第3回 個 展

田村 セツ
tamura setsu

 

 

来の性根の無さが災いし習い事を数えたら両手でも足りないくらい色々とやってみましたが皆途中で挫折し、人生の折り返し地点に来て何も無い自分に愕然としました。
無趣味のまま呆けて老いるだけの後半の人生を考え直し、近くで見つけたアトリエのお世話になることになりました。私のこんな性格を理解し気長に指導してくださる先生と楽しい仲間に助けられ、あっと云う間に十年が流れました。
これからも、まだまだ続けられると確信している次第です。



▲冬の寺院
油彩 15号
▲冬の寺院
油彩 15号
▲春愁のフィレンッエ
油彩 15号
▲秋桜
油彩 10号
▲春昼の卓
油彩 10号
▲初夏の三宝寺
油彩 10号
▲彩づく鬼灯
油彩 8号
▲静刻
油彩 8号
▲五月の薔薇
油彩 8号
▲麗らかな日
油彩 10号
<<< 画像をクリックすると拡大されます>>>