200 私は友達に じじ 2000/05/14 14:54
録画を頼みました。私もBSが見られない場所にいるもので。
ちなみにその友人は土屋先生のことを知りません。
この機会にお顔だけでも覚えてもらえたら、と思っています。

土屋先生。
アートギャラリーのお話は本当ですか?楽しみにしております。
それと、残念ながら私はオヤジではなく、女です。
よく家族に「もっと女らしくしろ」と言われるのですが、
先生の「女性をとことん賛美する」などを読むと、
自分では「もう十分に女らしいではないか」と、思うのですが。

ところで私は、敬語などの正しい使い方がまだよくわかっていないので、時には失礼な使い方をするかもしれませんが、それはおそらく素で間違えておりますので、みなさま広い心で受け止めてください。

それでは。

199 誰か・・ sachiko 2000/05/14 12:20
土屋センセイの出演なさる番組を、ビデオにとって頂けませんか?
うちでは、BSが見れないもので・・。

みなさんがセンセイの容貌やはなしっぷり、声などで大笑いしているとき、
わたしだけ笑う事ができないなんて切なすぎます。

想像だけでも十分に笑う事はできますが、それではあまりにセンセイに対して失礼かと思いますので、
実際に体感して笑いたいと願っております。

心の優しい方、どうぞよろしくお願いします。

198 まともな人の発言を求む けんじ 2000/05/14 02:58
じじへ。「じじ」という名前でオヤジやジジイだったら承知しないからな。 たしかにわたしは「元気でない」。この掲示板の書き込みを読んで元気になれるか? 元気がなくなる一方だ。なお、絵については、要望に応え、小規模だが、「土屋賢二アートギャラリー」を開設する予定だ。絵を1,2点展示する。
みなみへ。わたしのファンなら、一ヶ月も棚ざらしになっているわたしの本をなぜ買わない。それを笑って見ているのはファンでもなければ、フャンでもなく、ウャンでも、パャンでもハャンでもない。

stephanie3へ。ヤフーの掲示板からわたしの書き込みを除いたら、わたしへの悪口集になってしまう。わたしの書き込みを入れてはじめて、悪口の中にも知的低俗さが加わることになる。

もえへ。わたしが年のせいで忘れたと思ってもらっては困る。若いころから忘れやすいのだ。残念ながら、いくらわたしが立ち読み禁止を宣言しても、立ち読みする者が後をたたない。ノーベル賞はいらない、と宣言しているが、だれもノーベル賞をくれようとする者はいない。

カミングアウトしてほしくない気がすると書いたのは、代打長崎のような者がいるかもしれないと思ったからだが、恐れていたとおりだった。
 代打長崎へ。ブックレビューでは、自分の本を紹介はしない。ここの連中とはやることが違う(実はよほど自分の本にしようと考えたが、それではこの掲示板の連中と同じレベルになると考えて自制した。考えることは同じかもしれないが、実行するかどうかで品格の差が出てくる)。
 わたしに好意をもってくれるのはありがたいが、もっと他に表現の仕方があるだろう。たとえばAertsenでもstrathでもstephanie3でもいい、ひどいやつらにジョリジョリしてくれたらわたしはうれしい。

Aertsenへ。まだ児玉氏だと思う。わたしの本を読むと美貌が損なわれるような書き方をしているが、そんな事実はない。Aertsenの容貌に問題があるのはわたしの本のせいではない。

197 「猫ロボ」読者の発言も求む。 Aertsen 2000/05/14 00:22
 とりあえず代打長崎さまへの会長のレスポンスが楽しみなのですが、お忙しい会長を待っているのもアレなので。
 みなみさま、「私と同じ思いでいる人たちも大勢いるのだろうと思うから、」とのことですが、ホントに大勢いるんでしょうかね?「棚哲」が売れ残っている状況で。もっと多数の書き込みを期待します。
 じじさま、御支持を賜りありがとうございます。会長と違って私には売る本もありませんので、「棚哲」10冊分を送金して下さっても結構です。
 代打長崎さま、私の方は髭も剃っているし痩せ細った男です。髭もじゃでデブとのことですが、もし女性なら珍しいと思います。ところでブックレヴューは今でも児玉清さんなのでしょうか。土屋エッセイを読まれたのでしょうかね。彼の美貌に影響を与えないか心配です。
 ほうめいさまの「実に素晴らしくどうしようもない」にはウケてしまいました。さすがプロは違います。

196 coming out 代打 長崎 2000/05/13 23:16
私は髭もじゃのデブですが、先生を思う気持ちは奥様や愛人の方にも決して負けません。いますぐベアハッグをして顔にジョリジョリしてあげたい・・きっと先生を元気にできるはず。週刊ブックレヴュー楽しみにしています。「この本とわたし」のコーナーで自分の本を紹介するのは先生が初めてだと思います。

195 立ち読み? もえ 2000/05/13 21:32
先生、お年のせいか、忘れてません?
回し読み。立ち読み、閲覧、直木賞
禁止のはずです。
お金はちゃんと嫌がる店員にわたしました!
なお、NHKに確認したところ
加害者にも人権があるとの事。
モザイクはいります。
>みなみさん
棚の話、笑えました。笑って無い方約1名おられるかな?

