2007年

1月のFree
『NERO ネロ』
         
チョコレートサブレの軽い味わいに加えて、上質のクーベルチュールをサンドします。
ヴァレンタインにいかがでしょうか?チョコレートの風味がそのまま伝わってきます。
一口サイズに仕上げます。

2月のFree
『ラクテ』  
ミルクチョコレートとスイートチョコレートのハーモニー。
フィヤンティーヌの食感がアクセントです。
ヘーゼルナッツのペーストが味に深みを出しています。
ゼラチンなしでチョコレートの力で固めるアントルメ。


3月のFree
『Saucisson au pain velu  ソーシソン オ パン ヴリュー』  
       
レーズン入りのロールケーキ。
レモンの香り、グラスをかけて表面をパリッとさせます。
100年前のフランスのルセットから。
おすすめです。

4月の特別研究科
『La mer ラ・メール』

光り輝く海をイメージしたケーキ。
楕円型で仕上げます。
レモン、ココナッツクリームが爽やかさを引き立てています。
仕上げは青い海のようにキラキラ輝かせて、インパクトを与えます。


4月のFree
『Omelette aux Fraises オムレット オ フレーズ』
苺のオムレツケーキ。クリームはヨーグルトクリーム、バニラクリームの二種類作ります。
生地はローマジパンを入れて、しっとり、フワフワにします。
自信作のオムレツケーキです。


5月の特別研究科
『Praline Banane プラリネバナーヌ』

マカロンカフェ生地にクリームプラリネ、バナナクレームを重ね、エレガント
な感じに仕上げています。。クラックランを散らし、相性の良い組み合わせになっています。ハイライトはクルミのクラックランでデコレします。食感も楽しめます。

5月のFree
『DAIAMOND ダイヤモンド』   
ゴールデンパインが入ったゼラチンなしのレアチーズケーキ。
ちょっぴり塩味(フルール・ド・セル)が効いてアクセントになっています。
人気のケーキです。最近流行の塩味のケーキです。(バックナンバーより)

6月の特別研究科
『MIEL LAVANDES ミエル ラヴァンド』
最近は各種の花のハチミツが手に入りやすくなりました。
ラベンダーのハチミツを使った、香りの良いケーキです。
ラベンダーの季節を満喫なさってください。

チョコとハチミツのクリームがなんとも美味しいケーキです。

仕上げはガラス・氷のように美しいパラチニットのオーナメント

プロっぽく涼しげに仕上げます。

6月のFree
『Cafe&Cafe』   
コーヒー尽くしのケーキ。
小セルクルで仕上げていくプティガトー。コーヒークリームが味に深みを出しています。
仕上げはお花のように仕上げていきます。愛らしい仕上げで、
オススメのケーキです。

7月の特別研究科
ル ブルトン』
リンゴのムースリーヌ。クレープで包んで仕上げるアントルメです。
カルバドスの味が利いています。

7月のFree
『サブレ カカオニブ&パレ カカオニブ』
カカオニブを使った焼き菓子。味、食感ともGoodです

8月のFree
『Tropical トロピカル』 
ココナッツミルクパウダー、ドライマンゴーが入った焼き菓子。
夏は手軽に作れ、日持ちもし、しかも高級な味わいの焼き菓子を楽しみませんか?

9月の特別研究科
『Orange』
オレンジのスフレロール生地に、オレンジのムースクリーム。オレンジのクーリーで味を引き締めています。フルーツの乾燥チップでデコレします。
オレンジの香りがいっぱい効いたアントルメ。

9月のFree

『ゴルゴンゾーラ』
ブルーチーズがが苦手な方も美味しいと言ってくださった、
ブルーチーズのタルト。某有名店とそっくりな味でした。
お酒とも合います。

10月の特別研究科
『Aigre−Douce,Tarte L'automne エーグルドゥース タルト オータム』
甘くて酸味が利いた秋のタルトです。
カシスとスイートポテト、意外なモンタージュに新しいおいしさを発見なさるでしょう。


10月のFree
『紫芋のモンブラン
  12個
材料がシンプルなので、素朴な美味しさが伝わります。
見た目の紫色のイメージの味とは違い、
ホッとするようなモンブランで、本当に美味しいです。


11月の特別研究科
『Voie lactee etoile 銀河の星パウンド型仕上げ
クーベルビタースィートチョコ生地にキャラメルチョコクリーム。
フィヤンティーヌを入れ、ザクザクしたガルニの新食感は、一口で二つ楽しめる美味しさです。デコレにも夜空のドラマを描いて、素敵なイブをお過ごし下さい。

11月のFree
『Marguerite  Chocolatee マルグリットショコラテ』
チョコレートの生地にガナッシュ、マロンを入れて焼き込んだ焼き菓子です。
15センチフラワー型で焼き上げます。クリスマスにプレゼントしては如何でしょう。


12月の特別研究科
『Baton au the vert バトン オ テ ヴェール』
茶と小豆、お餅(求肥)を使った和洋折衷のクリスマスケーキ。
年輪の模様の技法がポイントです。トヨ型で仕上げ。

12月のFree
Entremets chocolat アントルメショコラ』
ジョコンド 生地にバーナーをかけておしゃれに仕上げます。、ホワイトチョコとカラメルクリームが美味しいです。