試合結果など最近の話題 2006年前半

  城東大会に出ました
 6月18日(日) 第9回 城東区民バドミントン大会ダブルス団体戦が城東スポーツセンターで1部8チーム 2部16チーム 3部20チームが参加しておこなわれました。
 男子ダブルス・女子ダブルス・混合ダブルスの3試合で戦います。キャロットクラブ、グランシャトルズから2チームがエントリーしました。例年 キャロット、グランの名前は使わずキティーズとチキンハーツでエントリーしています。今回は2チームとも2部に出場しました。予選は21点ワンゲームマッチです。
 キティーズは男子が昨年のもとやんが抜けて ひとまねこざる、女子はもも・ツゥージィーの2名を入れて補強したつもりでした。初戦のきまぐれシャトルさん・・いきなり あ粋・ねこんた の男子ダブルスがこけて不安の立ち上がり、しかし必勝態勢で臨んだ女子ダブルスの呼吸が合わず、後半追い上げるも17-21で初戦敗退決定・・とにかく こざる・キリコが勝って1−2となりました。
 2試合目はIBCさん これも男子ダブルスが16点とってから逆転負けで17-21 女子ダブルスは社会人2部のメンバーにゲームをさせてもらえずまたも敗退・・・ずるずるとそのまま0−3 これで決勝トーナメント進出は絶望となりました。
 3試合目は相手がメンバー不足になりオープン戦 勝利は確定ですが、とりあえず試合はしました。でもこれも女子ダブルスがブレーキ 17-21で負けて内容は3連敗となりました。昨年よりずいぶんレベルの上がった試合となりました。  チキンハーツは初戦を0−3で落としたものの、2試合目は男子ダブルス、混合ダブルスを取って2−1 しかし3試合目でこけてこちらも1勝2敗となり箱抜けならず・・・当然 京橋で一杯呑んで サッカークロアチア戦を見るため午後8時に散会となりました。




  第2回 キャロットカップ
 5月4日(国民の休日) 旭高校体育館で第2回キャロットカップをおこないました。男子7組 女子1部8組 女子2部9組によるダブルス個人戦で熱戦が繰り広げられました。今回は新ルールの21点3ゲームのラリーポイント制を考えたのですが、プレイヤーはよくても審判が不慣れなためと、時間配分が読めないため現行ルールに戻しました。
 女子2部は3組ずつ3ゾーンに分かれてのリーグ戦 かなり打てる人から初心者に毛の生えた程度の高校生までいましたが、それでも順位戦も含めて3試合をおこなう中でセティングになる試合も多く、最後には高校1年生ペアが優勝しました。
 女子1部は 8組を2ゾーンに分けて総当たりリーグ戦 キャロットクラブの現役メンバーや高校3年生が出場し、いきなりファイナルゲーム続出の展開になりました。各ゾーン1位同士の決勝もファイナルとなり、ももちゃん・おおつかのコンビが制して初優勝となりました。
 男子は3組と4組のゾーンに分かれてリーグ戦をおこないましたが、Aゾーンはみねるば・わんじゃぶ組が順当勝ち BゾーンはS・K・せれっそがながやす・おおつを破って決勝進出となりました。
 決勝はこれもファイナルにもつれましたが、みねるば・わんじゃぶ組が経験を生かして振り切ってこちらも初優勝となりました。
 また来年も企画しますので皆さん お越しください。(なおねこんたは前日の練習で腰痛になりもとやんに代役をお願いしました(>_<)
  新スポ個人戦@千島体育館
4月16日(日) 新スポ連大阪協会の個人戦大会に 2組が参加してきました。以下makkoレポートです。

男子3部 はじめ&ケンケン
初戦は、なかなかエンジンがかからず、ミスを連発し、まさかのファイナル突入。何とか2−1で勝利をあげることができました。
2戦目。私は自分の試合でほとんど見ることができませんでしたが、2−0で勝利していたようです。
3戦目。相手が一枚上だったか?スマッシュを打てど、しぶとく拾われ、気がつくと相手がどんどん前に上がってきて、押し切られるようなラリーが続き、0−2で敗退。
結局2勝1敗でゾーン2位で終了しました。

