りんごの「読んで面白かった。」という本

読んだ本を知られるって、本当はちょっと恥ずかしい。
でも、本のチカラは人生を変えることもある。
読んでみて面白かった、読んでみる?という本をご紹介。
☆興味ある本はどうぞ治療院にいらした時に声かけて下さい。
(「貸し出し中で今ない」ということもよくあります(^.^;)
本の写真があると本屋さんみたいで楽しい\(^ ^)/気まぐれに更新♪

カラダと向き合うお産育児医食同源スピリチュアル癌関連その他

↓特にお勧めの本↓

全米900万部突破の衝撃本。医者と薬とファーストフードを今すぐやめろ!電磁波の危険についても書いてあります。

「牛乳は錆びた油」ほか胃層を見てきたドクターが語る健康な人生を送る方法。
「身体にとってマイナス食品を採らないで」と患者さんによく言っています。
人体への影響が証明できてからでは遅い!電磁波の危険を認識しましょう。
カラダに向き合う

ずっと私も疑問だったことを解明してくれました。ここから自分の体を見つめなおしませんか?

「昔の・・・」の後にはこちらをどうぞ。さらに女性の身体とメンタル部分に踏み込んでいます。

実際にそのトレーニング方法を図解で説明してあります。この本だけでできる人もいるかも。

CATSのグリザベラを思い出しました。
内膜症の本ならこれがばっちり。難しいけど。
お産

これからママ、パパになるかもしれない人に必見です!「ツナワタリの食卓」は著者の記。

妊娠したらまず読んで欲しい1冊です。
「産むブック」
著者:戸田りつ子


薄くて1000円です。
読みやすく、コンパクトによくまとまっていると思いました。忙しいワーキングマザーが持つにもGOOD.プレママにお薦め。

読むとちょっと怖くなる?プレママの励みになるといいな。
子どもと一緒に

女性鍼灸フォーラムの辻内先生がベビーマッサージを10年間、関わり書かれた本です。

本当に素敵な本です。でも、読んだだけで実践するのは難しかったのだけれど・・・。

男の子の性教育に。「人はなぜSEXするのか」などまでしっかり。我が家のリビングにあります

女の子の生理の準備に読んでもらっておくと、ママが楽チンな一冊。

このシリーズは、我が家の子どもたちが繰り返し読んでいるので。

やはりマンガだと読みやすいようです。

やっぱりカラダのことは気になるようです。
医食同源・マクロビオティック

実践するレシピとしては、イチオシ!本もレシピも使いやすいです

月森さんの本はマクロビでもおいしい♪

マクロビのお菓子でも
おいしいレシピ♪

ちょっと大きいけれどわかりやすいかも。

「マクロビオティックって何?」の私が、これを読んでマクロビ始めました。8月17日より実践中。(3ヶ月でなんちゃってに移行)

マクロビオティックの理論・実際を基礎的に解説してあります。

「食事を変えれば、すべてが変わる」ホント?と思い、やってみました。嘘はない、と思う。

東城百合子先生の昔からの知恵がぎっしり。

いろんな民間療法、食事療法が載っています。

スピリチュアル

「スピリチュアルって何?」の最初の1冊として勧められました。入門に良いと思います。

「次はこれかな?」と勧められました。「オーラの泉」(TV)を観る方は抵抗感ないのでは。

とても古い本です。興味があれば、図書館で借りると面白いかも。

「魂の伴侶」これも読めば、輪廻転生を信じられると思います・・・たぶん。

「人生の目的は何だろう?」と思う時や、目標を見失った時に読むとよいかも。

さとりが開けるとは思ってないケド、読み終われば楽になるかも

アドベンチャー小説っぽいので読みやすいかもしれません。

読み直したら、やっぱり
面白い気がしたので。

実践するレシピとしては、イチオシ!本もレシピも使いやすいです
癌関連

患者も賢くなりましょう!読めば、医療の現状の問題とその理由がわかると思います。

安保先生の講演会に行くと「本を読んで治りました!」という方に必ず会います。

「病気を作った自分しか病気を治せない」という主張に激しく同意。

帯津先生も多くの患者さんに支持されていらっしゃいます。
その他

食べてもいいものも載っているので参考になります

I人体への影響がわからなければそれでいいのでしょうか?IH調理器を購入前にどうぞ

鍼灸界の名人が多く出ています。鍼灸って本当に奥深い。鍼灸師・鍼灸学生必読。

小児鍼に興味のある
鍼灸師の方にお勧め
です!

家族に“秘密”がもしあったなら・・・、自分が望まなかった親への想いがある人へ。

「男と女は脳が違う」ことがわかれば、相手のことが許せます。夫婦喧嘩を減少させる本です

タイトルのまま、賛同します。やっぱりママ&パパは頑張らなきゃね。

ビジネス書として有名なのかな?「家族が一番」主義が素敵。

人の話を聞いて、相手の性格がよりわかるようになる本です。

地図の読めない・・・の
続編。「男って!」「女
は!」と思ったときに。

食べ物に気をつけても
肌の調子が悪い時には
考えてみたらいいかも


トップに戻る