回った後では、全国どこでも大スター扱いで、サイン攻めにあったりして、放浪の旅どころではないかもしれませんね。
本を買ってサインを求めてくるのならまだ良いけれど、皆が皆ティッシュペーパーを広げていたりして。


391 そんなバカな! かと〜 2000/06/05 04:47
先生!うまくいかなかったんですか!!
小学生の絶賛と別れを惜しむ涙で母校を後にされたかと思っていたのですが、おかしいですね。
小学生には理解できなかったんじゃないでしょうか?そもそも九九を初めて習って5、6年しかたってないような奴等に、先生の偉大な人柄と比類なき尊さがわかってたまりますか!九九を覚えて20年以上たつ人間にだってわからないのに。

stephanie3さんへ
アドバイスありがとうございます。落とし過ぎには注意しなくていいとは、うっかりしてました。なるほど、どおりで「ディカプリオに似てる」って言っても、「ようやく気づいたか」というような目で見られてると思ってました。。
そうかー、あれらの軽蔑の眼差しにはそんな意味が。

390 はじめまして。 よる 2000/06/04 23:58
はじめまして。そしてこんにちわ。いえ、こんばんわ。
土屋先生の著書の大不安です。ご本人のことは著書でしか
知りえませんが、やっぱり大不安です。
すみません間違えました。犬不安です。
あーーっと変換は難しいですね。またま違えて縞縞強いた←演技派(笑)失礼なことばかり書いてしまいました。すみません。
本当に先生の書く著書の大ファンです。次がいつ出るかと心待ちにしています。もちろん著書も全部そろえています。
ちょくちょくきますのでみなさん、よろしくお願い致します。

389 そうですか。 コメヲ 2000/06/04 23:07
失意の先生・・・。
半ば予想できた予想外の大失敗にワシとしても涙を禁じ得ません。

でもエッセイなどからかいま見られる先生はつねに失意のどん底のようなので
それほど違和感を感じません。
これからも世間の最底辺で生きていく哲学者として自信を持って突き進んでいって欲しいものです。
(あくまで一人で)

388 際立ちすぎ stephanie3 2000/06/04 20:08
予想した【撮影後の報告】に対して、ここまで異なった感想をご本人から聞くとは思いませんでした。
小学生が【この掲示板の連中】のようにならなかったことを喜びとして、早く痛手を克服してください。
この掲示板で、いつもの痛手を味わうと案外治りが早いかもしれません。(痛みの原因が特定できなくなるため)

朋チャンもきっと励ましてくれるし。(次回キャラが朋チャンかどうか知りませんが)

かと〜さんへ
自分の落としすぎへの注意は必要ないでしょう。
自分では「卑屈級」に落としたつもりのことも、他人から見たら「あぁ、ようやく気がついたのか」程度にしか受け取られませんから。

387 先生の顔が思い浮かぶ様・・・・ へろへろ 2000/06/04 18:27
 こんにちは、この掲示板に来たのは2回目ですが皆さんの発言が難しいのか、今ひとつ理解不足の状態です。
その分適当な事も書けそうで助かりますが・・・
 先生の収録も終わったそうで、ご苦労様でした。いつもながらの表現力溢れる名文で先生の顔が容易に想像できそうです。〔柴門さんの描いた似顔絵しか知りませんが〕
「考えられるかぎり最悪の結果」とおっしゃってましたが、私がしばしば経験する「予想外の悪夢」でなかっただけよいのではないでしょうか?
 ところでいつ放映されるのかご存じの方、教えて下さい。

