2014年

1月の特別研究科
『宇治・12㎝セルクル 2台』 
抹茶とカシスのアントルメ。
抹茶のシャルロット生地に、抹茶クリーム、カシスクリームの
意外な組み合わせですが、とても相性の良い組み合わせです。

1月のFree
『フロランタン・ショコラ
      
チョコのビスケット生地に、生クリーム、バター、お砂糖、アーモンドをのせて焼いた焼き菓子。
カカオニブがアクセントになっています。

2月の特別研究科
『トランシュ・カフェ』 
クルミのビスキュイとコーヒーのバタークリームとクレームショコラの組み合わせ。

2月のFree
『バール・ドール
・17㎝パウンド型 2本』       
キャラメルリンゴを生地に入れて、ヌガティーヌをのせて焼き上げるバターケーキ。


3月の特別研究科
『マカロン・3種』 
イチゴ・オレンジ・紅茶のマカロン。
カラフルでプレゼントに最適です。

3月のFree
『ザッハトルテ
      
ウィーンの代表的なお菓子、ザッハトルテ。
アプリコットジャムとチョコとカカオマス入りの糖衣でコーティングします。
結晶化したお砂糖が独特のシャリ感を出しています。
重すぎないように材料にこだわっています。


4月の特別研究科
『タルト・ショコラ・カネル』 

チョコレートのサブレに、チョコレートのクレームダマンド、シナモンを入れたタルト。
苺を飾っていきます。 

4月のFree
『レーズン・サブレ』 
サクサクしたサブレに、バタークリームにラムレーズンをサンドしたサブレ。


5月の特別研究科
『ココ・キャラ』 

ココナッツとキャラメルのプティガトー。

5月のFree

『とろとろプリン』と『ピーナッツとチョコのクッキー』 

とても柔らかくいくらでも食べられそうなとろとろプリン。
ピーナッツの香りがアクセントで香ばしいクッキー。

6月の特別研究科
『フォレ・ブランシュ』 

有名な伝統菓子『フォレ・ノワール』にアレンジをかけたケーキです。
グリオットチェリーをサンドしたインパクトのあるケーキです。


6月のFree
『黒糖ロール』 
黒糖の風味が効いて、中にマロンクリームを中に入れて巻き込みます。
和風ロールケーキ。

7月の特別研究科

『シュー・ア・ラ・マスカルポーネ』 

フワフワのマスカルポーネクリームを中に詰めたシュークリームです。
厚めのサブレをのせたシュー皮に、中にはチョコの生地を入れています。厚めのサブレのざっくり感がアクセントになっています。

7月のFree
『シュガー・サブレ』 
プレーンとココア(シナモン)の軽くて、サクサクのサブレ。
懐かしい食感のサブレです。

8月の特別研究科
『エキゾチック』 

パイナップル、マンゴー、パッション、バナナなど南国フルーツの情熱的なアントルメ。
チョコレートクリームで味を引き締めています。

8月のFree
『チョコレートの生キャラケーキ』 
生地にチョコの生キャラを入れて焼きこんだ焼き菓子。
10個。
カットするとチョコキャラメルがトロ~リと出てきます。

9月の特別研究科

『タルト・ラムレザン』 

ミルクチョコレートとラムレーズンの組み合わせ。
柔らかいクリームとスフレショコラの口どけが美味しいタルトです。

9月のFree
『ケーク・クランベリー』 
ハチミツ入りののしっとりとした生地に、パータマカロンを載せて焼き上げた奥深い味の焼き菓子です。

10月の特別研究科
『シャティーニュ』 

ヘーゼルナッツとチョコのダクワーズ生地とマロンクリームの組み合わせ。
上品なマロンクリームとヘーゼルナッツの香ばしさが贅沢なケーキです。

10月のFree
『エンガディナー』
クルミの産地としてスイスのエンガディーン地方の伝統的な焼き菓子。
クルミとラム酒づけのイチジクとまろやかなハチミツクリームをさっくりとしたサブレで包んでいます。

11月の特別研究科
『ガレット・オ・ポンム』 

生地に挟まれたリンゴとレーズンの詰め物が触感を誘っています。
仕上げにクランブルを載せているのでサクサクした食感が楽しめます。

11月のFree
『抹茶のスフレ・ショコラケーキとアーモンドクッキー』
抹茶版ガトーショコですが、トロトロカステラのようなケーキです。。
ホワイトチョコと抹茶の風味がとても相性が良く、口どけの良いしっとりしたケーキに仕上がっています


12月の特別研究科
『ケーク・サレとスペキュロス』 

フランス生まれの具だくさんのお惣菜ケーキ。
お食事代わりにもなります。味の薄いケークされが多いですがニンニクを効かせて味を引き締めています。
クリスマスパーティーにいかがでしょうか?

クリスマスが近づいてくるとスパイスを使ったお菓子をよく見かけてきます。
カリッとした食感とスパイスの香りが癖になるクッキーです。
型は手軽にお家にある型で。

12月のFree
ノエル・ア・ラ・アプリコット』
アプリコットにバニラのブランマンジェのケーキ。
ドーム状に仕上げていきます。
甘さ控えめになっているのでたくさん召し上がれます。