100 本会の案内 けんじ 2000/04/26 12:34
sachikoへ。和訳は、わたしの本に収録してある。わたしは、文章を書くとき、まず古代ギリシア語で考え、これを英訳し、次に、それでは日本の読者にはわからないだろうと思い、和訳して本にしている。ギリシア語や英語の部分は、あまりにも習熟しているためか、無意識的に行っている。だから読者は、日本語のものを読むだけで十分だ。
 立ち読みをしていると膝を傷めるし、人に迷惑をかける(わたしも出版社も書店も含む)利己的行為だから、慎むように。

Aertsenへ。まさに初心が失われた結果が、わたしの妻の現在の状態だ。初心を忘れることがすべての害悪の根源だと断言できる。
 本会の名称は、とりあえず「名窮会(名前をつけるのに窮している会)」とする。会員は、本掲示板に書き込んだ者、読んだ者、そのそばにいた者、および、そのそばにいなかった者の中から、会長たるわたしが認可した者である。会員は選ばれた者としての自覚をもってもらいたい。現在、全員を認可している。自発的脱会は認めない。ただし、会長によって除名された者と死んだ者は例外とする。



99 会の名称は未定。 Aertsen 2000/04/26 02:25
 会長のことを会長とお呼びしている者は少なくなりましたが会長、私も初心を思い出しました。初めてヤフーの掲示板を訪れたときの胸の高鳴りを(ちょうど熱を出していたのです)。今は会長からレスポンスを頂くことが、当然のようです。そのうち私の棚を修理して下さい、とお願いするようになるかもしれません。それにしても、初めて書き込んだときに名前を「ゆうこ」などにすれば良かったと後悔しております。ゆうさまや、なつさまがオヤジだったら私も勘弁しませんのでよろしく。

98 英訳だけでなく sachiko 2000/04/26 00:06
土屋センセイ、わたしはできれば和訳もつけて戴きたいです。

初心を忘れないように・・とありましたが、
わたしも初心に戻り、本を買わず立ち読みをしようかと考えています。
(脚がとても疲れて辛いのですが、それに耐えて。)

97 初心 けんじ 2000/04/25 22:05
返事をもらって感激する、なんと美しい心だろうか。感激のあまり、わたしの本を10冊買ってしまうところまでいくと、非常に美しのだが。

他の者も、こういう初心を忘れないように。そういう心は一度ももったことがない、という者は、これから初心をもちなさい。

なお、本は人に貸さなくても紛失することがある。それに備えて、予備を10セットほど買っておくのが望ましい。

96 感激です ゆう 2000/04/25 13:56
先生からお返事をもらえるなんて、今でも信じられません。
早速土屋先生の本を集めて、本箱の一番目立つところに、おこうと整理を始めました。でも見つかりません。どの友達に行っているのかもわかりません。これからは貸すのはやめます。
給料日もすぎたことだし、もう一度買ってきます。近所の本屋にあるかな。
いつも読んでおかないとここの話には、ついていけそうもありません。

95 ようこそ けんじ 2000/04/25 02:43
 ようこそ、ゆう、なつ。こういう名前でオヤジだったら許さないからな。一刻も早くこの掲示板の雰囲気を理解して、それに染まらないようにしてほしい。友達に貸すとまず返って来ないと考えるべきだ。とくにわたしの本は、ゴミと間違えられて捨てられる恐れがある。余分に購入してから貸すようにしよう。

 Aertsenへ。新顔の人も、ここを訪れたほどの人間だ。パソコンも、掲示板の有意義さも、ずっと分からないままではないかと楽観している。

sachikoへ。HPの英訳には、タイトルだけでなく、英訳をつけてある。和訳ではないことに注意。
 なお、わたしの英訳が、翻訳ソフトで、意味の通る日本語に翻訳されたのなら、その翻訳ソフトは正しく動作していないと判断できる。


94 常連として。 Aertsen 2000/04/25 01:00
 パソコンハードユーザー(または依存者)のAertsenです。昨夜はずさんな論証を披露してしまい恥じ入っております。かえすがえすも、会長以外の人から見て、と条件をつけるべきでした。Johさま名前を間違えて申し訳ありません。初めての方々、よろしくお願いします。今後パソコンに習熟され、もっと有意義なサイトを発見されることが心配です。

