試合結果など最近の話題 2003年後半

 大阪社会人大会3部でまず1勝
 12月14日(日) 大阪市立千島体育館で大阪社会人バドミントン連盟主催の後期団体リーグ戦がおこなわれました。
 前期大会で4部優勝し今回は3部昇格後初の試合です。大阪社会人女子は上位から8チームごとに部分けされていて総当たり戦、各部優勝で昇格、最下位が降格というルールです。参加85チームのうち、やっと上位3分の1のところまで上がってくることができました。以前に5部から4部へ昇格したもののまた5部へ転落、4部復帰で今回から3部は初体験です。
 1試合目の相手は中の島クラブAさんです。いきなり相手のトップダブルスに苦戦、おじゃ・まみ組はセティングで競り負けて試合を落としてしまいました。セカンドダブルスはみるく・ミキ組が頑張って取り1−1、ここで敬子のシングルス、あいかわらずハラハラドキドキの試合展開で2-8から追いついてセティング・・・なんとか取って2勝1敗 チームは無理無理1勝をあげることができました。
 2試合目は、みるく・ミキは比較的楽に勝ったものの、セカンドダブルスがまたもやシーソーゲーム ぷりえ・レフティは13-15、12-15と敗れてまたもやシングルス・・・しかし敬子は相手に翻弄され1勝2敗 チーム成績は1勝1敗となってしまいました。
 まあ来年1月の試合に向けて、気を取り直して散会しました。なおグランシャトルズ男子Aチームは2連勝でさい先のよいスタートを切りました。


2003.12.19
 ぐっすん 門真大会(/_;)
 11月30日(日) 門真市バドミントン連盟主催の団体戦に参加しました。
1部はキャロットクラブA、2部はキャロットクラブB、グランシャトルズA、Bの4チームで参加してきました。男子ダブルス、女子ダブルス、混合ダブルスの3試合でおこなう団体戦です。
 最強メンバーを組めなかったことと対戦相手チームが想像以上のハイレベルで、予想?に反して1部は苦戦の連続で、キャロットAは4戦全敗 最下位に沈んでしまいました。しかしミキ・シズカの姉妹ペアが頑張ってくれたのが収穫です。
 また2部で出たBチームもすべて3−0で4連勝決勝に進出したものの、決勝で14-15、15-13、11-15で二島チームに敗れ準優勝に終わってしまいました。
 グランAは予選を3連勝したものの優勝した二島に敗れ箱抜けならず、Bチームは最後に1勝してチーム初勝利を挙げました。
申し訳ありませんが今回は写真集は無しですm(_ _)m
2003.12.01
 キャロットクラブお楽しみ会
 11月15日(土) 羽曳野コロセアムでキャロットクラブお楽しみ会をおこないました。
 12時に体育館にキャロットクラブ、グランシャトルズ、畑田ボンバーズの有志29名(男子17名、女子12名)が集合しました。(遅刻者もいるけどね・・・(^^;) 1時まではフリー練習、1時半から4チームに分かれて団体戦をしました。今回は男女比で男が多いので、男女ともシングルスをやるというキツイ内容で。「えー? シングルスぅ」の声も無視して「社会人チームなんだからシングルスもやる」のねこんたの一声・・・
 ふぅふぅ言いながらも3時間半、5時に団体戦を終わって6時まではフリーゲーム まじめにゲームをやりました。
 岡山からやってきてくれたじんべいさんを見送って、6時から温泉へ・・・ゆっくり浸かって気分爽快、小雨をついて駅まで歩いて近鉄で天王寺到着が7時半、アサヒビアケラーで特大ドイツジョッキで乾杯 なんとかその日のうちに自宅に帰り着きました。
じんべいさん お饅頭ありがとうございました。m(_ _)m
写真集です 写ってない人ゴメンね
2003.11.16
 大阪レクセン大会に出ました
 11月9日(日) 港区スポーツセンターで第24回大阪市民レクリェーションセンター交歓バドミントン競技会がおこなわれました。
 一般の部14チーム 初心者の部11チームの参加があり、東レクセン(グランシャトルズが生まれたところです)から一般の部に3チームが出場しました。男子、女子、混合の3ダブルス制の団体戦です。
 2年連続優勝のあと今回は3連覇がかかっていましたが、男子の人材不足は否めずAチームは予選を苦しみながらも4連勝で、まずは1位通過しました。しかしBチーム、Cチームは昨年初心者の部で準優勝したものの、さすがに一般の部ではキツイ試合の連続で箱抜けはできませんでした。
 Aチームも決勝トーナメント1回戦で頼みのレインボー・あんみつ姫の女子ダブルスが接戦でコケて準決勝進出はなりませんでした。
写真集です
2003.11.11
 新スポ連個人ダブルス大会に出ました
 10月19日(日) 東淀川体育館で新スポーツ連盟大阪協会主催のダブルス個人戦大会がおこなわれました。増田・大薮組が一般女子ダブルス1部で出場しました。
 午前中の4組の予選リーグで、いきなりファイナルゲームに突入2−1で勝利しましたが、次の2回戦では1−2で敗れてしまいました。このあたりで電池切れをおこし3試合目は8-15、3-15で負けて予選リーグ1勝2敗の3位に終わってしまいました。次回はもっと練習して勝ちたいというコメントで、まあ次ガンバロー ということになりました。
2003.10.19
 門真市混合ダブルス大会に出ました
 10月5日(日) 前日につづき2連荘の2日目です。キャロットクラブから1部1組 2部3組 グランシャトルズから1部1組 2部3組出場しました。(誰がキャロットかグランかはテキトーに決めました^^; とりあえず純正キャロットはキャロットでね)
 午前9時から門真市立体育館に53組が集合して、ゲームが始まりました。
 1部は S・K・みるく組(キャロット)が順当に箱抜けするかに見えましたが、2試合目に接戦の末1−2で落としよもやの予選敗退、同じくTODA・マッキーも1勝するも箱抜けできませんでした。
 2部は各組とも1勝はするもなかなか箱抜けできず、ねこんた・まみ組のみ決勝トーナメントへ進出 1回戦は余裕の楽勝でしたが2回戦で若いペアに接戦の末敗れベスト8に終わりました。
 さすがに2日連続はキツく、翌日はぐったり・・・
 しかしA子の亭主ペアとねこんたペアは「あほT」で臨み、しっかり目立っておりました。
2003.10.07



