トトップページ● 仕事部屋 練習でゴー!井戸端掲示板秘密日記同人関係リンク更新履歴 プロフィール

2003年に世間に出た仕事

最終更新日 2004.1.8.


下に行くほど古い記事です。


『DOLL MASTER』第5巻 単行本最終巻 12月17日発売!
240ページ
2003年12月17日発売 メディアワークス 電撃コミックス
 いよいよ最終巻でございます。書き下ろし短編6ページ+あとがき+おまけがついています。裏表紙は例によってあの方の作(笑)。はあああ、贅沢贅沢。

今回の書き下ろしは肩の力を抜いた感じでやらせて頂きました。(いいのかよそれで。)おまけも力を抜いた感じで描かせて頂きました。(いいのかよそれで。)
240ページと、ちょっとだけ厚くなったのでちょっとだけ高いです。すんません。

コミックスに一緒に挟まれてる小冊子(電撃の瓶詰め)に宣伝用のコメントのカットを載せてもらえました。

『DOLL MASTER』続編その41(最終回)
30ページ
2003年10月21日発売 『電撃大王(メディアワークス』掲載
 最終回〜〜〜。読者の皆様、長らくお世話になりました。「DOLL MASTER」これにて完結でございます。てきとーにカウントづつけてましたが、42回分の連載になったのねん。(短編も独立させて数えると話数は多少増えますが。)
 3年半くらいか。読みきり短編から始まって、こんなマニアックな題材の変な漫画を連載としてここまで続けられたのも読者の方のアンケートのおかげです。(多分)。
ありがとうございました。次回もあればその時はよろしくお願い致します。(いやマジで。)

 そんな訳で最終回〜。今回ネーム作るのに七転八倒しましたです。まあラストだからそれも仕方ありませんが。

 ネームは…特に久具津のモノローグが多くて辟易(泣)。自分語りすんなよおめ−は、と思いつつ、こうでもしない事には必要な内容がページ数内に収められないのでその辺は致し返し。のちのち自分で読み返した時に悶絶する事になりそうなヨカーン。いや、恐らく今でもですが。

ラストはラストで上手いまとめがぎりちょんまで思い付かず、これで完結なんだから多少は気張らないと不味いかなあと思うものの、気張ったところでいいアイデアが思い浮かぶ訳でもない訳で。
本当は今回28ページ分の予定だったんですけれど、最初に切ったネームがどうにもイマイチ余韻が残らない締めだったため2ページ分足してしまいました。(単行本用書き下ろ短編し8→6ページにする予定。)
下書きの段階までラストのエピソードの順番前後させるかどうするか悩んだんですが無難な線で済ませましたです。ハイ。

 5巻分でまとめると言う事でとりあえずこの辺が現在の私にできるいっぱいいっぱいの所だった感じな訳ですが、どんなもんなのだか。(半端?。甘々?。ゆるちて。5巻という尺に収めるにはこれが限界ナリ。)

 あとはもう読み手の方に評価して頂くしかありませんので、こちらはまな板の上の鯉です。
いや、まあ、単行本作業があるので全部が全部終わった訳ではありませんが…。

感想等頂ければ幸いです。

『DOLL MASTER』続編その40
24ページ
2003年9月20日発売 『電撃大王(メディアワークス』掲載
 ラストエピソードに突入〜。…って、前半全く緊迫感ないです。ハイ。あああ、大丈夫か自分。こんなチンケな展開で。(自爆)
ちなみに私スキーやった事ございません。こんなん、スキーちゃうわー!!と言うようなツッコミありましたら御遠慮なくどうぞ。っつっても、描き直しは無理っぽいような気がしますが。
『DOLL MASTER』続編その39
18ページ
2003年8月21日発売 『電撃大王(メディアワークス』掲載
 コミケ挟んだもんだから、このコーナー更新するのをうっかり忘れる所でしたよ。はっはっはっ。
ダメっスね。でかいイベントの後は体力も魂も抜けちゃって…。

まあ、そんな訳で雛子が作るのオリジナルの人形の話でした〜。この所、ラストにむけてページ数の調整をしながら恐る恐るやってる感じです。大丈夫だろうか自分(^_^;)。

 ふはー、それにしても8月は毎週のように東京へ行っている…んですけど…何なんだかなあ…。

『DOLL MASTER』続編その38
20ページ
2003年7月19日発売 『電撃大王(メディアワークス』掲載予定
 とりあえず雛子の話進行〜。物語本編と現実の季節感が著しくズレていますが、その辺はゆるちて下さいまち。話畳む上で仕方ないんス。

 さて、今月、大王は連休の関係から19日発売で締めきりも二日くりあげだったんですけれども、なんか今回バタバタしてしまいました。最近は、編集部まで直接完成原稿届けに行ってるんですが、原稿を一枚自宅にうっかり置き忘れて新幹線乗っちゃいましたよ。はっはっはっ。