386 大失敗 けんじ 2000/06/04 17:17
傷つき、疲れ果て、失意の底に沈みこんで帰ってきた。収録は最悪だった。小学生は期待通り反応せず、わたしも期待通りしゃべれず、悪戦苦闘の連続で、余裕もなく、気の利いたこともいえず、考えられるかぎり最悪の結果に終わった。授業後のコメントも間抜けなことしかいえなかった。これほど悲惨な結果になるとは思わなかった。甘言にだまされて出演したのがおろかだった。唯一の救いは小学生が何の影響も受けなかったことだ。
 わたしのイメージを損ね、哲学のイメージを損ね、出身小学校のイメージを損ねてしまった。生涯の汚点だ。早く忘れてしまいたい。放送日までにすべてのテレビを壊して回り、放送日にはバスジャックでもして放送を変更したい。放送されてしまったら、もうまともに生きていけない(これまでもまともに生きられなかったが)。今すでに、まともに人の顔を見ることもできず、テレビも見ることができない。何とか見ることができるのは、自然の風景と草木だけだ。放送日が終わったら、放浪の旅に出ようと思う。諸君、さようなら。

385 避けられない酒と不毛 類土っち 2000/06/04 15:41
私もお酒がきらいです。そして世の中でヨッパライほど嫌いな人種もございません。ちなみにうちのダンナは酒豪で酒乱でアル中です。
今週号の感想というわけではありませんが、「嫌いなのになぜ飲むのか」…そういう複雑な心境はきっと下戸には中々理解できないことでしょう。
たまたまイケル口の私は、一杯の酒に際する毎に、「なぜきらいなのに飲むのか?」と、自己に問いただし、もしかしたら次の一杯に出会えば、その答えが得られるような気がするので、缶ビールが次々に消えて行き、そして記憶も遠のくのです。
唯一、なぐさめは、今以上に自分が嫌いになると、その分他人に優しくなれるような気がします。
会長のようにもっと自分を好きになりたいです。

384 ポシティブで不毛な日々 類土っち 2000/06/04 15:21
今日は、子ども会の地区代表として、新人講習会というワケのわからない会合に一人出席してきました。
高校生のお兄さんに「今日はみなさんは、小学生です。」と言われ、炎天下の公園の中でじゃんけんゲームをえんえん4時間もやってきました。(^^;)
(チャイルドプレイなら、もっと面白いやり方があるのに…。)なんて高校生のお兄さんを見つめながら勝ち残りジャンケンをしていたら、私が300人ほどの中で一番ジャンケンの強いおばさんということになってしまっていました。お父さんたちの熱い視線が益々私を熱くさせた一日でした。
会長も今度お会いしたら一緒にジャンケンして。

>代打 長崎大関朋チャン、乗馬大会頑張ってね!

383 土屋ギャグに学ぶところ かと〜 2000/06/04 00:24
土屋ギャグの白眉、「妻」「助手」「掲示板の連中」への悪口には驚くべきものがありますが、不思議と毒は感じられないんですね(感じられるかもしれません)。なんでかと思って、原因を考えてみたら、どうも同じくらいご自分を落とされいてることがその一つとして挙げられる気がします(違うかもしれません)。
stephanie3さんが紹介してくれた香山評、なっとくです。
この収支ゼロのところに、読み手としては大きな毒を感じないですんでる気がしないとも限りません(違うかもしれません)。
ぼくに言わしてみれば、ここらへんにパクれる要素があります(ないかもしれません)。
例えば、
「先生が自分をハンサムだと言いはれるなら、小錦だってスリムだと言えるだろう。そして、ぼくもハゲ(バーコード初期型)でないと断言できる!!」
などと応用できるでしょう(できないかもしれません)。

うーむ、ちょっと自分の落とし過ぎには注意しなければならないかもしれませんね。調整が難しい。
ところで、この仮説、みなさんならどう考えますか?