194 ファン?とyahoo! stephanie3 2000/05/13 08:47
びっくりしました。
私のようなものに「ファン」だと言ってくださる方がいらっしゃって。
会長が「土屋賢二編曲集」(まだ検証できていない)を生きるよすがにするように、私もその言葉を生きる糧としたいと思っています。
そして会長一人が嫌がる書き込みをつづけたいと思います。

さて、yahoo!の掲示板ですが、私のお勧め發66と124と193です。
いずれも会長の書き込みですが、特に面白いと思いました。
未読の方がいらっしゃったら是非ご覧ください。(124を読んだ日は一日笑いつづけました)

ところで、会長はご自身の書き込みを全部公開されるおつもりですか?
それなら私の書き込みなど恥でも何でもありません。
文字を拡大して公開していただいても結構です。


193 タナ みなみ 2000/05/13 07:00
常連さま達の書き込みといい土屋先生の書き込みといい、
心地よいリズムで、こんな私がはたして書き込みをしてもいいのだろうか?
という疑問を持ちながら、再び来てしまいました。
だがしかし、私と同じ思いでいる人たちも大勢いるのだろうと思うから、
その人達のため?にも書き込まなければ!!

私はいろんな書店に足を運びます。しかし、田舎に住んでいるせいか、
良いなぁ〜と思う書店は少ないです。

文庫にしても売れている本はあるけど、少し前の作品になると
全くと言っていいほどありません。

新刊もなかなかはいってきません。

そんななか、先生の「棚から哲学」はどの本屋に行ってもあります。
すごいなぁ〜と思ってみるものの、
何度行ってもあるのです。
やがて、1週間たち、2週間たち、1ヶ月たち……。
それでもあるのです。
変わっていくのは棚だけ。
先生の哲学がこぼれていくのが我慢できなくて、
棚を変えてみるものの、やっぱりあります。
すごい生命力ですね。(笑)
でも、僕は先生のファンです。

192 こんにちは じじ 2000/05/13 05:36
ヤフーでの高尚な会話についてゆけずに、
書きこむことを諦め、じーっと読んでいた者です。
みなさま相変わらずお元気そうで。
土屋先生はあいかわらずお元気ではなさそうで。

ところで土屋先生、このホームページに、先生の味のある絵を載せることはできないのでしょうか?
ここでしか見られないレアな土屋先生の絵を是非見てみたいのですが。

最後に。
私もstephanie3様、strath様、Aertsen様のファンです。
これからも頑張ってください。

191 あーまたエレファント夜更かし。 Aertsen 2000/05/13 04:10
 確かに幸いにして、私などは恥ずかしいと感じないまでに会長の教育が行き届いております。もし恥を知る人間だったら、そもそもあの掲示板に書いたりもしなかったでしょう。あるいは会長の御本すら恥ずかしくて買えなかったかもしれません。
 女性ファンに、実はカミングアウトして欲しくない、という会長の心の揺れ、よく理解できます。私も類似の心の揺れと闘いながら、合コンに出かけて哲学的な気分を味わったこと数知れません。
 確かに、感じの悪いことを書き込む作家のファンなど、滅多にないものと私も思います。でもすでに本を買っているファンに「できれば10冊ほど買いなさい」と指導する作家も少数派でしょう。

 ゆうさま、読んでいる方があることが分かって嬉しいです。

190 公告 けんじ 2000/05/13 02:40
ヤフーの掲示板に書き込みをした者で、公開を承諾しない者は、申し出てほしい。申し出がない場合は、承諾したとみなす。申し出の期限は、今から五分後とする。と思ったが、十分に時間をとって24時間以内とする。
  会長より

189 恥を知れ けんじ 2000/05/13 02:32
strathへ。会員の書き込みを大学の研究室で読み、顔を想像して笑っていたら、突然学生がドアを開けた。わたしはとっさに真顔になろうとしたが、学生はわたしの顔を見て、驚いたような顔をして逃げていった。何が「笑う門には福が来る」だ! 笑ったために不幸を呼んでいるじゃないか。想像するだけでも笑わせるような顔をもたないでほしい。

ヤフーの掲示板の件、これまで、公開されてもいいという意思を表明した会員は、会員の中でも、書き込みを公開されると最も恥ずかしい思いをするはずの連中だ。不可解でならない。だが、ここまで恥を知らない連中だからこそ、あんな書き込みができるともいえるから、当然だという気もする。

テレビについて。Aertsenの言うように、マスクをつけて出るのも方法だったが、キムタクに代わりに出てもらう手もあった(キムタクでは不満だがディカプリオあたりだと日本語をしゃべれない)。いずれにしてももう遅い。今日、NHK(通常放送)からテレビ出演の話があった。出るかどうか分からないが、番組の名前はいわないつもりだ。

