English Lesson Plan 8th                                                    June  17 , 2003

   ◎この授業の元実践は『ピクチュア パフィン ガイドライン』(外山節子著 ペンギン・ブックス・ジャパン)である。
1 language Focus
 (1) Animals( bear bird duck horse frog cat dog sheep goldfish monkey)
 (2)  Colors( brown red yellow blue green purple white black gold )
2 Funktion
 (1)
絵本の中に登場する動物を英語で言うことができる。  
 (2) 絵本の中に登場する色を英語で言うことができる。

3 Materials Needed
 「Brown Bear, Brown Bear, What Do You See ?」(エリック・カール)
 ※絵本は読み聞かせ用のビッグブック(ロングマン社)を使用した。

  Min                                         Contents                         Notes
       2
 1 表紙
 表紙を見せる。「今日はこの本を英語で読みます。」と知らせ、次の3つのことを確認する。
 1, 熊は英語で言うと?→ Bear.      2、茶色は英語で言うと?→ Brown.
 3.だから茶色の熊は?→ Brown Bear.
 確認したら「The title of this book is Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?」とタイトルを読みページをめくる。


子供たちの発言を促す。少しでもいえたらほめる。
       3
 2 色のページ 
  
色のページを開き、「What's this color?」と指差して聞いていく。  
brown  red  yellow  blue  green  purple  white  black  gold
  何回かページを指差して、色を言わせる。
 


ここでもできるだけ子供たちの発言を促す。
       5
 3 読み聞かせ (1回目)   
bear  bird  duck  horse  frog  
cat  dog  sheep  goldfish  monkey
  ページをめくって読み進める。 次のページに進む時には、まずページの右上だけを少しめくり、そのページの動物を想像させる。(色とその動物の一部分だけを見せる。)
 「Yellow‥?」と間を取って、子供たちの発言を促す。


子供たちからなかなか発言がでてこないときには、教師がその動物のジェスチャーをしてみせる。
      3
 読み聞かせ (2回目)   
 
"Can「2回目はきらきら星のメロディーで、歌いながら読んでみます。」と言い、メロディーに合わせて読み聞かせる。 途中で「What' next animal?」等、間を取りながら歌ってもよい。

See,Looking では教師のジェスチャーを入れてもよい。
    2
  
 
 5 ふり返り
 
「どの動物が一番好き?」と聞く。ページをめくりながら手を挙げさせる。

  表紙に戻る