新潟市立江南小学校英会話第4時間目の授業 B音楽室で行います

授業者 坂井邦晃 2002,2,7 (木)第5校時

 

        「1」から「10」のフラッシュカードでいきなり始める。声が小さいときはもう一度言わせる。元気よく数を言わせる。

        カードを頭の上にのせて、『What’s  this? 』のゲームもやってみる。テンポよく投げかける。大きな声で言わせる。

 

1 歌う ( 5分 )

        フラッシュカードを黒板にはる。 

        Seven  steps』を歌う。

(CD『歌って遊ぼう小学生の英語の歌』Bと一緒に)

        続けて『This  is  the  way 』を歌う。

(CD『歌って遊ぼう小学生の英語の歌』Nと一緒に)

        Repeat  after   me』と促して、動作を一緒にさせる。

 

2 会話する (5分)

Hi.  How are you?    --------     I’m fine.         

        指人形とのやりとりを見せ、「友だちなどと出会ったときの、気軽なあいさつ」という、この文型の定義を理解させる。

        教師の口まねをさせて言わせてみる。

        教師対全員で言わせてみる。

        Make  pairs. Try   it.  』と隣同士で練習させる。

        Practice three  times 』と、何回か相手を変えて練習させる。

 

3 遊ぶ  (10分)

        練習した会話を使って、列ごとのリレーゲームをする。

 

●   ←   ○ ○ ○ ○ ○

先頭の子ども         待っている子ども

 

        先頭の子どもと会話を交わす。

        できたら次の子どもにタッチ。はやく最後までできた列の勝ちとする。

        時間を見て、2回目を行う。


トップへ       メール