銀座の産婦人科 不妊治療の専門医

銀座ウィメンズクリニック

TEL.03-5537-7600

東京都中央区銀座 婦人科/産科/不妊治療 確かな経験に基づく信頼・安心のクリニック 『ここに来て良かった』の一言が私たちの誇りです

症状

婦人科の病気が心配
おりものが多い/かゆい/不正出血がある/下腹部痛がある
子宮がんが気になる/細胞診の経過観察
子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣のう腫などの経過観察
性感染症STDが心配/膀胱炎

かゆみやおりものが多い、気になる

真菌(カンジダ)や細菌性の膣炎、外陰炎によるかゆみやおりものの増加は誰にでも起こるものです。 原因を調べて早めの治療をお勧めします。


生理以外の不正出血がある

月経ではないのに出血する場合、ホルモンのバランスの異常や、子宮筋腫、子宮頚部のポリープ、びらんなどのほか、子宮がんも心配になります。 原因にあわせて治療をおこないますが、特に子宮がん検診は重要です。
子宮頚がんは、効果的な治療が確立されており、早期発見よって確実な治療が可能です。ライフスタイルの変化に伴い若年者で増加傾向にあります。 不正出血や帯下の増加といった症状が出ることもありますが、初期は無症状のことも多いので、 症状がなくても25才以上の方は年に1回は子宮頚がん検診(細胞診)を受けましょう。検査は痛みもなく簡単です。 月経時以外でしたらいつでも可能です。
ホルモン検査は血液で検査をします。月経不順、無月経、過多月経、不正性器出血などがある場合、卵巣から周期的に分泌される女性ホルモン、 卵巣の働きをコントロールする脳下垂体ホルモン、 その他の内分泌器官から分泌されるホルモンなどを調べることによって、 病気の原因が明らかになります。
費用は2,000~3,000円程度です。


月経とは関係なく下腹部痛がある

下腹部にしこりや痛みがある場合、子宮筋腫、卵巣のう腫が考えられます。筋腫は無症状のこともありますが、月経量が増加したり、 月経痛が強くなることもあります。卵巣のう腫は下腹部痛を起こすことがあります。超音波検査での定期的な観察が必要です。 月経痛が強い場合や、卵巣のう腫がある場合、子宮内膜症が原因のこともあります。 子宮内膜症は悪性の病気ではありませんが、不妊症の原因となることも多いため、早めに診断して対処していく必要があります。
また最近多いクラミジア感染症でも下腹部痛がみられることがあります。おりもので簡単に検査できます。費用は全部で3,000円程度です。


子宮がんが気になる

子宮頚がんは、効果的な治療が確立されており、早期発見によって確実な治療が可能です。 ライフスタイルの変化に伴い若年者で増加傾向にあります。 不正出血や帯下の増加といった症状が出ることもありますが、初期は無症状のことも多いので、 症状がなくても25才以上の方は年に1回は子宮頚がん検診(細胞診)を受けましょう。
月経ではないのに出血する場合、ホルモンのバランスの異常や、子宮筋腫、子宮頚部のポリープなどの場合もありますが、 特に子宮がんの検査は重要です。
検査は痛みもなく簡単です。月経時以外でしたらいつでも可能です。
費用は2,000~3,000円程度です。


経過観察

職場の検診などで細胞診に異常がみられ経過観察を勧められた場合や、これまでに子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣のう腫の診断を受けていて 経過観察が必要な場合にも対応いたします。


性感染症(STD)が心配

クラミジア感染症

子宮頚管炎、子宮内膜炎、骨盤内の炎症を引き起こします。おりものの増加、下腹部痛などの症状が出ることもありますが、 無症状のまま長期間感染が持続することもあります。卵管周囲や腹腔内に癒着を形成し、不妊症の原因になることもしばしばです。 抗生物質によって治療を行います。パートナーが感染した場合もご相談下さい。
費用は2,000~3,000円程度です。

淋病

淋菌による感染症で、子宮頚管炎や尿道炎のほか、腹膜炎などを引き起こすこともあります。おりものの増加などの症状がみられます。 費用は税抜4,000円です。

HIV

HIVウィルスによる感染症で、血液、体液を介して感染します。無症状のまま進行し、適切な治療を受けなければ、 免疫不全が進行しAIDSを発症します。血液検査を行って診断します。治療法は日々進歩していますが、完全に治癒するわけではありません。 感染の予防、早期発見が重要です。費用は税抜5,000円です。

外陰ヘルペス

単純ヘルペスウイルスの感染症で、性器に水泡や潰瘍を形成します。局所の疼痛が著しく、排尿困難や発熱などの全身症状を呈することもあります。 このウイルスは、感染後は神経に潜伏し、活性化して症状が再発することがあります。抗ウイルス剤によって治療します。 費用は1,000円程度です。


膀胱炎で困っている

排尿痛、頻尿、残尿感などあれば膀胱炎の可能性が高いと言えます。 膀胱炎は十分な水分摂取、抗生剤の服用により数日で治癒する場合がほとんどです。
費用は1,000円程度です。


  • ホーム
  • 当クリニックはこんな所
  • 診療ご案内
  • 症状
  • 不妊検査・不妊治療・男性不妊
  • アクセス
  • ドクター紹介
  • 費用
  • 夜間カウンセリング・電話相談
  • お問合せ
ページのトップへ戻る