Johへ。カミングアウトしてほしいと書いたが、よく考えると、カミングアウトしてほしくないという気もする。「なぜ女性をひきつけるのか」についてだが、ひきつけているかどうか疑問だと思う。たんに、もてあそぶことのできる手ごろなものを見つけた子どものようなものではないかと思う。その証拠に、しばらくすると、ほうりなげたり、踏みつけたりして遊ぶようになる。

ゆうへ。会員の中でも最も恥ずべき連中のフャンになるのか。掲示板で悪影響を受けてしまったようだ。わたしの本を買いなおして、心を清めてほしい。

188 YAHOO!の転載 ほうめい 2000/05/13 00:14
あの掲示版におけるコメントは、
とても素晴らしいものです。
土屋節を見事に身につけた人々の、
実に素晴らしくどうしようもないコメントの数々を、
是非保存してください。

その中に私の場違いな有意義なコメントも含まれていますが、
それも是非一緒に保存してください。
どうぞよろしく。

187 フャンになりそう ゆう 2000/05/12 20:43
strathさま stephanie3さま Aertsenさま Johさま
ほか御常連の皆様。
いつも楽しく拝見させてもらっています。私のような初心者はここに書き込むのも勇気がいります。
これからも先生同様がんばってください。新しいエッセイを読んでいるようです。

186 いっそ、オフ会をやって皆でカミングアウトするとか!? Joh 2000/05/12 19:52
高知から行くのはかなりの苦労ですけど。

>もえ様
Exciteへの登録はたしかに面倒ですね。でも、Yahoo!はもっと面倒だったような気がします。
本名は、ローマ字だけでOKです。漢字本名、住所は省略できます。

掲示板への参加者は確かに女性が多いですね。やはり、女子大の教授であるだけあって(!?)、
どうしても女性をひきつけてしまうのでしょうか。

185 後悔しない方法。 Aertsen 2000/05/12 13:46
 strathさまの前の発言から思いついたのですが、テレビ局から声がかかった際にはマスクを装着のうえ(獣神サンダーライガーなど)音声も換えて、文字通り覆面作家として出演するというのは如何でしょうか。すでに収録されてしまったBSのぶんについては、読者の方でテレビに覆面をかぶせる、という対応が考えられます。
 了承を得る必要もない気がします。書き込みをした者にいちいち確認すると、すでに了承されているstrathさまやstephanie3さま、そして私めの了承ばかり得られ、さわやかな書き込みだけが排除される、と予想されます。それでもいいのですか。私はいいです。

184 YAHOO!の件 stephanie3 2000/05/12 12:51
175の会長の書き込み中、YAHOO!の件について「書き込みをした人に承諾してもらい・・・」と書かれていますが、もしこの方法で文書をつくられるのだとしたら、私の書き込みは全部載せていただいて結構です。
もし加工(訂正など)をご希望であればそれもお任せします。
ただあれ以上くだらなくするのは難しいと思います。
「品よく知的に」訂正するほうが簡単です。
「人格に問題があるようにしたい」のであれば、あのままで十分だと思います。
いずれにしてもうまく解決できるといいですね。


183 笑う門には福来る strath 2000/05/12 11:28
土屋会長、
ご自由にわたくしの容貌を想像され、大いに笑ってくださいませ。
「笑う門には福来る」
というたぶんバーナード・ショーではない先人の尊い言葉がございます。
この言葉通り、会長がお笑いになられたことにより、さぞかし日頃からご不満の多いであろうと思われるご夫婦生活またはご職場にほんのちょっぴりかもしれませんが幸せが訪れることでしょう。
もし、上記の言葉通り幸せが訪れなかった場合は、特定できない先人が出鱈目を言ったとおあきらめいただくか、これまたバーナード・ショーでも先人でもない水前寺・チーター・清子が唄った「幸せは歩いて来ない。だから自分で行くんだよ」の歌詞のごとく会長ご自身で幸せをお探しください。
それから、間違っても 幸せが来なかった原因を、わたくしの容貌のせいになさらぬようにお願い申し上げます。

会長の更なる幸せを祈って
              strath拝



182 全員、自分の容貌を公開してもらいたい けんじ 2000/05/12 02:22
Aertsenへ。偶然を強調するのは、色々な場合があるが、みなみの場合は、わたしの本と出会えた喜びを偶然ということばで表現しているのだとわたしは解釈している。たとえ本人がそう認めなくても、無意識的に喜びを表出しているのだ。
 ヤフーについてはAertsenのいう通りかもしれない。Aertsenが、わずかな才能を、抜け道を見つけたり、揚げ足を取ったり、悪口をいうのに使い果たしているのは惜しまれるところだ。なお、わたしの家では、「許諾しない」と「禁止」と「叱責」と「激怒」は同義語だ。そしてわたしの家では、許可を求めた方が、黙ってパソコンなどを買うよりは罰が軽い(比較の話だが)。

strathへ。わたしはテレビのことを書いたことを本当に後悔している。悔い改めて取り消せるものなら、悔い改めてもいいと思う。お金をもらって取り消せるものなら、お金をもらってもいいと思う。strathのように、自分のことを知られないのをいいことにして、自分の容姿を棚に上げて今から笑っている者がいるのは、嘆かわしいかぎりだ。みんな正体を隠しているのに対し、わたし一人が、男であることをはじめ、本名、家庭環境、職場の人間関係までカミングアウトしている上に、今度はハンサムであることまでカミングアウトするのだ。わたしには、残念ながら、諸君の顔を想像して笑うしかない。うひひひひひひ。

Johへ。Johは例外だ。少数のきわめてひどい者がいるために、全体として見ると、ひどい者ばかりという印象があったのだ。ひどい者は全体の九割くらいだ。

もえへ。肩がこるのは、’のせい、▲丱舛当たっている、I乾ロの鉛を背負っている、などの原因が考えられる。もしかしたら、立ち読みしているのか?