女子3部 番長&Makko
初戦。出だしは2人とも寝ていた?!相手が勢いに乗ってしまう展開もありましたが、こちらの目が覚めてからは、徐々にペースを取り戻し、2−0で勝利。
2戦目は、1ゲーム目はこちらの攻め方が定まらないままに、すんなり落としてしまいましたが、2ゲーム目は攻め方を相談した上で挑んだら、セティングの末ゲット。ファイナルは、相手のスタミナ切れもあって、結局2−1で勝利しました。
3戦目は、惜しくもラブゲームは逃してしまいましたが、勝つことができ、なんと3勝で、ゾーン優勝してしまいました(^o^) 初めて個人戦で賞状っていうものをもらいました!
今度は2部にチャレンジします!
  新スポ連混合団体戦に参加しました
4月2日(日) 堺市鴨谷体育館で第8回新スポ連混合ダブルス団体戦がおこなわれました。今回は四国のコガ・けいこ組、兵庫のみねるば・なおゾウ組に参戦してもらい、混成チームで1部に参加しました。今回は府外からの参加もずいぶん多かったようです。
参加は1部4チーム 2部10チーム 3部16チーム 4部6チームの36チームが参加しました。
以下 ますみよレポートです。

第一試合スピリッツ戦は 2-1で勝ち!!
1ダブ コガ・けいこ 2-1
2ダブ みねるば・なおぞう 0-2
3ダブ SK・ますみよ 2-0
第二試合ホワイトエンジェル戦は1-2で負け!!
1ダブ SK・ますみよ 2-1
2ダブ コガ・けいこ 0-2
3ダブみ ねるば・なおぞう 0-2
元ベスト電器の方が1名。スマッシュが超速いの!!それをレシーブしていたなおぞうサン…さすがデス。
第三試合KBC(A)戦2-1で負け!!
1ダブ SK・ますみよ 0-2
2ダブ みねるば・なおぞう 2-0
3ダブ コガ・けいこ 1-2
和歌山県チーム。全日本シニア二連覇のオジ様にやられました。SK後半ふくらはぎつり試合一時中断。1ゲーム目のセッティッングの疲れ? 小賀/渡辺がそれぞれ打ったシャトルが相手女子の顔面直撃。
帰りはボンズでご飯を食べました。いろんな方からアドバイスをもらいました。有難うございました。
  花見大会をしましたぁ
 4月1日(土) 大阪造幣局の体育館で練習後、大川端で花見大会をしました。
 詳細はグランシャトルズのサイトでご覧ください。
  門真市大会でV
 3月19日(日) 門真市立体育館で門真市バドミントン選手権大会個人ダブルス戦がおこなわれました。キャロットクラブから女子5組、男子1組が参加し、女子のますみよ・れいんぼう組が優勝、ツゥジー・えりこ組が準優勝、ちかっちょ・ぷりえ組が3位となりました。
 参加総数21組と少なく、例年参加する強豪も出ないとあって、すべて15点3ゲームの予選リーグをすることができました。女子は13組を3、3、3、4組に分けての予選リーグ しかも参加数が少ないことで1.2部をツッコミにしたぶんレベルはバラバラ・・・ しのちゃん・しおみのダブルスだけが緒戦でコケるも、他の組は圧勝で勝ち進みました。おじゃ・F原vsツゥジー・えりこの身内対決はツゥジー・えりこが勝って決勝トーナメント進出となりました。おじゃ・F原、しのちゃん・しおみ組は順位決定戦へまわりました。
 決勝トーナメントはクジでツゥジー・えりこ組とちかっちょ・ぷりえ組が激突 最近好調のヤングチームが競り勝って決勝進出しました。もう一組は優勝候補のますみよ・れいんぼう組が実力通り勝って、またもや身内対決・・・・姉さんチームのつなぎがゲームを制して3度目のVとなりました。
 男子はみねきち・こばらが出場 1回戦は勝つも箱抜けできず順位決定戦へ・・・  