 一応、晩に出来上がった物をコピーしようと自宅コピー機を使おうとした所、紙が湿気を吸っちゃって状態が誠に芳しくない。で、そんな時は綺麗にコピーできる静岡駅のコピーを行き掛けに利用させてもらうんです。ところが、今回タッチの差でコピー機を使い始めたお姉さんが会議用に急いで120枚のカラーコピーをしなくてはいけないとのこと。モノクロ20枚でも、とっかえひっかえコピーするとなると原稿の差し換えで15分位はかかるんで割り込んでやらせてもらうにはちょっと微妙な量。新幹線の発車時間もありますので、まあ、東京に着いてからでもいいかな〜とか思ってしまった訳です。
って、せめてここで気が付いていれば!!
いつもなら枚数確認してから封筒に入れるんですけどねえ。今回に限ってやってなかったんで、ちょろっと気になってはいたんですわ。
で、一応確認だけはしておこうと思って新幹線の中で枚数数えたら、なんか
19枚しかないじゃあないですかあ!!
自宅コピー機で写りを確認した最初の一ページ目が入ってなかった訳です。すぐさまとんぼ返りですヨ(泣)。旦那に駅まで届けてもらって(すまぬ)、もう一度新幹線乗り直し。
乗ったのがこだまだったんでまだよかったですが。ひかりで東京直通だったらどうしてたかなあ…。諦めて1枚だけデータ入稿にさせてもらっていたかもしんない。
 ちなみに新幹線の切符は全額無効ってんじゃなくて、引き返して来た所からの往復分の料金上乗せと言う事で精算してくれました。切符にはんこ沢山押されましたが(笑)。

 そうそう、編集部に原稿届けた帰りがけ、以前知り合いのマンションのそばで見かけた同潤会江戸川アパートがどうなってるのか見に行ってみたっス。(NHKの特集では夏に解体と言われていたので。)
取り壊し作業始まっちゃってたヨ…。重機が入っていたので見学はもう無理でちた。残念。一度中、見たかったなあ…。(…って、なんか全然作品の内容に触れていないね。)

『DOLL MASTER』続編その37
20ページ
2003年6月21日発売 『電撃大王(メディアワークス』掲載
 前回で泥臭い昼メロサスペンス劇場に一段落ついたのでお話的にはニュートラルなマッタリモードに移行。
オーラスまでのページ数は既に決まってるんですけれども、そんな訳でなかなか終わらないっス。

旦那曰く、テンションの高い葵川君が出ると馬鹿っぽさが増して場が華やかになるらしい。なんて便利なキャラなんだ(笑)。

『DOLL MASTER』続編その36
26ページ
2003年5月21日発売 『電撃大王(メディアワークス』掲載
 ぐはあ、更新を一月さぼっちったです。いや、もう先月号の内容が自分的にはなんかあまりに昼メロすぎてどう仕様もなくナニだったんで、出てくるのが下記(先月分)のような自爆カキコしかなかった訳で。アップするの見苦しいよなあ〜と思ってだらだら(笑)している間に忙しくなっちゃったりしたんで一月更新しないままになっちゃいました。
まあいいや、今回で一段落したしイって事で、見苦しいの承知でまとめてアップ。
 内容的には一応事態収集。……って、読み手が期待していた程盛り上がっていないかもしれないと、ちと不安だったりしまス。周囲の人が予想していた展開の方が面白そうだったンで、こんなんじゃああんまし皆さん満足できないかも…。
もしも貴方が考えていた展開よりもつまらなかったらすいません。私の力不足です。
御文っち、もうちっと気張ってくれるキャラのつもりでいたんだけどなあ。だめじゃん(はあ)。
『DOLL MASTER』続編その35
20ページ
2003年4月21日発売 『電撃大王(メディアワークス』掲載
 なんかもうどうしたものやら…。すっかり昼メロ(泣)。走り過ぎだっつーの。おかげで雛子の扱いがぞんざいです(苦笑)。
…ってーか、必要なエピソードなので入れざるをえない部分なのですがあまりのダメっぷりに自暴自棄になりかけたにょ。だらだら愁嘆場続けるのが流石にキツくてページ数減らしてもらいました。

いや、もう、自分の作劇力が足りないせいだっちゅーのはわかってるんス。ああ、もうへたくそ!へたくそ!!(泣)。
エピソードの区切り方のせいなんスか?。その辺にページ数食い過ぎたのがいかんかったッスか?。
ああ、なんでこんな話しにしちゃったんだ俺。どうしてもっとこう、クールでイカス展開にできないんだよう俺(涙)。この作品の主役は誰でしょう俺(おいおい)。
 