みなみへ。自分の文章がまずいのをわたしのせいにするのはやめてもらいたい。わたしの方こそ、この掲示板でみんなの文章を読んでいるために文章が荒れ、高雅な趣きを失ってしまった。

181 ホコリ みなみ 2000/05/11 21:53
先生、はじめに断っておきますが、私は女です。(好きなは……)
私は毎日文章を書いているのですが、先生の本を読んだ後って、
なぜだかヘンチクリンな文章になってしまいます。(笑)
先生にしか書くことの出来ない名文をめざす愚かな男です。(笑)

Aertsenさま
はじめまして。
私は先生のファンであることを誇りに思っています。(笑)
大ファンです。

180 肩が、こってしまった、ナゼ? もえ 2000/05/11 21:31
「ツチヤの軽はずみ」の途中でどっと肩こりが?
そうだった。この本は哲学のえらい大先生が、お書きになった物
でした。まじめに読んではいけないのですね。
最近、先生の容貌が話題になっていますね。
ひねくれて見る為の目、へらずぐちを言う為のくち。
普通だと思いますよ。
しかし、NHKは受信料も払ってないのに、勝手に電波を送ってきて、困っています。
でもでも、楽しみです。もちろん「放送」のあとが!

>JOh様
前にExciteの行き方を教えて頂いたものですが
参加のしかたがむずかしいのです。
住所とか本名とかいれるんですか?

179 あんまりです Joh 2000/05/11 18:25
土屋先生、あんまりです。ひどいです。
「ここの連中はファンとはいえない。なぜこうなってしまうのか、不可解でならない。」
だなんて。私がいるじゃありませんか。
それとも私も、先生にとって、病院と同じように怖い存在になってしまったのでしょうか。
ぐす。先生の心のオアシスを目指していたはずなのになぁ。おかしいなぁ。
ま、いいか。いやいやよくない。でも、いまさら・・・。ううん、なんとかなるはず!
ぶつぶつぶつ・・・。

178 「悔い改めよ」には大笑いいたしました strath 2000/05/11 11:39
Aertsen様、
北村薫氏ですが、当初わたし自身は勝手に若い女性であると思い込んでおり、初めてご本人の顔を知ったときのショックといったら、それはもう覆面レスラーの正体を知った以上のショックでございました。
土屋会長、
テレビ出演の件、時すでに遅しかと・・・。
この掲示板に集う土屋者たちは、すでにてぐすね引いて待ちに待っているもののと思われます。
わたくし、個人的には、動いて喋る会長を拝見し、それを参考に助手の方に「悔い改めよ」と言われたときの表情や声色、またはギョーザを盗られたときのお顔、はたまた幼稚園児に対して、どのような顔でアッカンベーされたかを持ち前のstrathな想像力を駆使し、頭の中で思い浮かべ、大笑いしたいと思っております。
うひひひひ。

177 眠れぬ夜のゴミレス Aertsen 2000/05/11 04:25
 初めまして、みなみさま。「ある日偶然、ホント偶然なんですが、」と"偶然"を3回も書いておられますが、そんなに言い訳をする必要はありません。恥ずかしがることもありません。ここに来ているのは皆、貴方と同じ「土屋ファン」という十字架を背負った者ばかりです。みんなで一緒に、製造者責任を問うて行きましょう。
 strathさま、北村薫氏は当初、放送作家ではないか等の憶測がされていて、実は、たしか高校の先生でしたね。「空飛ぶ馬」のシリーズは愛読しました。我らが会長も、今でこそ棚とパソコンの修理係と推測されていますが、実は大学の先生だったという可能性もあります。
 一晩に3回も書いてしまいました。ホント偶然です。

176 許諾しないことと禁止の違い。 Aertsen 2000/05/11 02:04
 Yahoo Japanの利用規約に以下の部分があります。

ユーザーが送信(発信)したものを除き、サービスに含まれているコンテンツ、個々の情報(データ)および情報(データ)の集合体に関する財産権はYahoo! JAPANおよびYahoo! JAPANに当該コンテンツ等を提供している提携先に帰属しています。

 会長の言われるやりかたで、発言のみを当サイトに置くことに問題はないと思います。たとえば自分自身の発言を、ほかの場所にコピーすることに道義的問題があるとは思えません。Yahooとしては利用の許諾や協力はしないけれども、そうした利用を禁止するとは言ってないはずです。一般に禁止をされないためには、あえて問い合わせない(パソコンを買ってもいいか、など)ことが肝要かと愚考します。

