トップページ● 仕事部屋 練習でゴー!井戸端掲示板秘密日記同人関係リンク更新履歴 プロフィール

魔界の門 真・増補版

(学習研究社刊) ノーラコミックスDX  2006年3月27日発行 A5判 1000円(税込)326ページ
月刊コミックNORA 1995年11月号、1996年3〜8月号
及び、1998年12月〜2003年8月発行の同人誌掲載分収録

こっちが表紙↓

 全然関係なかった仕事の流れから割と唐突に発行してもらえる事が決まって単行本化してもえた未単行本化作品だった故コミックノーラ連載作品の『魔界の門』です。
まさか連載中断後10年目にして単行本の形で日の目を見る事になるとは私も思ってませんでした。
 ノーラ本誌に載った読みきり短編、とその後そのまま連載化した本編の他に、同人誌掲載した番外編が丸ごと全部載せてあります。このボリュームで1000円なのは分量的には結構お徳ではないかと思います。
(同人誌買って下さった皆さんすいません。でも同人誌掲載時のおまけ漫画とかまでは載せてないのでゆるして…。)

 読んで頂けばおそらく気付くと思いますが、幕間に入ってる予告カットと同人誌掲載文を示す区切りのカットのデータ原稿の順番を間違われて、94ページ目と208ページ目が本来のものと入れ違っちゃってます。とほほ。
そのつもりで読んで下さいまし。
 

 カラー表紙はマットPPにしたせいかかなり色が沈んじゃいました。
元のデータだとこんな感じ←です。

巻頭のカラー口絵に使った絵は、ノーラ連載時の企画であったポスターカレンダーに使った物で、当時物なのでまだアナログ筆塗りです。

 本文原稿のあまりにデッサンが狂って泣けてくるような絵は流石に修正を入れさせてもらいましたけれども、基本的には当時の絵のままなので、荒くて汚いと感じるかもしれませんが、その頃の勢いだと思って読んで頂ければ幸いです。

本編再開のメドはまったくありませんけれども、とりあえずは作った分だけでもまとまった形にして世に出して貰えたという事でラッキーでした。
 

2006.5.22.
 

 EXIT