門真と鴨谷はナトリウム照明のため少々のカラー補正ではどうにもなりません^^;
  大阪市会議長杯(阿倍野大会)
 3月5日(日) 阿倍野スポーツセンターで第5回大阪市会議長杯がおこなわれました。男子は1〜3部 女子は1〜4部で キャロットクラブで男子2部1組 女子1部1組 女子2部4組がエントリーしました。ルールは15点3ゲームの公式ルールです。
 午前9時半の開会式後女子の下位から順にゲームが始まりました。女子2部は予選A〜Dの4ゾーンに4組が分散 とけ・まさえ組、まみ・あゆみ組はいきなりファイナル 両組ともファイナルを取ってまず1勝、もんち・青子組、ツゥジー・えりこ組は秒殺で勝ちこれも1勝 さい先の良いスタートです。  女子1部はおじゃ・ぷりえが出場 これも超ロングラリーの応酬でファイナルゲームへ・・・セティングに持ち込んだものの落として1敗 その後2勝するも箱抜けならず決勝トーナメント進出を逃してしまいました。
 男子2部は A子の亭主・ねこんた組 いつものオッサンペアですがA子の亭主がよく動いて1勝・・・次も楽勝?で2勝 さらに3試合目は1ゲーム目を14-15で落とすも17-14 15-9と取って逆転で3勝目で決勝進出となりました。(決勝はこけて2位でした)
 女子2部は4組とも2勝目をあげ3試合目に臨みました。もんち・青子組、ツゥジー・えりこ組はこれも秒殺でクリアで決勝トーナメント進出です。とけ・まさえ組またもファイナルを制して3勝目 まみ・あゆみ組もファイナルとなりシーソーゲームになりましたが相手がケガで棄権となり 結局キャロット4組で決勝トーナメントを戦うことになりました。
 くじ引きでもんち・青子組vsツゥジー・えりこ組 とけ・まさえ組vsまみ・あゆみ組となりもんち・青子、まみ・あゆみがどちらもセティングを制し決勝へ・・・最後はもんち・青子組が優勝となりました\(^o^)/ 次回は1部へ参戦となりました。

ちょっと目線が気になるショットを1枚・・・
  新スポ連 2006年春季団体戦
 2月19日(日) 熊取町ひまわりドームで新スポーツ連盟春季団体戦の最終日でした。男子Dチームは1月の試合で3敗で、今回は昇格の望みもなく最下部では降格もないので棄権・・・女子Dは2勝1敗でしたが高校生が試験前のため不参加となり4人で参加してきました。
 公式ゲームは1試合のみで3−0で勝ちしかし決勝トーナメントには出られず、そのままオープン戦を3試合もやりました。4人で2ダブルス・1シングルスを戦うので出場回数も1人5回と多く かなり遊べました。最後は余った時間を身内対決で十分堪能しました。ねこんたもオープン戦に2ゲーム参加して遊んできました。最近やっと復調気味です。


 1月22日(日) 堺市立鴨谷体育館で新スポーツ連盟の春季団体リーグ戦がありました。
 男子Bは6部に出場しました。もとやん・あ粋・A子の亭主・JUN・セリーヌ・ねこんたの6人で参戦してきました。1回戦はOBFさん もとやん・JUNの第1ダブルス、あ粋・ねこんたの第2ダブルスは善戦するも連敗、モチベーションの下がったセリーヌもこけて負け・・・・やばいなぁ   2回戦もあ粋・ねこんた組が1ゲームを取るもファイナルにもつれて12-15でこけやっぱり0−3の負け 順位決定戦もこけて最下位決定となりました。
 男子Dはけんけん・紅葉・はじめ・みねきち・たまで8部へ参戦 こちらも最終試合までもつれるも0−3 女子Cはmakko・コットン・番長・Yまま・とけで5部へ参戦しましたがこちらも最下位に沈んでしまいました。
 善戦したのは8部へ参戦した女子Dチーム おじゃ・ももちゃんのダブルスがこのレベルでは絶対で、チキ・えりの高校生コンビも1勝をあげるなど頑張りました。最後はチキがシングルスでこけましたが、2勝1敗 次回は昇格のチャンスを残しました。
鴨谷体育館は照明のナトリウム灯が強く写真の発色が悪いのであしからず(少々の補正ではどうにもなりません)

