手帳カレンダ印刷の説明


calenst

特徴
 ・システム手帳用カレンダを両面印刷。
 ・6穴ミニサイズ・バイブルサイズ・A5サイズに対応。
 ・0.1mm単位での印刷位置補正指定。
 ・1カ月を1ページと2ページに印刷可能。
 ・1週間を1ページに印刷もできる。
 ・カットラインをアタリ表示に設定可能。
 ・国民の祝祭日を編集可能。(最大30日登録可能)
 ・個人の記念日を登録可能。(最大366日設定可能)
 ・月の指定曜日をマーク表示可能。(最大3か所)
 ・六曜を表示可能。(ただし1997年から2000年まで)
 ・平日・土曜・日曜・祝祭日・六曜・罫線をそれぞれ色設定可能。
 ・曜日・日付・祝祭日・六曜のフォントとサイズを変更可能。


カレンダシリーズ第3弾
 3番目のカレンダソフトで、システム手帳のカレンダシートを印刷するために
 作成されました。両面印刷をするためのレイアウトになっていますので、カッ
 トし穴を開けて使用してください。
 両面印刷しますので、インクジェットプリンタでは厚めの紙を使用して裏面が
 見えないようにした方が良いでしょう。


1ページひと月
calenst
2ページひと月
calenst
2ページひと月格子表示
calenst
1ページ1週間表示
calenst

return 戻る