トトップページ● 仕事部屋 練習でゴー!井戸端掲示板秘密日記同人関係リンク更新履歴 プロフィール

お仕事事情 最新版

最終更新日 2009.12.16.



 
『武装神姫ZERO』第11話 電撃 フィギュアマニアックス乙女組36 掲載
24ページ
2009年12月10日発売『電撃 フィギュアマニアックス乙女組36(アスキーメディアワークス』掲載
 コナミから出ている可動フィギュア『武装神姫』の漫画 第11回目です。

地区大会が終わって次の対戦までの間の武装強化の話ですが、一応主人公の周辺が動き始めた感じ…ということで。

女の子のフィギュアが一杯の本なのに。女性比率が恐ろしく低い感じの漫画載せているのはいかがなものかという自覚はあります。すいません。
でもお話上必要だからしょうがないんだよう。

下に行く程古い記事になります。





 
『武装神姫ZERO』第10話 電撃 フィギュアマニアックス乙女組35 掲載
24ページ
2009年10月10日発売『電撃 フィギュアマニアックス乙女組35(アスキーメディアワークス』掲載
 コナミから出ている可動フィギュア『武装神姫』の漫画 第10回目です。

地区大会でギリギリ勝ち抜けて次は全国大会へ…と言う感じの回です。
アクションシーン満載でほとんどバトルばかりの回。作画がめんどうだよう。この先、上半身の武装までついたらどうなるんだろう…(笑)。

『DOLL MASTER ぱられる2009夏 』電撃大王掲載
14ページ
2009年8月27発売 『月刊コミック電撃大王(アスキーメディアワークス』掲載予定
 恒例の『DOLL MASTERぱられる』は、2009年7月26日に開催されたワンフェスのレポート風漫画です。電撃大王に載ります。

とりあえず前回のエスカレーター事故から1年ぶり、会場を幕張メッセに移しての開催でした。広過ぎて廻るの大変。エロものフィギュアに関しては条例がひっかかるので、今回、会場の一画に18禁ゾーンが設置されてました。身分証明書を提示しないと入れない大人ゾーン(笑)。
会場が広くて通路もブース内も余裕があったせいか、雰囲気的には割とまったりしたワンフェスでしたねえ…。

ちなみに今夏は
コミケ原稿→ワンフェスの立体準備、複製、イベント参加→武装神姫原稿→DOLL MASTERぱられるの原稿→コミケ
という押せ押せなスケジュールでした。これって夏イベントの死のロードってやつか(笑)。
立体か同人誌か、どっちかさぼればもう少し楽なんでしょうけどねえ…。

『武装神姫ZERO』第9話 電撃 フィギュアマニアックス乙女組34 掲載
24ページ
2009年8月20日発売『電撃 フィギュアマニアックス乙女組34(アスキーメディアワークス』掲載
 コナミから出ている可動フィギュア『武装神姫』の漫画 第9回目です。

とりあえず順調に勝ち進みましたという回。やはりアクションシーンがどんどん大変に(笑)。

それから『武装神姫ZERO』が1巻分がまとまったので単行本は当初秋頃とのことだったのですが、出版社の他の刊行物との兼ね合いで、発行が冬にずれ込む事になったそうです。12月か、あるいは別の武装神姫のムックと同時期発行の来年2月頃になるかも。
正確な予定が決まりましたらまたサイトで告知しますね。

『武装神姫ZERO』第8話 電撃 フィギュアマニアックス乙女組33 掲載
24ページ
2009年6月10日発売『電撃 フィギュアマニアックス乙女組33(アスキーメディアワークス』掲載
 コナミから出ている可動フィギュア『武装神姫』の漫画 第8回目です。

 更新遅れちゃった。てへ。
ひきつづきバトルの予選中ー。とりあえず周囲のみさなんのおかげで色々助かっている主人公(笑)という感じの話です。
ここの回まででとりあえず単行本1冊分になる予定です。

零、脚のパーツを増装。
おかげでアクションシーンが面倒な事面倒な事…。
立体の資料があってくれて助かりました。(でなきゃ無理かも。私がこんな複雑な形状のメカを漫画で描くのは。)

アクションシーンさんざん描いたおかげでようやく脚部の形状を把握できた感じ。
同じくさんざん描いたので、元デザインを立体にした時に微妙に形状をアレンジしているっぽい部分も把握。

元デザインではもうちょっと膝関節の辺りの幅が膨らんだ感じになるデザインだったんだろうけど、脚部の幅が全体的にフラットなのは商品化の際に、立体としての作りやすさを優先させたからなのか立体原型を造った方の解釈の違いなのかどっちかなあ。
膝下の曲面の処理とかも2次元のいいかげんさ(笑)と摺り合わせるのに苦労した結果生じたもののように見えるんですが…。
確かに元絵通りの形を完全に再現するには結構微妙なラインで造らなきゃ無理そうだから難しいよねw。

いや、デザインとしては非常に優れていると思うんですよ。ストラーフ。
デザイナーさん御本人以外が描いたり造ったりするのが難しいってだけで…orz。

『武装神姫ZERO』第7話 電撃 フィギュアマニアックス乙女組32 掲載
24ページ
2009年4月10日発売『電撃 フィギュアマニアックス乙女組32(アスキーメディアワークス』掲載
 コナミから出ている可動フィギュア『武装神姫』の漫画 第7回目です。

バトルの予選です。おかげでアクションシーンだらけ…。ぐふう。メカ苦手なのにw。
物語的にはイマイチ進んでいないかも…(すいません)。
この先メカ描写が更に多くなったら大丈夫なんだろうかと自分でも心配になったりする次第。

『萌え萌え有毒生物図鑑』のモノクロカット
モノクロカット16点
2009年2月14日発売『萌え萌え有毒生物図鑑』(イーグルパブリシング)
 『萌え萌え有毒生物図鑑』という本のモノクロ説明ページの部分のカットを少し描きました。
と、言っても私が描いているのは全然萌え萌えでないパート担当(笑)なので、私の名前が乗っているのが申し訳ない感じかも。

カラーページの他のイラストレーターの方々は萌え萌えな美少女怪人のような感じのイラストを描かれていますので、興味のある方は御一読をw。

『武装神姫ZERO』第6話 電撃 フィギュアマニアックス乙女組31 掲載
24ページ
2009年2月10日発売『電撃 フィギュアマニアックス乙女組31(アスキーメディアワークス』掲載
 コナミから出ている可動フィギュア『武装神姫』の漫画 第6回目です。

とりあえずストラーフ零、バトルにて初敗北(笑)。晶がようやく零の過去を探り始めました。

それにしてもストラーフの両脚の武装は複雑な立体なので描くのがえらく大変です。(まだ1ページしか描いてないのに…w。)
実物のストラーフが手許にあるおかげで作画モデルとして重宝していますけども、設定画だけだったら、私じゃあ多分描くの無理だと思う(笑)。



トップページ● 仕事部屋 練習でゴー!井戸端掲示板秘密日記●同人関係リンク更新履歴 プロフィール