即興する人

「とりあえず即興する人」は即興演奏家、狩 俣 道 夫の ホームページです。


31(土曜日) 吉祥寺 サウンドカフェ Dzumi

オープン:1830 スタート:1900 料金:2.800円(1ドリンク付)

出演:谷川卓生(g) 本田珠也(dr) 狩俣道夫(fl,sax)

 

32(日曜日)  三軒茶屋 Heaven’s Door 

騾馬三世:堀内 幹、医者山師、狩俣道夫

http://www.geocities.jp/xxxheavensdoorxxx/

 

33日 阿佐ヶ谷ヴィオロン 19時半 1000円ドリンク付
菖蒲谷徹ピアノ+橋本英樹トランペット、島田透ドラム+Tyler-Eatonコントラバス+狩俣道夫フルート

 

3月10日 歌舞伎町ウルガ

愚弁:たにぐちかづひと(うた、からだ) a quiavec Gabriel(acccord)、石塚俊明(ds)、狩俣道夫(fl,ss,vo)

 

311日 白楽 Bitches Brew

森田智子+狩俣道夫

 

3月12日 歌舞伎町ウルガ

菖蒲谷徹ピアノ+橋本英樹トランペット、島田透ドラム+Tyler-Eatonコントラバス+狩俣道夫フルート

 

318日 渋谷 Last Waltz

Wormhole:新井陽子/Arai Yoko piano, toys,狩俣道夫/ Karimata Michio sax, flute, voice,田中悠美子/Tanaka Yumiko electric taishogoto. voice, カヲル/Kawol guitar, voice,トモカ/Tomcoa oboe, 清水博志/Hiroshi Shimizu, Marcos Fernandes percussion 

 

319日 高円寺 天

菖蒲谷徹ピアノ+橋本英樹トランペット、島田透ドラム+Tyler-Eatonコントラバス+狩俣道夫フルート

 

321日 北鎌倉 ミンカ

堀内 幹ライブ ゲスト:狩俣道夫

 

322日 黄金町 試聴室

Go Everywhere:鈴木美紀子(vo,g)

 

4月3日(木曜日) 本牧ゴールデンカップ

【水島英己(朗読)+狩俣道夫(fl)ライブ】20時半と21時半、2ステージ。チャージ無料。

 

4月4日 神田Ftarri

『ぬばたまり』

 

 

 

 

その他の予定は  2012年のライブ日程  をご覧ください。

それぞれのライブハウスへのアクセスはこちらをご覧ください。


 

 

 

 

 

 


ビデオ、愚弁ライブV〜生き残ったからだ掻いでゐる(山頭火)〜(\1000)ライブ会場にて発売中!

YouTubeで観られるようになりました。

guben_1      guben_2      guben_3      guben_4      guben_5


 

 

 

 

 

YouTube等の動画

 

亞弥+狩俣道夫 by 坂田洋一(1)

 

愚弁  於神田楽道庵

 

愚弁  於無力無善寺

 

長谷川淨潤+狩俣道夫

 

亞弥+狩俣道夫+宅”shoomy”朱美 by さかた


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加しているユニット等のホームページ、紹介等へのリンクです。

鬼神ライブ    騾馬三世    愚弁


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらもよろしくおねがいします。!

灰野敬二 with狩俣道夫 

次回は沖縄からベースの上地gacha“一也を迎えます。

2010年7月4日(日) ペンギンハウス(高円寺03−3330−6294

開場:700pm 開演730pm  \2,400 + drink                  

灰野敬二(g,vo,etc) with 狩俣道夫(fl,ss,vo ゲスト:上地gacha“一也(cb)

灰野敬二with狩俣道夫は2002年から年2、3本のペースで続いているシリーズです。

基本的にはフリーフォームの即興演奏 ――灰野敬二のドラム演奏、 昭和歌謡やブルースの破壊と再製の弾き語り、エスニック、サイケ、ノイズ等! 二人の絡みのながれを反映させて展開していきます。二人でじっくり2セットやります。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愚弁情報
ビデオ、愚弁ライブV〜生き残ったからだ掻いでゐる(山頭火)〜(\1000)ライブ会場にて発売中!


ビデオ、愚弁ライブU〜そこから祖国はみえますか〜(\1000
『70年代のロックやジャズっぽい演奏とともに谷口が歌唱込みのヴォイスと舞踏込みの全身パフォーマンスを披露する。中原中也、友川かずき、藤原信一郎などを参考詩として言葉を昔のあぶらだこも思わせるヴォイスで発し、顔と肉体の伸縮も使って”凡人のあがき”を全身全霊で表現。セピア色の画質も生々しさを際立たせる。ミュージックマガジン10月号』
問い合わせ044−754−9174(骨骨レコード)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  過去のライブ    リンク


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


メール

も届きますので宜しくお願いします

題字&壁紙 イゴール辻
(2003年1月にこのページのURLが新しくなりました。)
http://www008.upp.so-net.ne.jp/karimata/