93 英訳 ほうめい 2000/04/25 00:29
エッセイの英訳は、とてもすごい。
すごすぎて、読んでもよくわからない。
で、翻訳ソフトで翻訳してみると、
なんと、結構そのまま日本語になっていました。
ヨークわかった。
これはきっと、先生自ら、翻訳なさったたまものでしょう。
素晴らしい。


92 まさか sachiko 2000/04/24 22:36
棚の修理が、空を飛ぶのと同じくらい限度を超えているとは思わなかったもので。
失礼致しました。。

和訳、タイトルだけだと思いきや、そうじゃないんですね。
何が書いてあるんですか?解説?

91 こんにちは なつ 2000/04/24 18:57
はじめまして、ゆうさんと同じくパソコン初心者のなつです。
こんなことするの初めてで、やたら時間がかかりました。(ここにたどりつくまで)
このホームページに来るまで30分、人手にして4人。疲れました。  のでもう去ります。また、今度。
みなさんよろしく。

90 私はJohであって、jhoでもJoeでもないのでよろしく。 Joh 2000/04/24 15:40
↑しつこいようですが。

ゆうさん、こんにちは。Excite掲示板のほうもよろしく。

先日、Excite掲示板のチャットにやっと訪問客が現れて、楽しいひとときを過ごしました.
そういえば以前、stephanie3様が、「今度チャットしようか」と書いて下さったのに、
お返事を書いておりませんでした。ごめんなさい。ぜひぜひやりましょう。
他の皆様は、書き込みの時間を見る限り、私が寝てしまっている時間帯に
インターネットを使用なさっているようで、チャットを楽しむ機会はなかなか持てなさそうですね….

89 初めまして ゆう 2000/04/24 14:18
パソコン初心者です。ふー.今やっと文学の掲示板を読み終わりました。先生の本は以前から大好きで棚から哲学以外は全てかって読みました。友達に貸したのもあり1家に3冊は必需品でしょうか?
みなさまよろしくお願いいたします。

88 ほうめいとの比較 けんじ 2000/04/24 01:07
Aertsenの挙げたどちらの選択肢も正しくない。わたしのことばはシャレになっておらず、しかもほうめいとは敵同士ではない。なぜこういうことが成り立つかというと、ほういめいはほうめいで、わたしと同じようなことを考えてうぬぼれているからだ。人はそれぞれ、思いこみの中で生きており、相手の発言はシャレで、自分の発言はマジだと考えている。思いこみがなかったら、社会は成り立たなかっただろう。

87 本日の論証。 Aertsen 2000/04/23 22:41
 英語版は、読まれないためには有効な手段ですね。ところでpigeon holeなんて初めて知りました。
 ほうめいさまの容貌については、どうもひどい扱いだと思われます。ご自身のサイトで堂々と写真を貼っておられますので男らしいと思います。見たところ、男らしいので。これで本当に会長がディカプリオ並みだとしたら、シャレになっておらず友情を損ねるところです。従って、(1)会長はディカプリオ並みではない、(2)シャレになっておらず友情はない、のいずれかです。

86 ホームページ刷新 けんじ 2000/04/23 01:35
「言うなり」といっても限度がある。「空を飛べ」といわれたら、言うなりになることは難しい。限度を越えた要求には、いくら言うなりでも、応えられないことがある。

ホームページを刷新した。エッセイ数篇の英訳をつけてみた。何の役にも立たないと思うが。

85 どうして sachiko 2000/04/23 00:50
奥様の言うなりになっているのに、
棚は直ってないのですか?