 第4回グランシャトルズお楽しみ会ぃ〜
 10月4日(土) 都島区スポーツセンターで第4回グランシャトルズお楽しみ大会をおこないました。
午後1時前に49名が集合 もうほとんど身内だけの大会ですが、おじさん・おばさんから高校生まで参加してバドミントンを楽しみました。
 8人ずつ6組に別れ、各組対抗で男子ダブルス・女子ダブルス・混合ダブルス・混合ダブルスの4試合をおこない、総当たりを実施しました。
普段は同じチームメイトで相手の力量も分かっているので、オーダー勝負となり、最後は4勝1敗で約束をキャンセルまでして頑張った女王様組(Fチーム)が優勝しました。
 記念写真は 沖縄合宿記念に作った「羽毛球あほ」のTシャツ おそろいで撮りました。
もちろん その後は駅前の焼き鳥で宴会・・・・でも翌日試合のある人は 泣く泣くビールをセーブ? ねこんたも3杯でやめましたとさ(笑)
2003.10.07
 新スポ連男子1部へ、女子Bも昇格\(^o^)/
 9月28日(日)熊取町ひまわりドームで新スポーツ連盟の団体戦、男女1部と男女6部のゲームがおこなわれました。
 女子Cチームは今回初参加 最下部の6部からスタートです。6部は9チームがエントリー、3チームずつの予選リーグを経て、各箱同順チームによる順位決定リーグをおこないました。
 残念ながら予選は2連敗で7〜9位決定戦にまわりました。ここでアミューズDチームに2−1で勝ち同Cチームに1−2で敗れ1勝1敗 というわけで8位に終わってしまいました。高校生頑張ってくれました。
2003.10.4

 9月21日(日)大阪市立中央体育館で新スポーツ連盟の団体戦リーグがおこなわれました。  今回は男子A〜C、女子A、Bが同日ということもあり、互いに応援しあって好結果を残すことができました。
 男子Aチームは高知からの助っ人小賀さんが加わってシングルス全勝 もちろんチームも3連勝でついに念願の1部昇格を果たすことができました。また男子Bチームは前回の4部から5部へ降格したものの、5部でも勝てず・・・・しかし同じゾーンのチームが棄権してオープンになり、Aゾーン2位、Bゾーン2位との3,4位決定戦でも敗れましたが5部残留決定、男子Cチームは今回5部へ昇格して初めての戦いですがBゾーン1位となりAゾーン1位の茨陵会との決定戦で敗れ2位となりました。
 女子Aチームは最近にないバランスのとれたチームでしたが試合に遅刻したヤツが出て、急遽メンバー変更を余儀なくされ1回戦あっけなく敗れたのが響き3位にとどまりました。女子Bチームは今回Aチームからメンバーを回して3連勝 5部で優勝\(^o^)/ 次回は4部へ昇格が決定しました。
 写真集は小さな写真をクリックしてください。
2003.9.24
 バドラーオフ会 レポート
 9月22日(月)ウイークデーにもかかわらず大阪市立千島体育館に35名が集まって、バドラー大阪オフ会をおこないました。
インターネットで知り合った仲間が近畿だけでなく東京・神奈川・高知・岡山・石川からも参加して頂きました。
 午前8時50分 千島体育館に約15名が集まり挨拶、コートの準備などをやり出しているところへ、参加者が集まりだしました。準備体操・基礎打ちと進んでいくうちに10時頃には30名程度になり、一同で自己紹介と記念撮影をしました。
 適当に相手を見つけてゲームをする者、久しぶりの再会にバド談義をする者など和やかな雰囲気で午前は終了しました。
 後半は午後から参加のメンバーも加え、4チームに分かれて 女子・混合・混合・男子ダブルスの4ゲームを総当たりでおこないました。実力伯仲でしたが、Dチームが優勝\(^o^)/
 その後 家事や仕事の都合で帰らなければならない人を見送って、梅田へ移動して居酒屋で23名が宴会 東京組の3人も最後までつきあってもらい、楽しい2次会をおこないました。

