2013年

1月の特別研究科
『ノワゼッティーヌ』 
しっとりとしたヘーゼルナッツの生地に、プラリネ入りアングレーズのバタークリームに
マロンを散らし、ミルクチョコのガナッシュでコーティングします。

1月のFree
『リンツアー・アウゲン
      
サクサクとした食感の生クリーム入りのサブレに、チョコレートをセンターに流します。
ウィーン風サブレ。
見た目も可愛らしい、高級サブレです。

2月の特別研究科
『春色のモンブラン』 
苺と抹茶の可愛らしい春色カラーのモンブラン。
土台は抹茶のサブレを敷きます。

2月のFree
『紅茶のチーズケーキ
      
しっとりと口当たりの良い紅茶のチーズケーキ。18p角。
お教室でも大人気のチーズケーキです。


3月の特別研究科
『ココ・フランボワーズ』 
ココナッツとフランボワーズのアントルメ。
フランボワーズのジュレが綺麗です。

3月のFree
『サツマイモのガレット
      
フロランタン風ガレット。
ヘーゼルナッツのザックリした食感が美味しいです。

4月の特別研究科
『エルトベーレ・クランツ』 
パイとシューと苺のケーキ。
王冠をイメージしたケーキです。

4月のFree
『ミラコロ
      
マスカルポーネを使ったティラミス風アントルメ。
コーヒーとブルーベリーかアクセントです。
サワークリームが隠し味です。

5月の特別研究科
『プルミエアムール』

紅茶とミルクチョコのアントルメ。
口溶けの良いクリームに仕上がっています。
5月のFree
『ココナッツマフィン』

卵白を使ったしっとりしたマフィンです。
ココナッツミルクパウダーがミルキーな味を醸し出しています。
6月の特別研究科
『エテ』

フルーツとココナッツのサブレ、クリームを盛りつけた夏らしいカップケーキ。
6月のFree
『きな粉とすり胡麻の和三盆のクッキー』
和三盆を使った口溶けの良いきな粉とすり胡麻のクッキー。
7月の特別研究科
『タルト・フロマージュ・レザン』

ラムレーズン・クレームダマンド・クランブル・チーズの組み合わせ。
レモンの酸味も効かせています。
7月のFree
『フォンダン・ショコラ』

アーモンドのクランブルを土台にした、フォンダンショコラ。
しっとりと柔らかく仕上げました。

8月の特別研究科
『タルト・オランジュ』
オレンジの爽やかな風味が夏にピッタリのタルト。
7pタルトリング9個。
8月のFree
『栗ちゃん』

マロンペースト入りの、和菓子風の焼き菓子。
粉が全く入らなく、しっとりとして、マロンの風味が生きています。

9月の特別研究科
『シュルプリーズ・ショコラ・バナーヌ』

ベースの生地がモチモチしっとりとした、今までにない製法の生地です。
チョコとバナナがシンプルに美味しいと感じるケーキです。
9月のFree
『ケーク・オ・カシス』

カシスの酸味の効いたしっとりと柔らかいケーキ。

10月の特別研究科
『キャラメル・ノワゼット』
ほろ苦いキャラメルに、チョコレートとヘーゼルナッツの組み合わせ。
10月のFree
『キャラメルティークッキー』
紅茶のクッキーの中央にキャラメルをのせて焼き上げます。
プレゼントに最適です。

11月の特別研究科
『タルト・シブースト・オ・マロン』

マロンの優しい風味を生かしたタルト。
マロンクリーム入りのカスタードとマロンがコロコロ沢山入ったアパレイユが味の決め手です。
11月のFree
『ティラミスロール』

ティラミスをロールにしました。米粉を使ったモチモチとした生地で巻き込みます。

12月の特別研究科
『MADNE マドーヌ (聖母マリア)』
生クリーム入りのしっとりと柔らかいジェノワーズとラズベリー、バタークリーム、ホワイトチョコの組み合わせです。
仕上げのホワイトチョコのコーティングが素敵です。
12月のFree

『Michelle ミッシェル』
クリームチーズとホワイトチョコのケーキ。
カットした断面が可愛らしく、パウンド型でお洒落に仕上げます。