84 遺伝子というよりも けんじ 2000/04/23 00:20
わたしの妻は、細胞のいうなりになっている、あるいは遺伝子のいうなりになっているかもしれないが、わたしはその妻のいうなりになっている。人間は遺伝子のいうなりになっているというだけではすまないところがある。

質問者へ。わたしの書き込みの意味は、Aertsenのいう通りに解釈してもらいたい。言葉がどこまでかかるのかは難しい。たとえば、「ほうめいは、ハンサムなディカプリオよりも年上の男だ」という文では、「ハンサムな」は明らかに「ディカプリオ」にかかるが、「土屋は、ハンサムなディカプリオよりも年上の男だ」では、「ハンサムな」は「土屋」にかかると解釈できる。

83 細胞と言うよりも ほうめい 2000/04/22 23:34
厳密に言うと、細胞の中の、遺伝子でしょう。
リチャードドーキンスですね。

どんな生き物も、遺伝子の言いなりになっているのですね。
遺伝子レベルで、どんなことも説明が付いてしまうようですけど、
では、自己とはいったい何なのでしょうか?

82 はい。 Aertsen 2000/04/22 22:43
stephanie3さま
 えっと…譲って、というのは冗談です。気の利いた発言というのは話の流れというかコンテクストとともにありますので一般に、そのまま「譲ってもらう」ことはできません。でも万が一、使わせてもらう折りには「(c)stephanie3」と付けますのでよろしく。ところで細胞まかせと言うとき、まかされる側は細胞ですが、まかせる方は細胞ではないのでしょうか。

質問者さま
 横レスですが、会長はJoeさまの「柔軟」という部分を引用されているのだと思います。以後は細胞まかせ(c)stephanie3だと思います

81 Re:細胞まかせ、波まかせ stephanie3 2000/04/22 10:07
>  stephanie3さまの「細胞まかせ」気に入りました。譲って下さい。

お気に召して何よりです。
しかし、譲ってください、というのがよくわかりません。
どこかでお使いになられるのですか?
でしたら、出所は明らかにされる方がいいですよ。
こういう発言をするとね、こういう変換機能があると思われて、そういう質問をされやすくなるんです。

これ、OUTPUTにわりと時間がかかったので、私も結構気に入ってるんですよ。所有者は私ってことでお願いしたいんですけど。

Aertsen様も、男だったら、あの「ビッグバン」クラスを狙っていきましょう。
私もああいう破壊力を身につけたいと思っているのですが、どうしたらいいのか途方にくれるばかりです。
「宇宙」と聞いて「頭がビッグバン」となぜ続く???
こっちが大爆発を起こすじゃないかーーーーー!!!

80 繰り返し 質問者 2000/04/22 08:42
う〜ん、消そうかとも思いましたが、
人間の記憶の能力を測る上で、何かの役に立つかもしれないと思い、残しておきます。
・・・なかなか悪戦苦闘していますねぇ。(ちょっと苦しいところ)

79 私はなんて失礼な事を! 質問者 2000/04/22 08:35
皆様ご意見ありがとうございます。
わたくしは前言を撤回致します。

頭で考えても矛盾が出てきてしまうようです。
私もstephanie3様がおっしゃられましたように、今後は自分の細胞に尋ねてゆきたいと思います。

ところで土屋先生、jho様はそのようにおっしゃってましたか。
先生御自身の細胞の想いではないか、などと思ってしまう私です。

実は、さっき一回投稿したのですがなぜか消えてしまいました。
ここの掲示板は大丈夫なのでしょうか・・・・

78 私はなんて失礼な事を! 質問者 2000/04/22 08:23
皆様ご意見ありがとうございます。
わたくしは、前言を撤回致します。

頭で考えても矛盾が出てくるように思います。
ここは、stephanie3様がおっしゃられますように、
自分の細胞に尋ねて行きたいと思いました。

ところで土屋先生、joh様は、そのような事をおっしゃっていたのでしょうか。
先生御自身の細胞の答では、などと思ってしまう私でした。

77 好ましさ けんじ 2000/04/22 01:45
ようこそ、ゆみ。図書館が著者に著作権料を払わないのは不合理ではないかと思い始めた。レンタルビデオでも、CDでも、著作権料を払っているのだ。著作権法か図書館法か刑事訴訟法を改正する必要がある。