382 すべての動物はダイオキシン含有らしい。 Aertsen 2000/06/04 00:20
 会長におかれましては、子供からの質問でタジタジになり、挙げ句の果てはあべこべに講釈たれられて、しまいには釈伏されて言われるがままに何かに入信したりしておられないか、心配です。長いですか。

sachikoさま
 応答ありがとうございます。ここの品性については、特に心配しておりません。内心では、自分だけは別だ、と思っていますので。会長と同じく。

 親子で掲示板に参加される方は、興味深いですね。土屋菌、というものが前に言われていましたが、ここへ来て遺伝病あるいは風土病説も。大気中ダイオキシン濃度との関連は如何に。

 ところでアンタ面白すぎ>代打長崎っち。キーボード叩いて笑ってしまったではないですか。カウンセリング受けてるのは本当だったのか。

381 栃木県警だけは許せねえぜ!! 代打 長崎 2000/06/03 23:24
土屋先生の文章は言葉によって言葉と言うものの虚しさと尊さを表しているのでしょう。単に上品でウィットに富んだギャグ、といったものとは違うのです。現実の我々はウェディング姿の雅山やマロニエの根のように吐き気を催す存在に過ぎないのかもしれませんが、言葉と言う麻薬によってなんとかこらえているのでしょう。品性も、夢も、学歴もとっても素晴らしい、だけど虚しい、そんな掲示板になれば、朋ちゃんうれしいな。(カナダにて、華原朋美)

380 土屋賢二記念館 こう 2000/06/03 22:34
2週間ほど前に「遠藤周作文学館」ができました。
近所なので、今日、家内と行って来ました。
五島灘を望む素晴らしいロケーションにあり立派な建物でした。

「土屋先生も、こんなになったらどうしよう。」
と、心配やら、期待やら、わくわくしてしまいました。

きっと、「土屋記念館」を訪れるとみんなが楽しくなって
帰れる場所になるでしょう。「心の病院」「笑いの病院」

でも、土屋先生は きっと
「亡くなってからの記念館より、壊れない棚の付いた住まいを
今、作って」 と 言いそうな気がします。

378 遅ればせながら sachiko 2000/06/03 15:00
stephanie3様、雁作レスありがとうございます。
ここにはたくさんの方がいらしていますが、
実は土屋センセイが何人もいるのではないか・・と疑ってしまうばかりです。

>反省の意味をこめて、明日早速本屋に行くように。
ええ、行ってセンセイとは無関係の雑誌でも購入致します。

Aertsen様、
>会長が不在なのに、よけい品性が下がっています。予想外でした。
とありますが、心配御無用です。
これ以上下がる事があるでしょうか?

土屋センセイ、
>わたしの家の棚を心配するより、もっと心配すべきことがないのか。
心配事ができてしまいました。
センセイの加害授業を受ける、子供達がオトナになった時の日本の将来です。
みんなここにいる人たちのようになってしまったらどうすればよいのでしょうか?

377 突然思い出したこと コメヲ 2000/06/03 10:53
そういえば、去年ワシが受けた授業で、教官が「今日発売の雑誌に私が掲載される。
が、写真が別の男のものと間違って使われてしまっている」と言っていたのを思い出した。
先生のお作にもそのような内容のものがあったように思う。
さらにその教官は「相手は50過ぎのおっさんで、どう考えても向こうの方が得をしている」と言っていたが、
その教官の顔はどう贔屓目にみても間違われた方が得をするような出来ではないのである。

その教官が日頃「哲学は顔だ」と言っているらしいというのを聞くにつけ、「哲学の成功の結果得られるのはあんな顔なのか」と
がっかりしていただけに、さすがに50過ぎまで哲学をやっていた男の顔はさぞかしタイヘンなものであろうと思っていたのだが、
もし、あの教官が言っていたのが、土屋先生ご本人であったのだとすれば、
むしろ得をしたのはワシが習った教官の方である。

しかし、あの顔が哲学的成功の結果の顔だったのだとするならば、土屋先生のことのほか端正なお顔は、
幸いにも先生の哲学の修得が十分でないことのあらわれということになる。
ふむ。
・・・実に難しい問題であるが、ワシがただ一つ言えることは、ワシの顔がが土屋先生のでも例の教官のでもなくて本当によかったと言うことだ。

376 おら、笑っただ strath 2000/06/03 09:48
代打 長崎どん、
おめえさまのけえた文な、おらの笑いのツボさ、直撃しただよ。
ほんと笑っただ。
感謝すっべ。
それでよ、なんかハァハァ言っとるようだけんど、ちったあダイエットつうのした方が、ええんでないかい?

