トップページ

当院の特徴

院長の多田幸司は日本大学付属病院で26年間、講師、専任講師、准教授として診療、教育、研究に携わってきました。様々な症例を経験し、多くの専門医を指導してきました。2006年に開業してからは、専門誌へのレビュー、専門医向けの書籍、原著論文などの執筆を通じて新しい知見を習得してきました。整理された専門的な知識を皆様のお役に立てたいと考えております

治療方針

精神医学では心理、社会、生物学的アプローチが大切です。医学の進歩を治療に生かし、特定の技法に偏らないバランスのよい診療を心がけております

初診の患者さんへ

初診は予約制です。お電話での予約をお願いいたします。

お知らせ

精神療法のページに、パニック障害の認知行動療法について解説しました。

その他の内容;不眠の認知行動療法、うつ病の行動活性化療法、マインドフルネス

薬物療法のページには、睡眠薬の減量、中止、治療抵抗性うつ病の治療について解説しました。