English Lesson Plan 3rd                                                    May  1 , 2003

   ◎この授業は『「ENGLISH  TIME 1」小学校英語サポートパック』(外山節子著 2002年 オクスフォード大学出版局)
     を主教材としている。プランの中で、「テキスト」「CD」とある場合は「ENGLISH  TIME 1」「ENGLISH  TIME 1 付属CD」
     を指すものとする。
1 language Focus
 (1) Hello, My name is ○○.
 
 (2) Colors(White Black Blue Red Green Brown Pink Purple Orange Yellow)
2 Function
   (1)
簡単なあいさつと自分の名前を英語で言うことができる。  
   (2) 色の名前を英語で言うことができる。
3 Materials Needed
 
 テキスト、CD、絵本「The Very Hungry Caterpiller」(エリック・カール)、 ※絵本は読み聞かせ用のビッグブック(ロングマン社)を使用した。
    フラッシュカード(白、黒、青、赤、緑、茶、ピンク、紫、オレンジ、黄)※手製のものでよい

  Min                                         Contents                         Notes
       1
 1 Greetings
Hello, My name is Kuni. / Hello, My name is Akari.
 子供たちに英語ですぐに話しかけ挨拶をする。
 


できるだけたくさんの子供たちに話しかけ1対1で対話できる回数を増やす。少しでも会話できたらほめること。
       3
 2 Activities 
     ジャンケン     Rock  Paper  Scissors

 "Janken, in English.""Repeat after me."と英語で説明し、リピートさせ一緒にジャンケンする。
 その場に起たせて、教師対全員でジャンケンをする。負けた子供は座らせ、最後に残った子供にみんなで拍手を送る。


何回か繰りかえせば、すぐに子供たちは要領を覚える。
       3
 3 Song   
  The Alphabet』 (CD 2) 
 
CDを流して一緒に歌わせる。テキストのアルファベットのページを開き、歌に合わせて文字を指し 示しながら教師も歌う。


教師はCDに合わせて大きな声で歌う。子供たちが少しでも一緒に歌えたらほめる。
      1
 Activities   
    アルファベットを作ってみよう
 
"Can you make this alphabet with your fingers?" "X !"と言いながらまず教師が指で作ってみせる。真似をして作る子供がいたら大いにほめる。続けていくつか出題する。"Y !   O !   C! ‥"という具合でである。


テンポよく進める。できるだけ短く、断定的にほめる。
    5
  
 
 5 Book
  『The Very Hungry Caterpiller』(Eric Cirle)
 
2回目の読み聞かせになる。『What’s this color?』『What's this?』等の質問を1回目よりはふやして、スピードアップして読み進める。
  繰り返しでてくる言葉"Hungry"は教師と一緒に言うように励ます。


※この読み聞かせは外山節子氏実践『ピクチュア パフィン ガイドライン』の追試である。
   2  6 Cards
     フラッシュカードで色を覚える
 White Black Blue Red Green Brown Pink Purple Orange Yellow
 (白、黒、青、赤、緑、茶、ピンク、紫、オレンジ、黄)の10色のカードをすばやくめくり、色の名前を言わせる。Purple Prange 等の発音の難しいものは取り上げて『Reoeat after me.』と言いながら教師の後について言わせる。


慣れてきたら、”It's Blue.”という言い方も練習させる。
   2  Activities   
    タッチカラー   色を探してさわってみよう
  
"Touch anythig   red ! "と言いながら教室内の赤いものを探して触ってみせる。子供たちはすぐに理解する。"Stand up."と立たせ、どんどん出題する。


テンポよく進める。タッチできたらほめる。
   3  6 Game
    カルタ取りゲーム
 色のフラッシュカードをそのまま大きなテーブルの上にひろげて置く。教師が色の名前を言いカードを取らせる。以下のように子供たちに"What's this color? "と言わせてから、いろの名前を言うようにする。
   教師 " Repeat after me."" What's this color?"
   子供 "What's this color? "
  教師 " It's  blue."
  子供  カードを取る。


とり終えたら"Count your cards."で数えさせる。一番枚数の多かった子供に全員で拍手を送る。

表紙に戻る