それから芸人は甘やかすと、ダメよ。
これ、ホントのことよ。
おもしろくなければおもしろくない言うヨロシね。
おだてて育つのは10代のアイドルだけね。
たぶんだけどね。

375 はじめまして。 「ゆう」の娘。 2000/06/03 08:29
はじめまして。こちらの掲示板でお世話になっている、
「ゆう」の娘えみと申します。
現在実家を離れておりまして、こちらの掲示板をのぞくたびに、
母の人格が変わったのではないかと、
遠い地から心を痛める日々を送っておりましたが、
こちらの掲示板のあまりの楽しさ・すばらしさに負け、
ついに私も書き込みをしてしまいました。
普段はパソコンの前で一人ニヤニヤと閲覧するのが中心でしょうが、
皆様どうぞお手柔らかによろしくお願いいたします。

ところで土屋先生、私の教わっている教官の名前、
メールで送っときましたが、やはりご存知の方でしたでしょうか?
その後先生の著書「猫とロボットと〜」の略歴を拝見しまして、
どうやら御同期らしいことがわかりました。また一つ賢くなりました。
お知りあいなら、ぜひ、
私の単位を一つよろしくとお願いしていただけると、
非常にありがたいのですが…。
しかし本当に御同期なら、先生の方がお若く見えます。本当です。
威厳がないという意味で言っているのではないかなんて、
邪推なさらないで、素直に受け取ってくださいね。
では。

374 会長はここに戻ってくるのか疑わしい 賢三 2000/06/03 07:32
会長は生還されるのでしょうか。小学生の集団リンチに合っていないか、居残り当番をやらされていないか気がかりです。
会長の反省文、早く読みたいものです。

373 ありがとうございました ゆう 2000/06/03 06:25
stephanie3 さまわざわざありがとうぞざいました。
改めてわかりました。先生と先生の本の素晴らしさが・・・


372 こんなボードに誰がした Aertsen 2000/06/03 00:01
 会長が不在なのに、よけい品性が下がっています。予想外でした。
 ここはファンの掲示板なのに、誰もが当の会長を褒めちぎることに失敗していることは確かです。私も、会長のエッセイについては絶賛しているのですが、ご本人を誉めそやすことには未だ成功していません。モーツアルトの人間性を称える人が少ないのと同じでしょうか。違いますか。
 「好きなだけ褒めちぎろう」とか書いてあるところへ、本当に褒めちぎってしまったら、土屋エッセイを正しく理解していない、と思われる恐れがあります。同時に、土屋エッセイを正しく理解していることが知られるのは恥ずかしい、という見方もあり問題は複雑です。先日、はからずも明らかになったように同じファンと言っても、ものの受け止め方は相当にさまざまですね。本当に同じ本を読んでるのか、怪しいほど。
 NHKに関しては受信料を払っていますので、文句を言いたくもなります。普通の定時ニュースについてはNHKがましだと思うけど、ときどき出てくる新人記者のプレゼンの下手さには気が滅入るし。いつまでもヤラセをやってるし。

371 許さねえぞNHK!! 代打 長崎 2000/06/02 22:03
おらあのでぇあじな先生は子供のようなお方だべよ。「テレビさ出てえか?」なんて言われたらイチコロだあ。田舎の尻軽おなごみでえにほいほい付いて行っちまうに決まってるべさ。さんざ面白がって使いまくって飽きたらポイってなもんだべよ。

先日のブックレビューも我慢なりません。先生がオチをかました後、怯えた様にキョロキョロと周囲をうかがっていましたね。そう、周りのスタッフが笑ってやらなかったのです、私にはわかりました。
どんなにつまらなくても笑って盛り上げるのがスタッフってもんだろが!!芸人はおだてて育てる、それが基本だろ?大関の張手くらわすぞ、この受信料ドロボーどもが!!(ハァ、ハァ)

370 10009 みなみ 2000/06/02 21:27
stephanie3さま贋作レスありがとうございました。
お礼に私のニギリッPe!