「好ましい人間」は自分と他人で異なる。「好ましい他人」なら、stephanie3のいうように、金離れがよく、礼儀正しく、金を貸してもすぐ忘れ、人のいうなりになり、従順で素直で正直で鷹揚で太っ腹で気がやさしくて頼りがいがあり、神経が細やかで他人思いで、勝手なところがなく、面白くて楽しくて控えめで自己主張がなく、棚の修理などを命じたりしないような人間だ。「好ましい自分」なら、Johのいうように柔軟で頭脳明晰、他人にだまされず、意志が強く、人に慕われ、豪快磊落、健康で長生き、スポーツ万能、ピアノがほうめいのように弾けて、しかも容貌はほうめいのようではない、といった人間だ。
 こう考えると、人間の勝手さが透けて見えてしまう。情けない結果になってしまった。

76 細胞まかせ、波まかせ Aertsen 2000/04/22 01:26
 stephanie3さまの「細胞まかせ」気に入りました。譲って下さい。
 先日、初めて確定申告をしましたが、還付されるということを教えてくれた税務署の女性は好ましいと思いました。支払った税金が戻ってきたような気分でした。

75 Re:好ましさ ほうめい 2000/04/21 23:58

> 強いて言うなら、礼儀正しい人は好ましいと思います。
> そのうえお金持ちで気前がよく、おごったことをすぐ忘れる人だったら尚好ましいかもしれません。

それはまさに、土屋先生のことですね。

74 好ましさ stephanie3 2000/04/21 21:56
「好きか嫌いか」という判断は、あっちこっちの細胞まかせにしているので、よくわかりません。
わかっていなくて困るケースは「好きなタイプは?」という質問に答えにくいことくらいで(例:今)日常は全く差し障りありません。
お力になれずに申し訳ありません。

強いて言うなら、礼儀正しい人は好ましいと思います。
そのうえお金持ちで気前がよく、おごったことをすぐ忘れる人だったら尚好ましいかもしれません。

>stephanie様

>1,000カウント、おめでとうございます。
>ちなみに、わたしは777が好きです。

クランケッケ様、ありがとうございます。
あまりの喜びに書き込みをしたのですが、大きな間違いをしていることに気がつきました。
私がとった1 は書き込み癸韻妊ウント1ではありませんでした。
カウント1は多分先生でしょう。あはは。ゴメンナサイ。










73 Access Counter が1111です。 Joh 2000/04/21 16:14
美しい・・・。
メッセージ数とのギャップが気になりますが。

ゆみさん
土屋先生の本が揃っている図書館、うらやましいです。
私の大学には一冊もないのです。申請したいと思います。

72 ・))はじめまして ゆみ 2000/04/21 15:21
・)))
はじめまして。
「中ピ連」からまいりました「ゆみ」と申します。
とてもシャイで堅実な女性です。
堅実なため先生の著書はすべて図書館でよませていただきました。
少しこれで支払った税金がもどってきた気分です。

どうぞ、皆さんよろしくお願いいたしますm(_‘_)m

71 好ましい人間 Joh 2000/04/21 09:22
とっても難しい質問ですが、今思いついたのは、
「何事に関しても、いろいろな視点から考えられる人」です。
土屋先生の本が好きなのは、以前も書いたことがありますが、
新しい物の見方を教えてくれるからなのです。柔軟な思考力を持ちたいものです。

70 気になってここを思い出しました 質問者 2000/04/21 07:52
本当に突然ですが、ここにいらっしゃる皆さんは、どういう人間を好ましいとお考えになりますか。ぜひ、伺ってみたいです。変わった方多いので。

私は今まで、「自分の意見がある、ではなく自分の中の答をきちんと見詰められる人」がいいなぁ、と思っていましたが、土屋先生を知って、(よく知らないからかもしれませんが)これじゃ駄目だと思うようになりました。

哲学っぽい真面目なご意見、心待ちにしておりますので、何卒よろしく。
尚、私の首は最初から長いので、けっこう長く待てます。では、

69 映画のこと erikomri 2000/04/21 01:56
その映画というのはアメリカ映画なんでしょうか。
それにしても、もう試写会をやってるというのはものすごいスピードですね。三月にアメリカでやってたんでしょう?
私はヨーロッパなどの映画をよくみるんですが、だいたい2年くらいは遅れますからね.よっぽど話題作なのかなあ。

