English Lesson Plan 4th                                                    May 1 , 2003
   ◎この授業は『「ENGLISH  TIME 1」小学校英語サポートパック』(外山節子著 2002年 オクスフォード大学出版局)
     を主教材としている。授業の中での主な教材は以下の通り。テキスト→「ENGLISH  TIME 1」CD→「付属CD」ポスター→付属ポスター
1 language Focus
  Good morning. / Hello! How are you? / Fine, thank you.
2 Function
   
簡単な朝のあいさつを英語で言うことができる。  
   3 Materials Needed
 
指人形、CD、ポスター、
ボール

  Min                                         Contents                         Notes
      3
 1 Chants  
   Classroom Language (CD bP)
   教師は子供たちの前に椅子を置き座る。「Listen and do the action.」と言ってからCD1を流す。
 CDのチャンツに合わせ、教師はジェスチャーをする。子供たちにも一緒に動作をするように促す。

動作のやや難しい"Make a circle""Make a line"を事前に取り立てて指導する。
       3
 2 Conversation 
Good morning. / Hello! How are you? / Fine, thank you.
 @指人形を使って、この会話のやり取りを見せる。
 A「これは1日の中のいつのあいさつかな?」と日本語で聞く。
 B「今日はこの朝のあいさつを言えるように練習しよう。」とめあてを説明する。
 CCD4を流し聞かせる。 DCD4をもう一度聞かリピートさせる。


この時間のめあてをしっかりと子供たちに伝えること。
       3  3 Poster@
 ポスター1を貼り、描かれている絵についていくつか質問し、答えさせる。 "How many flowers?""What color is the taxi?"等の簡単な質問である。 子供たちが日本語で答えたら"In English‥ 英語で言える?"と促し、できるだけ知っている英語で答えるように促す。


声が小さくても、多少間違えても発言できたことを大いにほめてやる。
      3
 PosterA   
 
ポスター1の絵の中から、会話をしている人物を探させる。"Find a speaker.  だれが話しているのか見つけて。"と言ってからCD5を流す。

英語で質問の意味が理解できない時は、日本語で補足する。
    3
  
 
 5 Conversation
 
 会話を練習する。
 @教師の後について繰り返す。何回か繰り返し言わせ練習させる。
 A教師と会話のやり取りをする。 B隣の友だちと会話する。
 C席を立ち歩き回り、3人の相手を見つけあいさつをする。


教師は会話がなかなか出てこない子供たちをサポートする。
   3 6 Activities
    会話リレー

 全員が輪を作るようにして座る。ボールを持った最初の子供は隣の子供と、今日学習した会話を交わす。言えたらボールを手渡していく。最後の子供に渡るまでこれを続ける。
 慣れたら、ボールを2個にし、輪の反対方向からも廻していく。

ゲームのやり方はできるだけ、、教師のジェスチャーと英語とで説明する。
会話がいい加減にならないように注意を与える。
   2   Finish the Lesson
 
今日練習した会話を対教師と交わし、授業を終える。

できるだけたくさんの子供たちと会話する。

  表紙に戻る