369 タイトル大賞は私のもの みなみ 2000/06/02 21:25
トイレットペーパー100年分は私のものよ。タイムカプセルに入れるのもこれでキマリ。
「土屋のニギリッペ 〜汝これでも喰らえ〜」

368 stephanie3予想【撮影後の報告】 stephanie3 2000/06/02 21:14
会員諸君の期待を裏切って悪いが、撮影は無事に終わった。
この掲示板で悪口を言われるのに慣れていたせいか、小学生が母校の先輩というだけで暖かく迎えてくれたことに涙がでるほど感激した。
あとはこの小学生たちがこの掲示板を発見しないことと、大人になったときにわたしの本を300冊買うことを切に望む。

みなみへ。
NHKへの怒りはNHKにぶつけてくれ。
これだけ好き放題書かれたうえに放送局への苦情まで書かれたのではたまらない。
自分で決断したこととはいえ、これでは「課外授業」というより「被害授業」だと思う。

※意表をついて、うまくいった編を考えてみました。
 これでご本人の疲労困憊話がより際立つでしょう。
 どうだったのかな?楽しみですね。うきき。

 みなみさま。今回の贋作レスは私を経由していないので、とてもソフ
 トな仕上がりです。本物レスはきっともっとハードだと思います。

367 壊れた letitbe 2000/06/02 21:01
見逃しました。香山リカさん評。
課外授業こそは!と思いつつ、放映日または放映時間挙句の果てはチャンネルを間違えてしまうかもしれず、テレビを見ていたと思ったらそれはビデオだった、テレビが破壊した、放送ジャックされた、帰路で不慮の事故にあい、手術中だった、恋をしていた、なんてこともなきにしもあらずなので約束はしません。
仕事、終わりません。
昨日自宅のPCが壊れました。
それも、ここに来ようと思った途端、です。
これも土屋先生の影響力ですか。それとも怨念ですか。執念ですか。

366 香山リカさん評 stephanie3 2000/06/02 20:16
ゆうさまへ
香山リカさんはご存知の方も多いと思いますが、精神科医です。
彼女は「棚哲」を癒しの本として紹介しておられて、「本当は優秀なかたなのでしょうが」と前置きしたうえで、「【がんばろう】的な励ましは一瞬目が覚めたように思うが、後で疲れることが多い。この本は【俺もダメだからさ】と底辺で肩をたたかれたような安心感がある」と書いてありました。(手元にないので文章がちょっと違ってるかも)

365 先生は今なにを ゆう 2000/06/02 16:23
岡山で錦を飾られ、今頃撮影は、快調にすすんでいることでしょう。stephanie3様,アンアン見逃してしまいました。田舎なのでいつも入荷も遅れるしとおもっておりました。今日本屋に行ったら新しいのになってました。残念。

でもすっかり有名人におなりですよね。あまりお忙しくなって、そのうちキムタクのお父さん役かなにかで、テレビ出演されるかも。

今のうちにサインをいただきたいものです。
今度のテレビ楽しみですね。皆様。

364 初めまして へろへろ 2000/06/02 16:06
 皆さん初めまして、よろしくお願いいたします。
私は土屋先生のにわかファンです。
先日意図的偶然に週間・・・を買ったところ土屋先生のエッセイを見つけました。社会的地位や名誉のある(金はないらしいですが)先生がこんなに正直なことを書かれるのかと驚いてしまいました。
早速著書を何冊か買い込み(在庫中とのことですぐに届いた)読んでいいます。

