榎本正一先生


「第19回 榎本正一フルート・リサイタル」チラシとパンフレット


    榎本先生のプロフィール

       新潟市生まれ。1976年武蔵野音楽大学音楽学部器楽科(フルート専攻)を卒業と 

       同時に卒業演奏会に出演。フルートを平田幸男、須貝和気三、青木 健、植村泰一

       (元N響)、北村 薫、中野富雄(N響)、堀井 恵の各氏に師事。

       1976年東京にてデビュー・リサイタル。今までにヤマハ音楽教室フルート科講師、

       新潟市ジュニアオーケストラのフルート講師、新潟市消防音楽隊、長生学園の音楽

       講師などを歴任。1981年には数種類のフルートを駆使する団体「新潟フルートアン

       サンブル・アカデミー」を創設、2006年まで代表を務めるなど、新潟県内において

       様々なフルートの魅力を広める活動に尽力し、現在も『名誉団員』として活動を継続

       している。2001年11月世界的プリマドンナ崔 岩光(サイ・イエングアン)氏と共演。

       現在2年に1回のフルートリサイタルの他、新潟県・長野県を中心に演奏、後進の指導

       を行っている。オカリナのCD「大切な贈り物」及びその楽譜集(カラオケCD−R付き)

       をリリース。日本フルート協会会員。 新潟市在住。


   オカリナの専門誌「Ocarina」に紹介と連載                      

       アルソ出版のオカリナ専門誌「Ocarina」3号(2011年5月)に榎本先生が紹介されました。

       また、11号(2014年11月)からはエッセイ&4コマ漫画「丘りなちゃんが行く!」の       

       連載が始まりました♪

       4コマ漫画原作者として恵野紗真(えのさま)というとペンネームを持つ榎本先生が

       Ocarina講師としてそのテーマについての解説をしてくれます。  


      ※榎本先生のCD・楽譜集はこちらのページへ 

      ※榎本先生の連絡先  tel (025)228-3367  fax (025)201-8434