写真集です
2003.9.27
 大阪社会人個人戦大会で3位
 9月14日(日)東淀川体育館で大阪社会人バド連盟の個人戦大会が行われました。女子は4部以下が出場資格を持つということで、次回から3部の増田は今回限り(って 来年も出てたりして・・・) 2組が一般の部に参加しました。
 川畠・増田組は予選を3勝で勝ち抜け決勝トーナメントへ、しかし1回戦で敗れ3位となりました。また田中・松木組は予選2位で箱抜け出来ず、順位決定戦へ・・・しかしこれも敗れてしまいました。ま、来年があるよ・・・

 
 

2003.9.14
 スポパラの取材を受けました
 9月7日(日) 都島スポーツセンターの練習会で、大阪市スポーツ振興協会の主催するWEBサイト「スポーツパラダイス」の取材を受けました。 スポーツ振興協会はオリンピック招致活動のために設けられた団体ですが、オリンピックは北京になってしまった現在も大阪市のスポーツ施設やスポーツイベントを管理したり地域スポーツの振興に予算を使っているようです。
 今回は Grass League OSAKA(グラスリーグ大阪)という「ご近所チームデータベース」に紹介して頂けることになりました。過去に野球やサッカー、バレーボールといったスポーツチームが25紹介されていますが、バドミントンは今回が初めてということでした。
 午前10時半にレポーターの藤田さん(美人だにゃ)が来られて、バドミントンについて熱く(暑く??)語ってみました。レポーターさんは競技バドミントンを見るのは初めてとのことで、男子のゲームのスピードに驚いておられました。最後に集合写真を撮って取材完了・・・
 この内容は10月になってからGrass League OSAKAで掲載される予定です。さて どんな内容になるやら 楽しみです。
2003.9.07
 沖縄トロピカルがっしゅくぅ

 8月23日(土)から26日(火)までの3泊4日で沖縄合宿をしました。  当初はマレーシア合宿を企画していましたがSARSの影響で中止となり、A子亭主さんの別宅?がある沖縄で合宿をすることになりました。計画が5月にスタートしたこともあって体育館の確保に難儀しましたが、地元沖縄のA子亭主の親戚の方、また地元バドラーの羽地さんの協力を得て、泡瀬公民館(3面)と県総合体育館(4面)を使用できることになりました。
 23日午前9時、19人が伊丹に集合してマッキートラベル手配のANAに乗って沖縄へ出発、12時には那覇着でレンタカーに分乗して昼食、後に首里城観光でいったん解散 各自自由行動になりました。国際通りでぶらぶらする者や別宅へ直行する者などで、ねこんたはアメリカンビレッジで買い物をしました。夜は別宅で宴会 羽地さんも到着して20人でバーベキューで盛り上がりました。
 24日は泡瀬体育館へ移動、じっとしているだけでも暑いですがそれでも閉め切ってバド三昧・・・練習、ゲームと汗を流しました。ねこんたは午後から別行動 本部(もとぶ)の海洋博公園と水族館でジンベイザメと対面してきました。夜はアメリカンビレッジ近くの居酒屋で合流してまたもや宴会\(^o^)/ A子さんは慶良間までスキューバダイビングへ行きました。
 あけて26日は 県立体育館でゲームを楽しんだあと海水浴・・・このあたりのレポートよろしく。ねこんたはまたもや別行動で おきなわワールドへ観光(^_^;) 鍾乳洞とエイサー踊りを見てきました。(ほとんどバドやってないちゅうねん)ちかっちょとプリエ、上垣の3人は仕事の都合で帰阪しました。
 27日最終日 バドはなく各自自由行動。あとから到着のレフティとレインボー姐さんはさらに残って慶良間へ出発、国際通りで記念Tシャツを注文したり、旧跡巡りや泳ぎを楽しんだりしました。空港でわざわざ駆けつけてくれた羽地さんからお土産をいただいて感動・・・
 あっという間の4日間でした。
写真をクリックすると写真集にジャンプします。

