IX 隠者


 
正位置の時の意味:
思慮分別、アドバイス、秘められた知恵、慎重さ
成功へ導いてくれる人との出会い、学業、
真理の追求。
    
逆位置の時の意味:
無分別、軽率、よいアドバイスが得られない、アドバイスを聞かない、不道徳、愚かさ、無学。

 隠者のカードに使うキャラクターは最初の段階からこの人と決めていました。『雪乃すくらんぶる』に出した倉久家の隣人で、白雪仮面を追い掛ける生化学者、鷹群先生です。コツコツ地道に仕事をする真面目な科学者=隠者のイメージ。…ってーか、隠者のカードの説明書きに「俗世間から身をかくして、真理を追求する隠者で、錬金術師で修行僧で魔術師でもある」って書いてあるんで、まあ、この人が一番ぴったりでしょう。やはり。科学の前身は錬金術だしねー。
 フードの下が普通の背広なのは御愛嬌。(いーんだよ、このタロットはこう言うシリーズなんだからよう。)フードでなくておじさま常用のトレンチコートにするとこのイメージとはちょい違うし、かといって時代がかった服を着せるのも妙なので折衷です。
…でも、これではまるで怪しい宗教結社の幹部のようかも…。決してそういう人ではないのだが。

 えー、単純で地味な絵ですけどわざわざ写真取込みした雲を使ったり、実写の空を色補正して引き延ばして背景の闇に使ったり結構手間暇掛けています。いやあ、鷹群のおじさまはお気に入りですから、そりゃーもう。


タロットのコーナーに戻る
トップページ仕事部屋 練習でゴー!井戸端掲示板秘密日記同人関係リンク更新履歴プロフィール