上越市スポーツ振興会
| | | | |
   
JOSPASSってなあに?

<発足の経緯と活動のスタート>
 過去、商業スポーツ施設同士は、その存在を知りながらもその業務内容や施設利用状況などは全く分からない状況でした。長引く不況の中で、スポーツ業界の不振、上越市のスポーツ年宣言、指定管理者の公募、年金施設の売却、総合スポーツ公園の建設などが新聞紙上を飾り、我々も無関心ではいられない。とりあえず団体を作り情報交換をしようということで平成16年1月16日に発足いたしました。

 何回かの会議を重ねる中、各施設の状況、事情なども分かり合ってくると、いつの間にか情報交換ばかりでなく上越市民のスポーツ・健康意識の向上、競技レベルの向上にどれだけ役立てるかを真剣に考える場になってきたのです。
 また参加四社合計での平成15年度年間施設利用者が37万人(リージョンプラザ上越の全入館者数35万人より多い)にも上ることが分かり、市民ニーズの大きさをあらためて認識する事になったのです。こうした中で2004年夏はアテネオリンピックでの日本人選手の大活躍もあり、これを記念して日ごろのご愛顧への感謝として秋にJOSPASS主催でのスポーツフェスティバルを行いました。

 JOSPASSは様々な機会を通じて、上越市民の皆様にスポーツすることの気軽さ、身近さを伝えていきたいと思っております。通常はJOSPASS参加各社それぞれが市民サービスへの意識を強く持ちながら民間ならではのきめ細かくハイグレードなサービスを提供させていただきます。

Copyright (C) 2004 JOSPASS. All Rights Reserved.