363 土屋な小学生の誕生 かと〜 2000/06/02 11:59
この掲示板はすごいですね。
みんな、土屋先生のファンでありながら、その掲示の内容たるやとても一般的な意味でのファンの書いたものとは思えないものばかりです。いわば、「ミニ土屋」の集まりのように思えます。これが、先生への敬意からなのか、心底、先生を憎んでいるのかにわかには判断できず、たまにわからなくもなります。まさに解釈学的状況。
いずれにせよ、多かれ少なかれ、みな、先生に影響を受けているわけですが、この感染力のことを考えると、先生が教える小学生が心配でなりません。みなみさんもおっしゃってましたが。
「なんで宿題やってこないんだ?」
「宿題をやらないくらいでは怒らない忍耐力を持て。わたしなら、先生が怒ったくらいでは宿題をやらない忍耐力がある。」
なんて言い始める小学生。
そんな小学生イヤ〜!!(笑)

362 課外授業ですと!! strath 2000/06/02 10:19
うーむ、大胆なり、NHK!!
でも、ヒジョーに楽しみではございますね。
うひひひひ。

361 贋作レス求む!! みなみ 2000/06/02 08:00
課外授業のいい加減さというか、NHKに憤慨している。あの番組の中ではその言葉が出てくるのか分からないが、
出版物の表紙には「学校再生のヒントがここにある」(正確な表現は忘れてしまったが、そのような意味)と書いてある。
それは当たり前だろう!教科書も指導要領もなく、自由に自分の考えたとおりの授業が出来れば、今より学校はましになるような気もするが、そんなことは出来るはずがない。変なことを無責任にいうNHKにはクレームを付けたいと思っていたのよ、うふふふふ。
でも、あの番組は私も見ている。面白い。(ただし、出演者による)会長は大丈夫だろうか?番組の内容よりも、小学校のその後、会長の授業を受けた小学生の将来が気になる。

360 NHKが、代役をたてるという可能性もありますな コメヲ 2000/06/02 01:02
Aertsenさま。やはりそう思われますか。掲示板の名称に関しては、「土屋賢二以外に関する・・・」とすれば
少しは改善できるのではないでしょうか。
テレビ出演に関しても、なるほど、カットされることが予想されますな。
しかし、だとすれば放送時間中に先生がうつるのは、眠り込んでいるときか、熟睡しているときか、居眠りしているときか、
いずれにしろ言葉を発していない時のみということになりそうで心配です。

このことから、先生には眠っているときも忘れずに喋り続けるか、授業中も黙っているか、どちらかを実行なさることをおすすめしたいです。
(ただし、これをすると、一秒もテレビにうつらないという可能性もありますが、全国に汚名をとどろかせることになるかもしれないことを思えば、それがなんだというのでしょう)

359 編集しすぎて映像が足りない心配。 Aertsen 2000/06/01 22:28
 コメヲさまの言われるとおり、積年の課題である掲示板の品性向上のために、会長がついに立ち上がった、と理解しております。そして、立ち去ったと。上のほうにある掲示板名を変更せずに品性だけ向上させるというのも、無理なことのように思えますが。
 テレビ出演、また笑えるものが増えて嬉しいです。私の心配のタネは、名作「女の論証テクニック」で示されたように、小学生の女の子はおそらく会長よりも弁が立つ、ということです。映像が途切れたら、小学生とのやりとりがカットされたのだな、と推察することに致します。

358 取り急ぎ報告 stephanie3 2000/06/01 12:45
さっき、喫茶店でランチしながら、an-anを読んでいたら、p58に
香山リカさんのおすすめ本として「棚から哲学」があるのを発見。
ヒジョーに納得の彼女の評、未読で興味のある方は、是非!
(立ち読みされる方は今日が最後のチャンスです。急いでcheck it)