2003.8.28
 色紙当たったよん
 バドミントンマンガ「やまとの羽根」のサイン入り色紙が当たりました。「やまとの羽根」は少年マガジンアッパーズに連載中のバドミントンマンガで、作者の咲香里(さきかおり)さんもバドラーだそうです。本格的バドミントンマンガで今後の展開を楽しみにしています。
 サイン入り色紙は7月の連載開始記念アンケートに回答して頂きました。
詳しくは作者のHPバドナビでご覧ください。キャロットクラブとも相互リンクしています。
2003.8.19
 4部でV \(^o^)/ 
 8月10日(日) 大阪市立東淀川体育館で第58回大阪社会人バドミントンの公式戦がおこなわれました。7月6日のつづきです。
7月と違って、今回は前回敗れている枚方殿一クラブさんとの再戦です。いきなり長谷川・増田組が0−2で落としヤな予感、続く春奈・山口も1ゲーム取って2ゲーム目落としファイナルへもつれ込みました。これで負けるとゾーン2位となり決勝へは出られません。心臓ドキドキの展開で 13-13 から決めて何とか1勝1敗 シングルスの渡辺につなぎました。ここで渡辺は強心臓を発揮して危なげなく勝ち2勝1敗となり決勝に進出しました。
 午後4時頃から始まった4部決勝戦、対戦相手はHANEクラブさんです。ここで前回の不調がウソのようにヤングパワー爆発 増田・大薮が頑張ってまず1勝、2試合目も長谷川・辻が第1ゲームを楽勝(15-3)でこれはイケルか・・・と思ったとたん試合から遠ざかっていた辻の電池切れでまさかの逆転負け・・・またもやシングルス勝負になってしまいました。ここでまたもやシーソーゲーム 第1ゲーム 11-8 と取るも第2ゲーム 6-11 と落としファイナル ここで渡辺が粘って11-6 としてついに2勝1敗 チームは4連勝で4部優勝となりました
 \(^o^)/
 見ている方はハラハラドキドキで さすがに胃が痛くなりました。
 男子のグランシャトルズAは TODAくん 台風10号の影響で北海道出張から帰れず人数不足で棄権・・・オープン戦となってしまいました。上位で抹消チームがあるため最下位ですが12部残留の予定です。
 男女とも1部でV (^_^)v
 7月20日(日) 阿倍野スポーツセンターで第9回阿倍野オープン大会がありました。キャロットクラブとグランシャトルズであわせて8組(男子1部1組 2部1組 3部1組、 女子1部1組 2部1組、3部3組)が参加しました。
 午前9時から始まった試合は午後7時頃までかかって、男子1部で浜崎・門野組が優勝、女子1部も藤本・増田組が優勝しました。1昨年は男子優勝でしたが女子は準優勝、昨年は男子が準優勝でしたから男女とも優勝は今回が初めてです。今回は男女ともダブルスのコンビネーションもうまく機能してあぶなげなく勝ち進み完勝でした。
 また女子2部に出場した川畠・田中組は3位、男子2部に出場した比嘉・細谷組は2試合ともマッチポイントオールを落とし予選3敗・・・箱抜けならず、男子3部の孝石・村瀬組は予選トップ通過で決勝3位と健闘、女子3部の孝石・七反田組、渡慶次・平組、山口・北野組は箱抜けできませんでした。しかし最後は次回を誓ってアルコールで乾杯\(^o^)/しました。
 大阪社会人白星でスタート
 7月6日(日) 舞洲スポーツアリーナで大阪社会人バドミントン連盟の公式戦(女子4部)がおこなわれました。仕事や家庭の都合で4人が登録をはずれ、代わりに3人のヤングメンバーを加えて10人で新たにメンバーを編成しなおしました。そのうち今回は6人が試合に参加しました。社会人デビュー戦となる2人も若干緊張気味でしたが、ゲームが始まると少しずつ緊張がほぐれて、調子を取り戻してくれました。
 初戦は キャロットクラブ 2−1 FBC となりましたが、敗れた試合もファイナルで今後に期待ができる内容でした。また2回戦は キャロットクラブ 3−0 飛羽会 となり、2勝で好スタートを切ることができました。次回は8月10日です。
 姉妹チーム グランシャトルズは男子Aが白星発進となりましたが、男子Bは現在2敗(;_;) 男子Cは2勝2敗で箱抜けできず、女子Bも4敗(/_;) となりました。男子A、女子Aは昇格目指します。


アルバムはここをクリック


 過去ログです
2003年前半の話題
2002年後半の話題   2002年前半の話題
2001年後半の話題   2001年秋合宿
2001年前半の話題   2000年の話題