175 HPを更新 けんじ 2000/05/11 01:28
strathへ。テレビのことを書くんじゃなかった。連中に何をいわれるか分からないというか、何をいわれるか分かっているような気がしてきた。代わりにキムタクのドラマでも見て、わたしだと思ってほしい。

ようこそ、みなみ。みなみがオヤジでないことを期待する。ファンのままでいてほしい。ここの連中はファンとはいえない。なぜこうなってしまうのか、不可解でならない。作家のファンで、ここの連中のような性格や容貌(は見たことがないが、想像はつく)の者がいるだろうか。

Johへ。一番前の席でわたしを見ていたら、たぶん、印象が違っていただろう。どういうふうに違っていたかはあえていわないが、少なくとも、ここの連中がいま考えているのは間違いだ。

gazohへ。ありがとう。知恵がある者はいないだろうと思っていたが、案の定、積極的な提案をしてくれたのはgazohだけだ。しかし疑問に思うのだが、ヤフーの土屋トピが消滅したら、掲載してもいいのだろうか。その場合も、ヤフーには権利を主張するのではないかと思う。なお、ヤフーのログはテキストファイルでとってあるので、掲載しようと思ったらいつでもできる状態にある。わたしとしては、ヤフーに書き込みをした人に承諾してもらい、承諾した人の書き込みのコピーだけを集めて文書を作れば、ヤフーに関係ない文書になるから問題がないのではないか、と思う。だが、問題がないと思っても、これまで、必ず問題があることが判明してきたから、これもどこか、間違っているような気もする。引き続き、意見を書いてもらいたい。

Aertsenへ。わたしが女性の支持を受けているのはたしかだと思う。だが、それはわたしをまだ見ないうちだけだ。わたしを見た後は、なぜか、わたしに指示するようになる。ここにわたしの深い悩みがある。

174 ジェンダー問題。 Aertsen 2000/05/10 21:41
 エキサイトの掲示板も昨夜拝見しましたが、どうも土屋ネタに似つかわしくない清潔な雰囲気で、土屋会長ご自身の書き込みも固くなっておられるのが伺えました。ここも最近は女の園、もしくはゴジラの園となっており、男であることを少なくともカミングアウトしているのは私とstrathさまと会長だけです。どうして、会長は女性の圧倒的な支持を受けているのでしょう。内容的には、ジェンダー問題に抵触しそうなものが多いのに。一つの予想は、ここに来られている女性は普段から男性を制圧している側である、というものです。つまり、奥様と助手さまのファンなのです。
 新しい文春のネタ、面白かったです。ただ会長は御本が「哲学の現代思想のコーナーにあったりして」恥ずかしい、と言われますが、週間誌の中にあっても「棚から哲学」は目立って役に立たないと思います。

173 対YAHOO gazoh 2000/05/10 17:51
1、とりあえず、過去のYAHOO掲示板をコピーし、文章等以外を編集する。
2、YAHOO掲示板に書き込みを辞めて、土屋ファントピを消滅させる。
3、消滅後、編集後の土屋ファントピを掲載する。

こんなもんでどうでしょう?
私ヒマですから、やりましょうか? HTMLを編集するソフトもありますし。

あんまり美的センスとか無いですけど、それでよければ

172 それじゃ、遠慮なく。 Joh 2000/05/10 17:24
土屋先生、Excite掲示板をリンクに加えて下さっていたなんて、ちっとも知りませんでした。本当にありがとうございます。
今から思えば、近くで見ても素敵であることを報告する為に、1番前の席で講義を受けるべきだったと、後悔しております。

Excite掲示板のことをご存知ない新人の方も大勢いらっしゃるかと思いますので、ここで宣伝しちゃいます!
土屋先生と先生の本をこよなく愛する人々のための掲示板が、Exciteに存在します。投票箱もあれば、
チャットルームもあります。皆様、Excite掲示板「笑いと哲学の世界!〜土屋 賢二先生の本を読む会〜」を
どうぞよろしくお願いいたします。先生のHPのリンクにも加えていただいておりますが、念のため、アドレスは、
http://boards.excite.co.jp/boards/topic?id=13:12182
です。

171 はじめまして みなみ 2000/05/10 16:45
土屋先生の大ファンです。
ある日偶然、ホント偶然なんですが、
「ツチヤの軽はずみ」を買ってから先生の、文章の虜になってしまいました。
「棚から哲学」もホント偶然なんですが、発売日に買うことが出来ました。
これからもちょくちょくお邪魔させていただこうと思っています。
では……。

170 今から楽しみにしております strath 2000/05/10 11:29
ついにテレビで会長のご尊顔を拝見できるとは!!
土屋者のひとりとして嬉しい限りでございます。
おそらく覆面作家であった北村薫氏が読者の前に初めて正体を現したときほどの衝撃はないと思われるものの、ブラウン管を通して初めて拝見できる会長のお姿、その笑撃度たるや、いかほどでございましょう。
もちろん録画するつもりではございますが、何度も再生を繰り返し、あら探しなどといった土屋なことはたぶんいたしませんので、ご心配なく。