  バドアカ関東オフ
 2月11日(日) 朝6時の始発のぞみで東京へ向かい午前9時半に戸田市スポーツセンターに到着しました。
 すでに25人くらいが基礎打ちを始めているところで仲間に入れてもらいアップ完了・・・10時10分くらいから ふとちゃんの中級講座 ねこんたの初球講座をやりました。今回はダブルスのローテーションを中心にノックや定点返しなどをやってみました。
 11時からは4組に分かれての団体戦 腰痛がひどく前日の軽い捻挫もあってまあお気楽にやらせて頂きましたが、やはり負けたゲームは悔しく・・・うーん 次回はリベンジしてやるぞなどとも思いました。団体戦の後はフリーゲーム みるくさんと組んですずひろさん・まりるさんとオッサンバドをやりまくり・・・もちろんゲームの後は呑み会 大人ばかり20人が赤羽の居心伝でバド談義 幹事のビール党さんの政治力?で3500円ポッキリ さらに駅前のカラオケに繰り出し カルロス・ふとちゃん・CAN・たれぱんだ・kittyさんらと吼えてきました。
 翌12日は兎だの東急インから東京タワーのサンリオ屋へでかけキティちゃんをゲットして帰阪しました。自宅には5時半に到着しました。キャロットオフは2回 バドアカオフは関西で5回やりましたが 関東ではミニオフも含めて何度も企画されています。私も関東は3回目になりました。ネットを通じてしか知り合うことのない全国のバドラーと出会う楽しみは格別です。
  社会人ク大阪 Bチーム9部優勝 Aは3部残留
 1月15日(日) 大阪市立千島体育館で社会人クラブのキャロットBの公式戦がありました。昨年11月に初日があり2連勝で、同じく連勝中の熊のプーさんBと対戦しました。トップダブルスのあやこ・まい組はファーストゲームを取るもののセカンドゲームをセティングで競り負けいきなりファイナルへ・・・ファイナルは粘るものの、まいが脚を痛めて12-15 ちょっとやばーい雰囲気が漂いましたが、セカンドダブルスのひろみ・えりこが危なげなく振り切って1−1となりました。これでシングルスに勝った方が決勝に進めますが、もんちが秒殺で仕留めて2−1 ゾーン1位を確定しました。
 決勝は鶴見ウインズさん ご近所チームなので見知った顔もありますが、やはり勝負に徹することにします。オーダーはこちらは同じでしたが相手が変更してきて 脚の痛い あやこ・まい組は苦戦を強いられました。ゲームは追いつ追われつのシーソーゲームでいきなりセティング 先にゲームポイントを握られましたが17-16とゲット さらにセカンドゲームもハラハラドキドキの展開となりました。そしてまたもや追いついてのセティング・・・これも17-16と取って1勝できました。どちらに転んでもおかしくない展開でしたが運にも恵まれました。
 セカンドダブルスは相手の手の内がわかるので、ひろみ・えりこが危なげなく取って2勝目
 この時点でシングルスにまわらず9部優勝が確定しました。みんなで次回からの8部のマークを作って記念写真を撮り、3人の成人式を祝うことができました。9部からはベアーズが降格、10部からGANBAROが9部への昇格を決めました。

