平戸の宿泊・温泉、食事、おみやげ、イベント情報 HiradoNavi[HOME]

  HOME > 平戸定番のみやげ

平戸定番のみやげ

牛蒡(ごぼう)餅

牛蒡(ごぼう)餅 「牛蒡は入っていないけど牛蒡餅」
 その名の由来は「形が牛蒡に似ているから」「昔、五峰王直(ごほうおうちょく)が作り方を伝えたから」などいろいろ言われています。・・・といっていたら、本当に牛蒡が入った商品も販売されるようになりました。普通のものより“ほんのちょっと高価”になりますが、「手づくり牛蒡餅」というものもあります。平戸を代表する銘菓である「牛蒡餅」は、甘すぎず、モチモチとした食感が特徴です。
 日持ちする、ひとつひとつが包装されている、というのもおみやげに最適だといえるでしょう。

[DATA]
●熊屋
[電話]0950-22-2046 [住所]平戸市魚の棚町324 [手づくり牛蒡餅]367円(5本入)※10本入を買うより、5本入りを2個買った方が安いです。自宅で食べるならバラ買いした方が良いと予言します。
●つたや總本家
[電話]0950-22-5501 [住所]平戸市崎方町825 [牛蒡餅]630円(12本入)、1,050円(20本入)、1,575円(30本入)


カスドース

カスドース 平戸“ならでは”のおみやげならこれでしょう。その名も「カスドース」。その昔、門外不出のお菓子として特定の人の口にしか入らなかったとか・・・。
 カステラの記事の部分に卵黄を付け、糖蜜をくぐらせ揚げたもの。天皇陛下も食べた“かも”しれない平戸伝統のお菓子です。この前、久しぶりに買ったら美味かったですよ。・・久しぶりだから美味いのか?

[DATA]
●つたや總本家
[電話]0950-22-5501 [住所]平戸市崎方町825 [カスドース]472円(3個入)、945円(6個入)、1,470円(10個入)


川内かまぼこ

川内かまぼこ 私もよく食べる蒲鉾です。板に乗っかっている半円形ではなく、楕円形のものをストローでくるんだもの。昔は、麦わらのスボでくるんでいました。“エソ(←魚)”が原料のものは、歯ごたえがよく美味しいですよ。

[DATA]
●no data
[電話] [住所] [川内かまぼこ]