357 理解か誤解か ヒデ 2000/06/01 11:27
先日、妹に土屋先生の著作を何冊か読ませてみました。
曰く「前書きがすばらしい」「著者紹介がウィットに富んでいる」「著者近影が笑える」などなど。
内容に言及がないのが気になるところではありますが意外に好評を博したようです。
今後女子高生の間でも土屋先生に関する正確な認識が広がっていくことでしょう。
先生が女子高生にまで石を投げつけられないか心配です。

356 やっとみつけました berkshire 2000/06/01 02:46
皆さん、初めまして。
某週刊誌の土屋先生の連載で、この掲示板の存在は存じておりましたが、やっとのことでみつけました。
非常に嬉しい限りです。
以後、お見知りおきの程、宜敷くお願い致します。

355 ドラえもん電報、送ります! 類土(女) 2000/06/01 01:19
皆様のレスまことにありがたく存じます。
一言、断っておきますが、私は決して先生を自分の物にしようとか、時々おこづかいをもらって、いいことをしてあげようとかいう下心があって、ここに参っているのではありません。
尊敬することと、愛することが時には相反することがあるように、尊敬していると見せかけてもてあそぶというのが、愛ということもあるからです。
ところで加害授業楽しみにしています。この放映をビデオ化してNHKエンタープライゼスから発売されることを更に望みます。一層と布教活動に花をそえることとなり、そのうち「スタジオパーク」や「いいとも」や「徹子の部屋」にご出演となる日も近いことでしょう。

354 NHKも血迷っちゃった、ってことですか? コメヲ 2000/06/01 00:09
しかしまあ、ざっとここの書き込みを読んでみたのですが、みんなとんでもないことばかり書いていて、大変感じがよいですね。
加害授業の件ですが、今から楽しみであります。

しかし、先生は何の先輩として小学生の前に立つおつもりなのでしょう?
哲学者としてですか? エッセイストとしてですか? ジャズピアニストとしてですか?
いずれにしても、先生の授業を受けた小学生達がこぞって転校したがらないかどうかが、心配です。

あと、この掲示板の向上を望んでおられるようですが、先生が書き込みから遠ざかられるということなので、
意外と簡単に目標が達成されるような気がしてなりません。

353 加害授業楽しみです。 かと〜 2000/05/31 23:47
日曜に放映してるものですよね。たしか。こないだは高橋源一郎さんでした。なかなか見ごたえがあって、おもしろい番組だったかと思います。(都合により、NHKは観てないことになっていますが)
先生が出演されるのを楽しみにしたいと思います。

>Aertsenさん
レスありがとうございました。反省して、新しい情報を仕入れていきたいと思います。そう言えば、ノートを見せてもらったことがありますが、よくわかりませんでした。ノートをとった人もよくわかっていないみたいでした。なかなか難解な講義を展開されているようですよ。

352 キリスト教的愛 プルママ 2000/05/31 23:33
いま私ははじめて目覚めました。
私が旦那にささげる愛はアガペー・無償の愛だったのですね!!
そう、神は無償で愛を与えたもう。
せっせと教会を作ったり、供物をささげるのは信者の仕事。
長い人生でのはじめての目覚めを終え、旦那が帰らないうちにぐっすりと眠りにつこうと思います。

351 神の子 賢三 2000/05/31 22:48
道理で自分が不幸になっているはずです。ついに理由が解明されました。会長の著書「われ笑う、ゆえにわれあり」をはじめ、「われ大いに笑う、ゆえにわれ笑う」「哲学者かく笑えり」「人間は笑う葦である」「ツチヤの軽はずみ」「棚から哲学」と購読しておきながら、さらに2冊買って人にプレゼントしておりません。
まあ、これは全世界の人類の不幸を私めが被ろうとする無償で奉仕的な愛から来るものですが。(まあ、このキリスト的愛、すなわちアガペーは金銭的理由から来るものですが。)

Aertsenさま。
貧乏な私にしてみれば、法外中の法外です。次の新刊が出るまで、1日10円ずつ貯金しておきます。