ぐるーぷ・オカリナ


2016年12月7日 「30周年記念コンサート」にて

     
      「ぐるーぷオカリナ」は新潟市音楽文化会館の田沢弘子さんが

      榎本正一先生(フルート奏者)を指導者に開いて下さった「オカリナ講座」が

      自主運営のサークルとして続いているもので、30周年を迎えました。

      現在、メンバーは12人、第1・3水曜日の午前10時から12時まで

      新潟市音楽文化会館の練習室8で楽しく練習しています。

          (必要に応じて自主練を入れる時もあります)

                ※田沢弘子さんは新潟市民歌「砂浜で」の作曲者です


      新潟市音楽文化会館のホームページより 

           「活動団体」に載っているぐるーぷオカリナの紹介

      新潟日報に紹介されたぐるーぷオカリナの記事

            平成元年(1989)12月10日夕刊          

            平成11年(1999)10月21日朝刊「サークル楽しんでいます」

      NHK新潟放送「おじゃまします」で紹介されました

          2001年3月9日(金)、当時午後6時から放送されていた

          「新潟発ふれっしゅ便」の中の「おじゃまします」のコーナーで

          私たちサークルのことやオカリナの魅力と楽しさを素敵に放送して下さり

          サークルが出来てから15年目の とても良い記念になりました。

      「SLばんえつ物語号」で演奏 

           4月から11月までの土日祝日、新潟と会津若松の間で運行されている

           「SLばんえつ物語号」の展望車イベントで、2003年6月22日、11月1日

           2005年6月11日、2008年8月30日の4回、オカリナ演奏をしました。

              SLばんえつ物語号での写真へ 

      BSN新潟放送「イブニング王国!」の紅葉中継で演奏    

           2006年11月9日(木)、当時放送されていた夕方の番組

           「イブニング王国!」の、柏崎・松雲山荘からの紅葉中継で

           「もみじ」を4人で演奏しました。 生放送は初めてでしたので

           BSNのバスに乗せてもらって柏崎に向かい、リハーサルから本番まで

           貴重な体験をさせていただき、楽しい思い出になりました。

      ボランティア演奏

          新潟市内のディサービス施設など、数ヶ所から依頼を受けて

          年12回ほど、季節ごとに訪問演奏活動を行っています。

          曲目も懐メロから童謡、季節の歌などを演奏して、皆さまに喜んでいただいています。


ボランティア演奏 (2013.12.11)

       にいがた生涯学習県民フォーラム2014

          「にいがた生涯学習県民フォーラム2014」が2014年11月27日、28日の2日間

          ユニゾンプラザと県立生涯学習推進センターで開催されました。

          11月27日生涯学習推進センター会場 「生涯学習ひろば:成果発表(ホール)」では

          フラダンスサークル「フラ・オ・ホクラニ会」の皆さんの発表の後

          「ぐるーぷ・オカリナ」がオカリナ演奏をしました。

      30周年記念コンサート 

         2016年12月7日(水)新潟市音楽文化会館の練習室1で記念のコンサートを開きました。        

         30年続けてこられたのは、熱心に指導して下さった榎本先生のお人柄のおかげです。

                 30周年記念コンサートの写真