■2003.10.10
三日目の京都は、「哲学の道」をゆっくり散歩し、「銀閣寺」「南禅寺」をゆっくり拝観することとした。「哲学の道」の途中で可愛い動物にたくさんあった。家の前で門番をする芝犬ちゃん、店番するネコちゃんなど。。愛犬あお君を更に思い出してしまい、かるくホームシックになりかけた(笑)京都に住み、こんな素敵な散歩コースを散歩できるワンコ達がうらやましいなぁ。あお君を連れて散歩してみたい道ばかりであった。
かなりの距離を歩いたので足が痛かったけど、京都の初秋を存分に味わう事が出来て大満足。

リフレッシュも出来たし、東京に戻ってまた頑張れそうだ。

 
 

 
 
哲学の道を行く!
紅葉の時期にも来てみたい。うっすらと色が付きはじめた木々の下を散策。
「おいでやす〜」
すごく大人しく、健気に門番していた芝犬ちゃん。
可愛い顔で道行く人達のアイドルであった。

銀閣寺。なんど見てもすごいです。
幸い人が少なく、ゆっくりと拝観することが出来た。

銀閣寺、かっこいいっす。

お店番をしていたネコ。
はじめはおもちゃかと思ったら、本物だった。看板娘として活躍していた。
哲学の道のちょっとはずれに、庭園を眺めながらランチやお茶が楽しめるレストランを発見。のんびりと庭を眺めながらランチを堪能。

南禅寺。秋の紅葉は嘘みたいに綺麗だそうだ。葉が落ちて、紅葉のまっかなジュータンに成る様も素晴らしいだろうと想像して感動。 歩き疲れ、思わずお茶をしに入った茶室。
奥では湯豆腐を食べていた。とにかくのどが乾き、風情もなくガブガブと抹茶をのんでしまった。