助手業務の連絡は、このページで行うのが一番早いかも。
先生ありがとうございます。

68 やった! けんじ 2000/04/21 01:34
やった! Access Counter 1047をとった。前から狙っていたのだ。この数字にとくに個人的な意味はないが、無限個ある数の中で一つしかない数なのだ。

beakerへ。リンクは許可する。ところで、「国際電話に自動的に繋がって電話代を跳ね上げる」仕組みにするにはどうしたらいいか、教えてほしい。

メールについて。メールは必ず読む。しかしメールアドレスは、あくまで「返事不要な人」のためであって、「賢二不要な人」のためではない。「賢二不要な」人だったら、メールが殺到するだろう。妻と助手がその筆頭に来るはずだ。

阪神ファンは、この連勝で十年は満足していられるだろう。巨人ファンにとっては、この連敗で、十年分の負ける経験を味わえた。

strathよ。「土屋な」ホラがどんなものか分かったか。「思う存分ほめるための」と銘打っていてもこの状態だ。「土屋賢二に関するあることないこと」というタイトルならどうなるか、想像するのもいやだ。

Aertsenのまわりにいる女はどんな女だ? わたしのまわりの女は、泣くよりも、他人を泣かすことを好む女ばかりだ。

ほうめいへ。アメリカ映画の公開が日本で遅れるのは翻訳などもあって、仕方ないと思う。逆に日本映画はアメリカでは上映もされないのだから、この点では日本はアメリカに勝っていると思う。

67 えいが ほうめい 2000/04/21 00:00
サイダーハウス・ルールの話しのことを娘に言ったら、
ナンと3月に、すでにアメリカで見たとのことでした。
日本って遅れてるねーというのが彼女の感想。

うーーーーん。日本ってどうなんだろう?

これから大丈夫なのだろうか?
いやいや映画に限らず。

ちょっと心配になってきた。

先生はどう思われますか?

結構マジですよ。

66 Re:メールアドレス sachiko 2000/04/20 23:00
そのうちの1人はわたしかも知れません。
メールはちゃんと読んでもらえるのでしょうか。。

65 リンク張らせてください。 beaker 2000/04/20 23:00

はじめまして。
と言ってもTMKBという名前でヤフー掲示板に二回ほど書きこみした
ので、少しは覚えている方もおられるかもしれません。
無事、例の一件は解決できました(私信)。

さて、土屋賢二先生のホームページが開設したとのこと。
これは何としてもリンクを張らせていただかねばなりません。
是非リンクさせてください、むしろリンクさせろ(非常に傲慢な命令形)。

私のホームページはアダルトサイトでも、ましてやクリックすると
国際電話に自動的に繋がって電話代を跳ね上げるようなサイトでも
ありません、だから多分大丈夫です(何がだ)。

そんな訳で是非リンクさせてください。
なお、メールアドレス及びホームページアドレスは下記の通りです。
何かありましたら、メールお送り下さい。それではっ。

beaker@mm.neweb.ne.jp
http://www2.neweb.ne.jp/wc/beaker/index.htm

64 メールアドレス クランケッケ 2000/04/20 22:46
先生のメールアドレスが公開されているので驚きました。

恥ずかしくて、掲示板に書き込みできない全国3人のファンからの
メールが殺到すると思われます。

「返事が要らない」というのは、「賢二は要らない」という意味
ですね?

>stephanie様

1,000カウント、おめでとうございます。
ちなみに、わたしは777が好きです。

63 キャー♪ stephanie3 2000/04/20 19:58
Access Counter 1000をとりました。
これで、1 と 1000 をとったことになります。
1000を狙ってた方がいらっしゃったらお詫びします。ゴメンネ。
実は、こういう切り番、初めてなんですよ〜。
すみません。子供じみたことをして。(^^ゞ
次回はちゃんと考えた「くだらない」書き込みをします。

