トップページ● 仕事部屋 練習でゴー!井戸端掲示板秘密日記同人関係リンク更新履歴 プロフィール

雪乃すくらんぶる 第3巻

学研ノーラコミックス  1995年11月発行
 スーパーガール青春アクションもの。第3巻。

 連載当初3巻くらいでまとめるつもりで構成していたら、連載がすすむうちになんか周辺キャラクターが熟成されてしまい、色々と細かい話が入ったりしたもんだから、最終巻の予定だった3巻でまとめるにはエピソードを盛り込むのがきつくなってしまいました。
最終回近くになって来てどう考えても予定枚数に収まらないので、予定よりも1話分多くならないでしょうか、と編集部に泣きつきました。何なら3巻目に読切りの短編を収録してページ数を稼ぎ、他にも書けるエピソードはあるので4巻目までひっぱるつもりでいたんですが、結局折衷案で、最終回を45ページにして、単行本の方を一折(16ページ分)増やすという形に落ち着きました。で、最終回は大増45ページです(笑)。

おかげで単行本の方はあとがきの他にも多少ページがとれたので、サイドストーリーを入れてみました。さらっと書けた割には結構良い感じなので、話として自分では気にいっています。

 連載終了の後に出た『ハイパーNORA』というNORAの増刊号に『ゆりかすくらんぶる』というゆりかさんが主人公の番外編を載せましたが、コレは単行本に収録されていません。たしか「魔界の門」の連載と重なった時期だったので絵的にはちょっと雑な感じになってしまって「失敗したなー」と思ったんですが、馬鹿っ話で自分では好き。
商業誌で収録の機会がなければそのうち同人誌で出すかもしれませんが。


同時収録作品
●雪乃すくらんぶるサイドストーリー
 『い・る・よ』  (4ページ/描き下し)
 

BACK海外版表紙EXIT