すいません。すいません。すいません。もう一回だけ我慢して下さい。この辺はさっさと次で区切りつけますから(泣)。

『DOLL MASTER』続編その34
24ページ
2003年3月21日発売 『電撃大王(メディアワークス』掲載予定
今回は風邪引いちゃって辛かったっス。
暫く喉が痛かったのですが、それがそのうち鼻に来て、鼻水が絶えず流れる状態に。ティッシュ鼻に詰めても全然ダメ(苦笑)。原稿描きに使っていたせいもあるんですけど、なんか開けたばかりのティッシュの箱が3日位で空になったっス。
熱までは出なかったのでかろうじて作業が出来ましたが、睡眠時間が削れて来た時は一時まじヤバいかと思いました。滅多に飲まない風邪薬に久しぶりにお世話になりましたですよ。
そんな訳で鼻のかみ過ぎで鼻の周りがガサガサです。(ようやく治まった感じ。)
皆様、お体にお気をつけて下さいまし。

 で、当の本編はどんどん泥沼に…。内容的には一応、摩耶がビビる話です。
ちなみに物語とは全然関係ありませんが、摩耶がサインした時に使った「さらさらさら皿」は、いつもコミケの時にお手伝いしてくれている友人のちゃかすか先生が昔ギャグ漫画の片隅に描いた脱力系おやじギャグ。個人的に凄く語呂がよくて気に入っていたので使わせてもらおうと許可を求めたら、当の本人はすっかりそんな事は忘れていました。
いや、まあ、昔描いた作品を当の本人が忘れてしまうのは良く判る気がするので、そう言うものなのかもしれないとは思いましたが。
どうやら当時狭いスペースに無理矢理最後の「さら」を入れる為に「皿」と描いたらしいです。いいセンスだ。
 私も自分で昔描いた事を忘れてしまっている事が多いので、連載中は気が抜けません。…っていうか、よく抜けるので危ないです。特にキャラ名とか。

『DOLL MASTER』続編その33
24ページ
2003年2月21日発売 『電撃大王(メディアワークス』掲載
 まやっちフォーリンラヴな話(爆)。もう何が何やら…。
掲載誌がレディースコミックじゃなくって電撃大王なんだから、この辺もうちっとサッパリとやったらよさそうなものですが、多分そうできない自分。
この設定が妹12人とかママ先生5人とかになっていたら、そりゃーもう血で血を洗う抗争になること間違いナシとか思ったりするので、私はそういう設定ではきっとほのぼの漫画かけそうにないなあと何となく思いました。ハイ。
『DOLL MASTER』第4巻 単行本発売中
196ページ
2003年1月27日発売 メディアワークス 電撃コミックス
 発売日30日じゃ泣くって27日だったっすね。失敬失敬。

 B6版の電撃コミックスから出てます。連載本編の他に番外編8ページと書き下ろし番外編12ページ、あとがき2+設定1が載ってまーす。

青焼きのチェックしたばかりなんですが、はずかしー事はずかしー事…。なんだって私はこんな話書いてるんだか…。

いや、毎回後になってから自分で描いたものを読むと余りの恥ずかしさに悶絶するんですが、今回は輪をかけて羞恥プレイっぷりひとしお。………みんな〜、なんか怪しい方向言っちゃってるけど、ついてきてくれてるかーい…?(泣)

裏表紙は例によってあの方のナニです。同メディアワークスから出る予定の、フィギュアマニアックス誌上にも紹介記事が載るそうです。

『DOLL MASTER』続編その32『コミック電撃大王』に掲載
24ページ
2003年1月21日発売 『電撃大王(メディアワークス』掲載
 本編再開。いかがわしさ増量中。あ〜〜〜〜〜〜〜〜。もう何が何やら…。
いいのか?。こんな話にしてよう。
『DOLL MASTER』続編その31
8ページ
2002年12月21日発売 『電撃大王(メディアワークス』掲載
 単行本作業に伴い今回減ページして番外編です。
模型研に新入生が入る云々…という原稿をやってた時期に一緒に考えてネームに起こしてあったんですけど、本編とは殆ど関係ない物だったのでどこにも入れられず終いでしたが、ここに挟みました。

…っていうか、4巻の書き下ろし用の漫画12ページ+あとがき2ページ分があるので、他の原稿も修正する事を考えると、結局普段とあまり変わらない位の作業量になる為、連載の方を同時進行させるのは厳しいと判断してこの短篇にさせて頂きました。で、ここまで4巻に収録される予定。

DOLL MASTERの連載自体が5巻で終わる予定なので、4巻に詰められるものは詰めちゃえって感じですね。話が膨らんだ結果ページ調整でひーひー言うのは毎度の事なので、最後の辺りは一応こうでもしとかんと油断ならないのであります。余裕は後ろの方に持たせた方が安全だと言う事で。



トップページ● 仕事部屋 練習でゴー!井戸端掲示板秘密日記同人関係リンク更新履歴 プロフィール