桃太郎チャンツ

第1回目 (4月22日 金)  25分間

配役を決める。まず、大体の話の筋を知らせる。

『全部のせりふを英語で言うなんてできないから、ほんとに簡単なせりふで進めていくよ。』

 『例えば、「我こそは日本一の桃太郎なり!」なんてのは「Hi!  I’m  Momotaro !」でいいんだよ。』

と言うと、子どもたちも安心した。

 黒板に、桃太郎、おじいさん、おばあさん、きじ、いぬ、さる、桃、鬼  と書いて、

 それぞれのセルフを言ってあげ、全員で練習した。すべて、『I’m  ○○ !』と言うパターン。

 では、『オーディションをします。』  希望する配役の下にプレートを貼らせた。

 15人程がバラバラと出る。

 

 希望者に練習の時間を取った。となりの部屋で練習させる。

 

 残った子どもたちにも『コーラスがあるからね。』と、ホンのさわりの部分を練習する。

 5分後。希望者の子どもたちには一人ずつ『I’m  ○○ !』言わせる。

 聴いている子どもたちは、「大きな声が出ているか、堂々としているか。」と言う観点で、決めさせる。

 前に出ている子どもたち、どの子どもたちも大きな声で言っていた。

 見ている子どもたちの拍手で、配役を決定。

  Back