変なコールサイン

 

友達の金弘さんはJA4EIQ、

僕はJA6HIJ、

昔のコールサインだね

コールサインで出身の地方がわかるんだ

JA4は中国地方で

JA6は九州だもんね

僕らは千葉県で知り合った

関東に住むようになったら関東のコールサインを手にいれなきゃ

そういって二人で一緒に関東電波管理局に申請書を提出したんだ

そしたら二つの新しいコールサインは”連番”になったけど

まあなんと僕は珍しいトリプルコールのJL1EEE、

みっつもEが重なる偶然

あの年は宝くじでも買ってりゃよかった

 

金弘さんがJL1EEFで彼、くやしがったな

でもあとで分かったことだけど

JL1EEEって、打ちにくいんだよね、CW(電信)だと

EはトだからEEEはト・ト・トで

EEFはトッ・ト・トトツート、

こっちの方が断然リズミカルだ

混信の中ではトトトなんかインパクト弱くて埋もれちゃう

ちっとも応答してもらえない

一方、金弘さんはつまりト・ト・トトツートさんは

応答率が高くてばっちり楽しんでる

結局、彼は電信大好きHAMに

僕は、Phone(電話)大好きHAMになっちゃった

電話だと大丈夫

EEEはフォネティックでいうと

Echo Echo Echoだ

混信のなかで目立つんだよね

電話の応答率は最高にいいんだもん

外国のHAMも

Oh, I like your callsign

(君のコールいいねえ)とか

Sounds like actual Echo

(本物のエコーみたいに聞えるよ)とか言って

すぐに僕を憶えてくれるよ、得だぜ

変なコールだけどもう離せない、

情が移っちゃったから

 

アメリカのHAMがジョークで言ったね

JL1. Easy. Electronics. Engineer.

(気楽な電子技術者)って

気に入った、これいただきー

トランプでいうとトリプルコールは”スリーカード”

昔のJA6のコールはH・I・Jとアルファベット順に並んでたから

”ストレート”だね

♪変なの〜(^o^)♪

 

曲は♪まちさん♪のサウンド・コレクションから提供していただきました。