62 純真理性批判 Aertsen 2000/04/20 18:04
 映画を観て目頭が熱くなることは、私も年齢とともに経験するようになりました。しかし、だからといって自分が純真なのかどうかは判らないと思います。会長も御承知の通り、泣ける映画を求めることにおいて女性は男を凌駕しております(たぶん)。女性が泣けるヴィデオを求めるエネルギーときたら、男がある種のヴィデオを求めるがごとくです(どちらもある種、無心ではありますが)。それを知るに至り、映画館で泣いている女性を見ても欲望を充足しているようにしか見えません。どうしたら良いでしょう。
 今日は、小さな女の子が痛みに耐えつつ泣いているのを目にしました。可哀想に、と思わず心を動かされたのですが、近くにいた大人の女性は見るなり「わざとらしい泣き方。」と言いました。自分の未熟さに思い至った次第です。
 すでに明らかなことですが、くだらないことを書くのはやめると申しましたのは、もちろん冗談でした。

61 昔は巨人ファンでした。 Joh 2000/04/20 14:09
中畑清さんがいなくなってからは熱烈ファンではなくなりました。普通のファンにとどまっています。
小学生の時、後楽園球場(ドームではない)に試合を見に行き、「きよしぃ〜」と叫んでいたのであります。

最近、私の周りで土屋先生の本を読む人が増えつつあります(4人)。

60 Re:映画とビッグバン stephanie3 2000/04/20 12:39
>このやさしさをもう一歩進めたら、わたしを賞賛するところまで行くのではないかと思う。

楽しみは先のほうがいいでしょう。
長生きしてください。200歳くらいまで。

59 阪神5連勝 strath 2000/04/20 11:59
土屋会長、ご無沙汰しておりました。

ヤフーの掲示板にて、ホームページ並びに掲示板を開設されたと知り、また例の「土屋な」ホラではないかと疑いはしたものの、我が阪神が巨人に連勝したこともあり、気分良くこちらにも書き込みさせていただく次第です。
さて、わたくしも、stephanie3様と同じくホームページ開設記念になにかおもしろい話をとは思いましたが、わたしの知るおもしろい話はわたし同様品性のかけらも見当たらず、女性の方も読まれるこの掲示板に書き込むのはさすがのわたしも憚られるものばかりです(笑)。
ここは一発、最近読んで印象に残った本の中にあった一節をホームページ開設記念として著作権なんて知らんとばかりに勝手に引用し、敬愛してやまない土屋会長に捧げたいと思います。

「そしてわたしは・・・わが家を自分の絞首台にしてしまった」
            ダンテ地獄篇 
            トマス・ハリス著「ハンニバル」より

ホームページ並び掲示板が会長の絞首台にならぬように祈っております。

追記
「土屋賢二に関する何でもかんでも」より「土屋賢二に関するあることないこと」の方が、この掲示板にふさわしいタイトルのような気がするのは、わたくしだけでしょうか?

58 映画とビッグバン けんじ 2000/04/20 01:16
紳士淑女のみなさん、はいないか。紳士淑女以外のみなさんにいいたい。わたしはN ishidaの取り計らいで「サイダーハウス・ルール」という映画の試写を見たが、いい映画だった。「感動作」と銘打った映画は普通見ないのだが、子どもが出てきて、不覚にも目がうるんでしまった。最近涙もろくなり、無心なものや無欲なものを見ると涙ぐむようになっている。自分がこんなに純真だったとは知らなかった。
 映画を見た後、礼儀正しいわたしは挨拶した。このとき、N ishidaは「エッセイの効果」で笑ったと書いているが、わたしも大笑いした。これはたぶんN ishidaの顔の効果だろう。

erikomriよ。試写会といっても楽ではない。挨拶もしなくてはいけないし(N ishidaは「緊張感を感じさせなかった」と書いているが、わたしは緊張していた)、その上、宣伝するように、と圧力をかけられているのだ。

Iuliaの命令で雑誌を片付けた。見かけによらず、わたしは力が強い。今日も、Iuliaと一緒に雑誌を運んだが、わたしは実にIuliaの半分の量を軽々と運んだ。

stephanie3の「ビッグバン」は、衝撃的に可笑しい。このことばは、完全に人知を超えており、神の口から出たとしか思えないことばだ。
 stephanie3の心遣いに感謝する。わたしが「負担だ」と書いたばっかりに、負担にならないよう、なおかつ、書き込みが途切れないよう、可笑しい話を書いてくれた。このやさしさをもう一歩進めたら、わたしを賞賛するところまで行くのではないかと思う。