169 お疲れさまです。 Iulia 2000/05/10 01:23
先生、こんばんは。
今日の仕事はうまくいきましたか?
では、また明日。おやすみなさい。

168 会長からの相談 けんじ 2000/05/10 01:20
okameccyanへ。カプセルに入れるものは、「現在のプロバイダにあるすべてのハードディスクのコピー」とした。

先日、ヤフー掲示板の過去のログをわたしのHPに置かせてほしいとヤフーに申し入れた(わたしに関する掲示板であることを明記した)ところ、次の返事がきた。

こんにちは、Yahoo!メンバーサービスです。
お問い合わせ頂きました件ですが、弊社は掲示板の掲示内容に関する著作権について第三者の方には利用許諾はしておりません。大変恐縮ですが、以上のとおりですので、よろしくご理解のほどお願いいたします。

そっけない答えだ。「ご理解」なんかできるか。どうしたらいいだろうか。もう一度、この掲示板で、あのときの通りの書き込みをするしかないのだろうか。もし知恵があれば貸してほしい。

167 尊顔 けんじ 2000/05/10 01:11
一時アクセス不能になったため、今回は失礼な書き込みもないかと思っていたが、とんでもない誤解だった。

尊顔について。sachikoのいっている犬と一緒の写真は、イギリスで写したものだから、今から五年ほど前のものだ。
 わたしの尊顔を見たければ、テレビで見ることができる(と思う)。今日、大学でテレビ収録をしたのだ。「週刊ブックレヴュー」というNHKのBS2の番組で、「この本とわたし」というコーナーで、ちょこっと2,3分出るだけだ。カメラを見ながら話すので、何度もしゃべった話なのに、うまくしゃべれなかった。それに、時間の関係で面白いところをカットしてしゃべったため、話としては全然面白くない。おまけに顔の調子もよくなかった。本来の三割も実力が出ていない。見るなら、それを考慮して好意的に見てもらいたい。その気になれば、ディカプリオにもブラピにも見えるはずだ。放送は五月二十日午後十時十五分ー11時10分で、わたしが出るのはたぶん終わりごろだと思う。

なつへ。わたしの名前をプレートにしている書店は何店か知っている(金物屋ではない。金物屋で本を売っているのなら別だが)。ただ、哲学の現代思想のコーナーにあったりして、真面目な本に混じって、「ツチヤの軽はずみ」などが並べてあるのが、非常に恥ずかしい。

ようこそ、taiyoutowatasi。素直な感想に接するとほっとする。ここに書き込みをしている連中は、とっくにゴジラの段階に達している。そうならないように気をつけてほしい。

Johへ。お帰り。エキサイト掲示板の宣伝は大いにやってほしい。わたしのHPのリンクにも載せてある。「遠くからしか見たことがない」の部分は不要だった。この掲示板の連中は、「遠くから見ないと素敵に見えない顔なのか」と解釈するような連中なのだ。

stephanie3へ。もしかしたら絶版になっているかもしれない。それに手に入れても楽譜が数字で書いてあるので何のことか分からないと思う。それにしても、こういうことまで検証されるとは思わなかった。これからはうっかりホラを吹かないように気をつけなくては。
 試験問題は難解だった。正解がついていなかったので、正しい答えかどうかはわからない。自信はない。わたしは高校生のとき現代国語が非常に苦手だった。模範的な文章が問題文になっていてもよく理解できなかったのだ。わたしの文章は自分でも理解できないような文章だから、よけい解くのが難しくなる。

166 知りたい stephanie3 2000/05/09 21:18
その1.大日本家庭音楽会から出版されているという「土屋賢二編曲集」の存在を確認したい!
今日、インターネットであれこれ検索してみたのですがわかりませんでした。幻のアルバム「all of you」の存在をディスプレイ上で確認したときの喜びを味わいたいと思っています。
※土屋先生ご本人でなくてもどなたか探し当てられた方がいらっしゃったら教えてください。お願いいたします。

その2.土屋先生はご自身の論文に関する試験問題を解かれたのでしょうか?
よく、作家本人が自分の作品が出題された試験を解くと「正解」が出せないと聞きますからね・・・・

165 棚から哲学を読んで taiyoutowatasi 2000/05/09 09:52
はじめまして!とても楽しく読ませていただきました。面白い文章がたくさんあってよかったです。楽しいと思った表現の仕方はいろいろあるのですが、とくに、女性ははじめは天使でつぎがハイエナかライオン、いきつくところはゴジラというのが楽しかったです。でも、将来ゴジラはさけたいです。

164 遠くからしか見たことないけど、土屋先生はとっても素敵です。 Joh 2000/05/09 09:29
お久し振りです。帰って来ました。岡山での乗り換えの時間がとても短くて、
ひざまづいて礼賛の儀式を挙げる暇がありませんでした。

新人が増えましたね−。よろしくお願いします。

土屋先生、この掲示板でExcite掲示板のアドレスを含めた宣伝をしても良いですか?