 1月8日(日) 舞洲スポーツアリーナで今年最初の公式試合がありました。キャロットAチームは昨年11月6日の試合(第1日目)ですでに2敗しているので、今回負けると4部への陥落が決まってしまいます。しかも今回は仕事で ますみよ・ミキのエースダブルスが欠場 かなりヤバイ状況です。
 12時半になり互いに2敗同士のTWBさんとの試合が始まりました。ぷりえ・おじゃの第1ダブルスが安定した戦いでまず1勝 第2ダブルスの青子・まなみの急造ダブルスに今後がかかる大切な試合となりました。ところが・・・相手にリードを許す展開 しかし逆転に成功するもセティングに持ち込まれハラハラドキドキの展開となりました。これを17−15で取ったのが大きく効いて2ゲーム目は楽な展開となり2勝目をあげるチームとして1勝することが出来ました。これで4部への陥落はなくなりました。シングルスはぺこちゃん登場・・・気楽にやりすぎて・・・負けちゃいました。
 とりあえず1勝2敗で5・6位決定戦へ おなじみ茨木のILLCさんとの対戦です。しかしエースダブルスを欠く現状では勝てるはずもなく、まなみのシングルスにまわるまもなくこけてしまいました。とはいえ今回は残留が目標だったので、とりあえず目標達成ということになりました。来期は出産後のレフティも復帰してまた勝てるチームで2部を目指します。(今回昇格は和光クラブさん、降格はTWBさん 4部からRHKさんが昇格しました)
 また同じ会場でHigashiismの男子21部の試合がありました。ねこんた・A子の亭主組は1勝1敗でしたがチームはトータル2勝2敗で4位となりました。この日は他の会場でも熱戦が繰り広げられ初日のグラン男子A(12部)は2勝 グラン女子A(7部)は2敗 2日目のグラン女子B(11部)は2勝2敗でしたが最下部脱出をかけて予選箱抜けが決まりました。次回は2月19日に決勝トーナメントです。
 1月15日にはキャロットBチーム(9部)は現在2勝中で昇格をかけて試合に臨みます。1月9日の成人式には6人(A3人、B3人)が出席・・・もし試合が9日だったら間違いなく棄権になるところでした。

女子9部Aゾーン  ベアーズ  阪南ク   熊のプ  キャロット  勝 敗
ベアーズ    ★   0−3   0−3   0−3  0−3
阪南クラブ   3−0    ★   0−3   1−2  1−2
熊のプーさんB   3−0   3−0    ★   1−2  2−1
キャロットクラブ   3−0   2−1   2−1    ★  3−0
女子9部Bゾーン  天然素罪  ウイング   A・H  鶴見ウ  勝 敗
天然素罪A    ★   2−1   1−2   1−2  1−2
ウイングスA   1−2    ★   0−3   1−2  0−3
ATMICHEART   2−1   3−0    ★   1−2  2−1
鶴見ウインズA   2−1   2−1   2−1    ★  3−0




女子3部Aゾーン  大浜ク  吹田ク   ILLC  FIORE  勝 敗
大浜クラブB    ★   1−2   2−1   2−1  2−1
吹田クラブA   2−1    ★   2−1   2−1  3−0
ILLC   1−2   1−2    ★   2−1  1−2
FIORE   1−2   1−2   1−2    ★  0−3
女子3部Bゾーン  HRcom  和光ク   TWB  キャロット  勝 敗
HR.com    ★   1−2   2−1   2−1  2−1
和光クラブ   2−1    ★   3−0   3−0  3−0
TWB   1−2   0−3    ★   1−2  0−3
キャロットクラブ   1−2   0−3   2−1    ★  1−2

 過去ログです
  2005年後半の話題   2005年前半の話題
  2004年後半の話題   2004年前半の話題
  2003年後半の話題   2003年前半の話題
  2002年後半の話題   2002年前半の話題
  2001年後半の話題   2001年秋合宿
  2001年前半の話題   2000年の話題