本ホームページにメールアドレスをつけた。返事が要らない人はメールを送ってもらいたい。

57 映画 erikomri 2000/04/20 00:50
先生、試写会なんてさそわれるんですか?
いいなあ。そういうときだけ先生になってみたいですね。

56 雑誌 Iulia 2000/04/19 22:17
土屋先生、こんばんは。書き込めと言われたので書いています。
今日は雑誌を処分してくださって、有難うございました。
先生は想像していたよりもずっと力持ちで、心から敬服しました。本当です。本当なのだ。

54 「サイダーハウス・ルール」の件 N ishida 2000/04/19 14:30
先日は映画「サイダーハウス・ルール」をご覧いただきありがとうございました。初めてお会いしたにもかかわらず、まったく緊張感を感じさせない存在感にとても好意を持ちました。初めてお話したにもかかわらず、ついつい大爆笑してしまいました。やはり土屋さんのエッセイの効果でしょうか。でもお会いできてとてもうれしかったです。この前の映画のときには(「ラブ&デス」ですよ。「デブ&ブス」ではありません)ついにお会いできず。これにこりず、和光市でお茶でもいかがですか。

53 ビッグバン stephanie3 2000/04/19 12:58
それじゃ、HP立ち上げ記念に秘蔵のくだらない話をかきましょう。
土屋先生とは関係のない話なので、笑ってくれるだけでいいですよ。

もう何年も前の話なのですが、休日の買い物帰りのことです。
歩き回って疲れたわ・・・と思い、家路についた私の前を大学生らしき男性が3人、横に並んで歩いていたのです。
自然と会話が聞こえてきたのですが、どうも将来どうするよ?といった話をしているようでした。
同じ働くなら自分がやりたい仕事につきたい、しかし、今は就職の厳しい時期だから仕事を選んではいられない、そのへんの折り合いをどうつけるか、といった内容を非常に軽薄な言い方で口々に話していました。
突然一人が「俺、宇宙に行きたい!」と言ったのです。
丁度、毛利さんか土井さんが宇宙に行かれていた時期でした。
あまりの突拍子もない願望に、まあ、夢は大きいほうがいいよね、と思っていたら、連れの一人が
「宇宙??ああ、お前ぴったりかもしれない。頭がビッグバンだから。」と言い放ったのです。

もう可笑しいなんてもんじゃありません。
夜道で背後から殴られたようなものです。
そのとき私は一人だったし、笑うに笑えない。笑えば「盗み聞きしていた!」と責められるかもしれない。
そこから家までまだ一時間もあるのにど、どうしたらいいのか、笑いを喉元で押さえ込んだまま、頭をフル回転させましたよ。
こういう場合、神妙なことを考えると、スイカに塩をかけたようなものでますます可笑しくなるんですよ。
結局、ハンカチで口元を押さえて、やりすごしたのですが、あれは悶絶と呼ぶにふさわしい苦しみでした。
この経験から笑いと苦しみは両立することがわかりました(?)
あの大学生たちは今、どうしているのかなぁ?

52 書き込んでほしい けんじ 2000/04/18 21:03
gazohとAertsenよ。わたしは書き込みを読むのが好きだ。だから今まで通り、くだらないことや不必要なことだけでいいから、書いておくれ。レスは、余裕のあるときだけつける。レスがなくても、慈父のまなざしで読んでいるからね。

51 ほうめい様 Waltz man 2000/04/18 20:36
 私のサイトにご訪問頂きありがとうございます。
教授のピアノ演奏の件ですが、48の書き込みにおいて、

>Waltz manよ。万一わたしの演奏のことを正直に書いたら、お前のことを正直に書くからな。

と脅迫されているので、恐ろしくて書くことができません。
教授の著書「ツチヤの軽はずみ」P147のイラストを見て想像してください。
それ以上は身の危険を感じるので、ご容赦ください。