163 ほんとうの土屋会長 Aertsen 2000/05/09 02:13
 会長のお顔に関心のある方が多いようですが、私はさほど拝見したいとは思いません(掲示板の参加者が激減するのを恐れています)。会長の容貌について考えられることは(1)周囲の女性から非常に大切にされるような容貌ではない、(2)周囲の女性は顔で人を判断しない、などの可能性です。やや一方的な論証ですが。…とはいえテレビに出演されたりすれば、ついつい観てしまうと思います。ついつい結婚してしまうようなものでしょうか。
 「土屋賢二」というコーナーがあったのは本当に本屋だったのでしょうか。金物屋ではなかったですか。仕方なくコーナーを作るほど売れ残っていたのでなければ良いのですが。

162 想像は自由 sachiko 2000/05/08 22:24
okameccyanさん、二枚目を想像なさるのは御自由ですが、
きっと正しくないでしょう。
参考までに、わたしは「哲学者かく笑えり」のP240にて拝見いたしました。
「首輪をつけていない方が筆者」とありますが、それが本当かどうかは分かりません。
(この写真が何十年前のものかも分かりません)

161 Re:ご尊顔 okameccyan 2000/05/08 17:21
> すみません。土屋先生のお顔をまだ知らないのです。どなたか、どこでも手に入れられる雑誌とかHPにあれば、教えていただけませんか?
> 勝手に二枚目の小柄な初老の紳士を想像しているのですが、万が一違ったときのギャップが大きいと思うので、恥ずかしいですが思い切ってお尋ねすることにしました。
> 先生も「ダイパニック」のときのお写真でもあれば、HPの表紙にでも載せていただけませんか?
> それともう一つ。「タイムカプセル」の中には何を入れることになさったのですか?

160 ご尊顔 okameccyan 2000/05/08 17:13
すみません。土屋先生のお顔をまだ知らないのです。どなたか、どこでも手に入れられる雑誌とかHPにあれば、教えていただけませんか?
勝手に二枚目の小柄な初老の紳士を想像しているのですが、万が一違ったときのギャップが大きいと思うので、恥ずかしいですが思い切ってお尋ねすることにしました。
先生も「ダイパニック」のときのお写真でもあれば、HPの表紙にでも載せていただけませんか?
それともう一つ。「タイムカプセル」の中には何を入れることになさったのですか?

159 お久ぶりです なつ 2000/05/08 15:48
みなさま、お久しぶりです。お元気ですか?なつです。
しばらく来ないうちにたくさんの人がいらっしゃったみたいですね。はじめまして、みなさん。
私は、ちっともみなさんの、難しい話題についていけなくて・・・  まっ、いいか。

先日、某本屋さんで、土屋賢二 というコーナーがあってびっくりしました。ちゃんと手書きではなっくって、シールに活字という 先生って実はすごかったりしますか?
しばらく、見張っていたんですけど誰も手にする人はいなっかったな。残念。

G.W.みなさん何してましたか?私は久しぶりの映画を観に行きました。「ほんとうのジャクリーヌ・デュプレ」
天才って大変ですね。凡人でよかった、けどあんな激しい生き方もしてみたいような。 

158 方角とテレビ けんじ 2000/05/08 02:05
stephanie3へ。よくぞ聞いてくれた。わたしの母が琴と三味線を教えており、今年で70年になる。その関係で、生まれたときから伝統音楽の中で育った。邦楽の曲を作ったこともあり、琴と尺八のためのやや前衛的な難曲を作り、母と山本邦山が演奏したこともある。わたしの誇りは、子ども用に編曲した作品(「おどるポンポコリン」「ひょっこりひょうたん島」「ビリンバウ」。曲としては簡単なもの)が、大日本家庭音楽会から「土屋賢二編曲集」として出版されていることだ。大日本家庭音楽会という出版社は、何を隠そう宮城道雄の名曲を出版しているところなのだ。宮城道雄と肩を並べているといってもいい。わたしは日ごろひどい扱いを受けるたびに、この事実を思い出して生きるよすがとしている。

ゆうとgazohは、コメンテータになるべきでない、または、なることができない、または、なれるものならなってみろ、という意見だが、妻と文部省は、なってはいけない、という意見だ。
 ちなみに、わたしはNHKには出演したことがあるが、教育テレビは出演したことはない。たぶん、再放送だったのだろう。しかし内容的に、教育にはならないと思う。

代打長崎へ。哲学はつけを払うべきだというが、たしかに哲学は指をくわえていただけかもしれないが、影響力をもとうにも世間が相手にしなかった。ただ、少なくとも迷惑はかけていないのではないかと思う(あまり自信はないが)。せいぜい、くわえた指に迷惑をかけたぐらいだ。
 「土屋しか哲学者を知らない」という理由で、わたしに日本を救えといわれても、わたしには妻と文部省が立ちはだかっているのだ(それに、ゆうとgazohも立ちはだかっている)。また、日本より先に自分を救うのに苦労している有様だ。他の哲学者を紹介することなら、自信をもってできる。

