STAR TREK


ncc1701


初めて「宇宙大作戦」を見たのはいつのころだろうか。そう、もう30年 ほど昔、まだ小学生のころでした。当時の米国製のSFドラマは、日本の 物に比べずいぶんと豪華に見えたものです。もちろん、今見れば予算が少 なかったのはよく判ります。でも当時の日本製SFドラマなんて、玩具に しか見えなかった。もっともアニメ以外のSFなんて、NHKくらいしか 記憶にない。少年ドラマシリーズだったか「タイムトラベラー」なんかを 放送していたころは良く見てました。そう30数年来のSFファンの私は 日本では、ドラマ「STAR TREK」の最古のファンの一人だと思います。 それから「宇宙大作戦」の放送は再放送を含めて見れる物は全部見ました。 時は流れて数年前、関西TVで深夜に STAR TREK の再放送が始まったの を見逃すことなく、現在まで全話見ています。TOS から TNG に変わった とき、カーク・スポック・マッコイの出てこない STAR TREK なんて・・・ と思いつつも見ていて、完全にはまってしまいました。TNG もおもしろい。 今は、DS9 になっていますが、いまいちハマって無いです。でも、TOSの 終盤20話くらいとその後放送された TNG と DS9 の全話抜かりなくビデ オに録画しています。野球中継で放送時間をずらされたり、報道特別番組 で中止されたり、仕事で出張なんか重なると大変でした。そうそう阪神大 震災の日も放送予定日だったのだから。こんな STAR TREK バカもそんな にいないと思いましたが、インターネットを検索すると凄いホームページ が沢山あるものですね。感心しています。
今後もTV・映画ともに続いて行くと思いますが、死ぬまで付き合うこと になると思います。次の映画はいつだ!!
現在は、ParfecTVでスーパーチャンネルが見れますので11月からが楽しみ です。定職には付いていないから、思いっ切り見るぞぉ。

あれ、大事なこと言い忘れている。STAR TREK は、SFですが人間ドラマ です。出てくるセットが古くさいとか、安っぽいとか、スタジオ収録が多 くロケが少ないとか、言ってはいけない。当時の技術と予算を考えないと TOS なんかとんでも無い状態ですからね。でもあれは人間ドラマです。 SFと言う舞台を借りているが、人の生き方を訴えてきます。

どなたか、STAR TREK DS9 の TrueTypeFont が発売されているとか、フリー で公開されているとか情報があればお教えください。VOY のフォントも あるのなら欲しいな。でも映画版のフォントと違いがわからない。
世界中のホームページを探索して公開されているものはほとんど漁った のですが・・・。

「STAR TREK GENARATIONS」には、日本語版という貴重なビデオがあります。 これを中古で手に入れるのには苦労しました。新品だと高いし、廉価版は 字幕版だけで、日本語版はないのです。声優のキャストがテレビシリーズと 同じなので、もう垂涎モノですよ。でもカークの「ミスター加藤の娘か」 なんて台詞には笑ってしまいました。なんと「STAR TREK FIRST CONTACT」 のLDは最初から字幕版と日本語版があるのです。そして、GENARATIONS の日本語版のLDも同時に発売されます。(これは驚き。)

数年前から、STAR TREK カレンダを収集していますが、以前は国内で入手 困難だったため、コムデックス帰りに買ってきてもらったり苦労しました。 最近は、梅田の本屋に売っているので助かります。1998年版は、4種とも 苦労無く手に入りました。昨年までは、11月に買いにいったっため、 TNG版が売りきれていたりして、苦労しました。それで、そのカレンダです が、DS9にトリブルが出ているシーンが載っています。例の、タイムスリップ でTOSと融合する場面ですね。これが日本で見られるのはいつになるやら。 それからVOYのカレンダにも不思議な写真が載っています。このなぞが解 けるのはいつなのだろうか。
先日本屋に行ったら日めくりとダイアリーも売っていました。思わず買って 来たのですが、日めくりはモノクロですが毎日、ダイアリーは多くのカラー 写真が載っていてよくできています。これは美味しい。


return 戻る