もえへ。「猫とロボット」は一般の人には難しいと思う。しかし、買っても読まない本(だれでもそういう本はもっている)としては、最適の本だと推薦できる。それに、この本の最初の論文は、いくつかの大学で国語の入試問題として使われた。朝日新聞が、「試験に出る朝日新聞」という広告をしていたことがあるが、わたしの本も「試験に出る本」なのだ。買う価値はある。
 なお、わたしの本を面白いと思うのは「特別なこと」ではない。たんに少数だというだけのことだ。むしろ、まともな人間だという証拠だと考えて差し支えない。この掲示板の書きこみを見ると、とてもまともな連中だとは思えないかもしれないが、連中も、わたしの本を買う瞬間だけはまともになっているのだ。

157 コメンテータ gazoh 2000/05/08 00:23
万が一そのような機会があっても、今のくだらないTV番組に出るような事は、先生には避けて欲しいです。
特に民放は所詮営利企業ですから、人間を利益の追求のための、商売道具ぐらいにしか考えていません。
先生が、視聴率を稼ぐ「道具」扱いされている様子を想像すると、フャンとしてなんともいえないものがあります。
でもNHKならいいです。
NHK教育に出演経験もありますからね

156 哲学者の滅私奉公 代打 長崎 2000/05/07 23:34
数学は自然科学の基礎ですから、およそ文明と呼ばれる物は数学が作ったと言えるのではないでしょうか。それに対して哲学は、土屋先生を産んだ事を除けばただただ人間の堕落を指をくわえて傍観していたに過ぎないように私には思えます。
今こそ、過去のつけを哲学者が払う時だと思います。日本に哲学者が何人いるか知りませんが、特に他に知らないので、絶対に土屋先生が適任だと思います。犠牲的精神で日本を救って下さい・・

155 連休も終わり ゆう 2000/05/07 20:04
皆様のお話についていけませんので、私も「猫ロボ」頼みました。
これで先生の著書は全て読むことになります。難しすぎて最後まで読めないかもしれませんが・・・
テレビでいろんな大学の先生がコメントしていらっしゃるのを見て先生はどんな意見なんだろうとおもいました。
帰省中の娘が「哲学の授業がちっともわからない。土屋先生だったらいいのに・・・」といっておりました。我が家では私と娘だけが先生の本を一生懸命読んで大フャンです。
先生の本をおもしろいと思うのはなにか特別なことなのでしょうか?

154 猫もいう事を聞かないでしよう。 もえ 2000/05/07 17:07
もし先生がコメンテイターになれるのなら
私は夫をブラットピットに変えられると思います。
いつも苦労をさせられている奥様、助手の方々の意見は
正しく、その恩は海より深く山より高い。

153 方角、いや、邦楽? stephanie3 2000/05/07 13:54
「猫ロボ」のp4に
「わたしは音楽には強い関心をもっており、特にモダンジャズの愛好者である。(中略)また育った環境のせいで邦楽(近世と現代)に親しんでいる。」と書いてあるのに気がつきました。
ジャズに関する話はエッセイにも沢山でてきますが、邦楽にも親しんでいらっしゃるんですか?「育った環境」とはどういう環境なのでしょう?教えてください。よろしくお願いしま〜す!

152 犬もいうことをきかない けんじ 2000/05/07 01:32
代打長崎へ。
コメンテーターをしないかという話は、これまでに二回あった。やってもいいと思ったが、とてもやれる状況ではなかった。文部省に聞いたところ、テレビに出ると「公務員の兼業禁止」に違反することになるため、駄目だという答えだった。妻も、なぜか知らないが、わたしがテレビに出るのに反対だ。文部省と妻に反対されたら、どんなことでもやれるものではない。とくに、文庫本を買ったからテレビに出ろ、という者がいるというだけでは、状況を変えるには弱すぎる。

それにAertsenの言う通り、妻や助手を説得することもできないのだ。普通の女でも、犬でも、言うことをきかせたことは一度もない。日本を変える力があるとは思えない。変えるとしても、せいぜい、世間が哲学者を信用しなくなるという程度だろう。

Aertsenの「縁の下の哲学者」「哲学者の恩返し」には笑った。「医者の不養生」に正確に対応しているかどうか、確信はもてないが。「縁の下の哲学者」と聞くと、縁の下に隠れている哲学者を思い浮かべてしまう。

151 カリスマ哲学者。 Aertsen 2000/05/07 01:07
 代打長崎さまの話は面白いです。かなり破壊的なビッグヒッターですので、代打にしておくのは惜しい。あえて異論を呈するなら、確かに会長は日本を変えることはできるかもしれませんが、少なくとも家庭内を変えることはできていないのです。それに、哲学というのは何かに役立てようとするものではなくて、数学と同じくそれ自体が目的なのではないでしょうか。それゆえに「医者の不養生」に対応するものも決めがたいのではないでしょうか。そこで私は、「縁の下の哲学者」「哲学者の恩返し」などを考えました。